« ザックが | トップページ | 9月8日 Will you chop HULIHULI CHIKEN? »

2012/09/08

Big Islandへ行くんだぜ

~ローラー女子大生とはKIXで、小池さんとはHNLで、なんとかかんとか合流に成功~
まいどのごとく、現地集合の我が家。

二年ぶりに乗る国際線は、搭乗手続きがドえらい簡素化されてて逆に右往左往。
自宅で印刷した搭乗用の紙切れ一枚で乗れるっちゅう、恐ろしい時代になっていた。

恋しくなるほどの日本食なんかきょうびありはしないが
Img_0462
551.こいつだけは外せんらしいローラー大娘。

もうひとつ驚きの事実。傾きかけたり起き上がったり何かとややこしい鶴のマークの飛行機会社だが、いつものごとく発射して小一時間もたたんうちに晩飯出てきた。しかも和洋の選択権無し。さらに食べ終わるやいなや、朝飯用のパンとジュースが配給され、以降ホノルルに近づくまで乗務員の姿をほとんど見ず。
これも経営の合理化なのか?

おっちゃん、さみしいぞ。

8時間後、腰痛の限界超えて大気圏にとつにゅう~いう段階でオアフ着。
Img_0466
ヨロヨロと国内線乗り場へ移動して現場のモノをさっそく食べて、胃袋に今日から当面こんなもんばっかり続くねんぞと教え込む。

前にも書いたが、ややこしい手続き無しで国内線乗り場へ行けるので絶対こっちで食べることをおすすめ。
値段も味も国際線の店舗とは段違い。

こっからさらに乗り換えて小一時間。
009
ちっさい空港到着。
大阪の殺人的な猛暑と日々戦う者には拍子抜けするほどの涼しさ。
で、レンタカー屋へおもむく。日本で予約した際、一倍ちっこいサイズを頼むと念押ししたのに現場に現れたのはフルサイズのフォード・セダン。
やれやれ、ついて早々英語で押し問答せにゃならんのかとがっくし来たが、前回のようにマスタングのコンバーチブルに押し切られてアホみたいに悪い燃費に気絶しそうになるのは絶対回避せねばならん。

すったもんだで何とかかんとかちいさめ(それでもそこそこデカイ)セダンを確保。
さんざんごねた挙句のレンタカー屋のにーちゃん(金髪、男前)「じゃ、楽しんでくれよ!」とか言って見送ってくれたので

「なんでやねん!」と突っ込みそうになったが、なんでやねんの英語がわからず

断念。

しかしトラブルは続く。
民宿についてインターホン鳴らしても何か要領を得ん応答が返ってくるので車おりて大家の事務所へ行ったら「予約されてないよ」と言われた。

全身凍りつく。

以前と同じ宿だとなんの疑いもなく思い込んでいたのだが、ふたを開けてみれば
「全然違うとこに予約していた」事実が判明。

顔から火が出るとはこのこと。

そんなこんなでとりあえず荷物をほどき、生活できる体制をととのえつつ
017
初日の夕飯は恒例の”冷やしざるうどん”。
長旅で疲れた胃腸にしみるしみる。

日暮れ間近には近所のスーパーへ行き
Img_0475
栄養ドリンクの補充をする。

|

« ザックが | トップページ | 9月8日 Will you chop HULIHULI CHIKEN? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ザックが | トップページ | 9月8日 Will you chop HULIHULI CHIKEN? »