« セロリ | トップページ | パンク修理に暗い影をおとす »

2012/05/18

歩く

とあるひとのブログに書いてあった。

~車で時速300キロだすのも、オートバイで200キロだすのも、自転車で100キロだすのも、
  ランニングで15キロだすのも、山の中時速4キロであるくのも、
  
 ”疾走感は同じ”だと~

まったくもって


同感だ。

速度というのは相対的なものでしかない。永遠に続くかと思われる険しい山道を突き抜けたときの疾走感は、ロードレーサーで全身の毛穴が開くようなダウンヒルと同じ疾走感をもつ。

言葉にするとなんやわからんようになるが、ま

そーゆーこって。

|

« セロリ | トップページ | パンク修理に暗い影をおとす »

コメント

いや、よー分かります、同感です。モトクロス、カート、自転車と来て、最後は山で疾走かと思ってます。

投稿: hikaru | 2012/05/19 11:04

そうですね!
どれだけ「ハイ」になれるかってことですよね。

投稿: KAZZ | 2012/05/19 23:09

●ヒカルせんせ!F1パイロットもラリードライバーも、登山が趣味だったり水泳が大好きだったりとよく雑誌で見ますね。疾走感のさきにある、針の穴ほどの恍惚感もサイコー!ですね。
●KAZZあにき、脳から染み出る麻薬にまさるものなし(笑。

投稿: ローラーおとこ | 2012/05/20 10:39

趣味、オートバイ、MTB、スノーボード、山。
全部同じっちゅうことですね(笑。

投稿: DANGER | 2012/05/21 07:19

●DANGERどの、オールシーズン遊べますやん(笑。

投稿: ロラお | 2012/05/21 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セロリ | トップページ | パンク修理に暗い影をおとす »