« 鰻の日 | トップページ | 後悔と反省と »

2012/07/20

玉ねぎが好き

自他ともに認める”玉ねぎずき”。この前上高地からの帰りしな、小池さんの実家に寄ったら、おみやげに玉ねぎをくれた。母上が家庭菜園の枠をこえる規模の家庭菜園を趣味にしておられるので、あびるほどの玉ねぎをくださったわけ。以来、毎朝の玉ねぎのおみおつけはマストアイテム。

オフィスの終業時間が近づくにつれ、頭の中はすでに玉ねぎのことでいっぱい。で、きのうはいつも以上に玉ねぎを使って
003
かしわのトマト煮込みを。

モーレツな勢いで作ったのでけっこう野菜とか鶏肉が荒削りなぶんダイナミックな触感になったが、まぁそれはそれ。余ったぶんはもっと煮詰めてタッパに詰めてパスタソースへ。

しかしここに至るまでにあるドラマが:
煮込んでいるあいだに衣装を着替えて自転車を用意。ダッシュで

002
舞洲へ行く。なんちゅう慌ただしさ。しかし周回してたら火の始末が気になりだした。消したような消してないようななんともいえん後味の悪さ。早く帰って真相を確かめねば家ごと丸焼けになるかもしれんと思いながらも自転車のトモダチに会ってしまって自販機で談笑してしまってすっかりそのことを忘れてしまった。

大惨事やったらどーしょーという若干の不安を抱きながら自宅アパートに帰りついたら、一台の消防車も来てない。
不安なときのアイロンやらコンロはたいがい消してあるという法則。ただし、いつもそうとは限らんので反省しましょう->わし。

運動:酷暑の自転車通勤+舞洲周回+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×3

|

« 鰻の日 | トップページ | 後悔と反省と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鰻の日 | トップページ | 後悔と反省と »