« まさよにいろいろ言いたいことがあったのに | トップページ | てっぽう玉 »

2012/10/26

その日の天使

まさよの件できのうは朝から暗い気持ちでいたら、何故か忙しい仕事が一度にたくさん舞い込んだ。

毎日毎日たくさんの犬とか猫とかが殺処分されていると聞く。病気に苦しんだ挙句に短命だった生き物も沢山いるだろうし。知人の話では、ラブラドールという犬は意外に寿命が短くて、生まれてから5,6年目が一つの節目になるらしい。そう聞くと、大きな病気もせずに14年近く空気のよい田舎町で自由に生きて最後はご飯をきっちり残さず食べてそのまま眠って遠くに行ってしまったまさよは

とても幸せだったのかも。

さえない事があった日でもちょっとした天使が助けてくれるよという中島らもさんの文章の断片を何となく思い出したので、探して転載してみた。

 

「その日の天使」      中島らも

死んでしまった ジム・モスリンの、
なんの詞だったのかは 忘れてしまったのだが、
そこにThe day’s divinity, the day’s angel”
という言葉が出てくる。

英語に堪能でないので、おぼろげなのだが、
ぼくは こういう風に 受けとめている。

「その日の神性、その日の天使」

大笑いされるような誤訳であっても、
別に かまいはしない。

一人の人間の一日には、必ず一人、
「その日の天使」がついている。
その天使は、日によって様々な容姿を
もって現れる。

少女であったり、子供であったり、
酔っ払いであったり、警察官であったり、
生まれて直ぐに死んでしまった、
子犬であったり。

心・技・体ともに絶好調の時は、これらの天使は、
人には見えないようだ。
逆に、絶望的な気分に おちている時には、
この天使が一日に一人だけ さしつかわされて
いることに、よく気づく。

こんな事がないだろうか。

暗い気持ちになって、冗談でも"今自殺したら"
などと 考えている時に、
とんでもない友人から電話が かかってくる。
あるいは、ふと開いた画集か なにかの一葉に
よって救われるような事が。

それは その日の天使なのである。

実は昨晩ちゃんと天使が現れた。そして今日はきっちり二日酔い。
まさよの件で日記にコメントくださったのももちろん自分にとってのこの上ない天使。
元気だしていこうか。

コメントへの返事はあとで書きます。どうもありがとう。

|

« まさよにいろいろ言いたいことがあったのに | トップページ | てっぽう玉 »

コメント

その日の天使・・・
目からうろこが落ちました。

投稿: DANGER | 2012/10/26 19:17

中島らもさん、こういう何気ない言葉が大好きです。

投稿: KAZZ | 2012/10/26 22:15

その日の天使。
ロラ兄貴も、自分にも、また他の皆にもその日一日は、様々な容姿で現れ、そして救われる。

自分もこの事に感銘を受けました。
まさよ・・安らかに。


投稿: 岩ちゃん | 2012/10/26 22:29

●DANGERあにき、今日の天使はどうですか?自分はうまい飯が天使でしたよ。
●KAZZアニキ、らもさんのように飲みすぎないようにしますよ&アニキもね~w
●ブラザー岩ちゃん!今日は天使に会えましたか?つまらない日だなと思っても、寝る前に天使はどうだったか考えてみたくなりますよね。

投稿: ロラおとこ | 2012/10/28 20:32

ご無沙汰してます。久しぶりに訪問させていただいたら、まさよが亡くなったと・・・。
娘も悲しむと思います。

天使は気にしないと気付かないものですね。
気にしてみます。

投稿: ひとちゃん | 2012/10/29 01:35

●ひとちゃん、お弁当作成ご苦労様です。お嬢さんにもまさよの件をよろしくお伝えください。同じような楽しい犬はまだまだ沢山出会えると思いますよと。

投稿: ロラおとこ | 2012/10/29 10:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まさよにいろいろ言いたいことがあったのに | トップページ | てっぽう玉 »