« 自転車が、好きではないかもしれない | トップページ | 春が来たので山へ行くのだ。 »

2012/05/10

筑前煮

酒のアテになって翌朝の弁当のおかずにもなって日もちするおかずという高い要求を満たす晩飯というと

「煮物」

に行きつく。

Dsc06926
ピリ辛というフレーズにおっちゃんは弱い。

Dsc06927
たけのこも

Dsc06928
レンコンも、水煮でいいのだ。ほんなもんいちから炊いてるばやいや無いので。

淡麗350mlをぐびぐび飲みつつ
Dsc06930
かしわをごま油で炒めるなう。まぁ、ゴマ油でなくてもなんでもいいのだが、この辺こだわるとあとあといいことがあるので。

Dsc06931
過剰なかしわには、梅肉を塗布して焼くなりなんなりいろいろ使えるので便利かと。

Dsc06932
ササミを焼きながら筑前煮をつくるという並行作業。ちなみに筑前煮の味付けはしのごの言わずとも、想像つかんようでは日本人失格やぞ。

Dsc06934
ささみの梅肉挟みと

Dsc06935
筑前煮。

酒好きにはたまらんアテになる。
プロのヒトに比べるとままごとのようなもんだが、酒にあうアテを渇望すると人間それなりのモノが作れるという話。

運動:徒歩通勤往復2時間+腹筋3回+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×2、日本盛り×3合

ママチャリのパンク修理したら案の定「サッパリワヤ」。

仕事は:
あいかわず低調路線。指示されたことだけやっとりゃええとか物づくりだけ熱心やらったらええという時代はとおに過ぎた。エンジニアには縁ないわと思っていた営業損益やら間接費用の削減やらヒトのリソースど~するか?とか俺のせいちゃうわというようなインシデント対応までややこしいこと満載。
プロジェクトをうまく転がす課題が雪崩のように押し迫る。けど、愚痴を言ってもはじまらん。今の仕事を選んだのは誰でもない、自分なのだから。ソーシャルメディアに愚痴るヒマがあるなら正々堂々出るとこ出て業務改善ののろしをあげるなり、道を変える(転職)なりすりゃええやろともう一人の自分が絶えず囁く。

つまらんと思える会議だって、紙の無駄遣いだと思える資料の作成だって、やっぱり全てにイミがある。あしたもがんばろや。「向かい風がいつも自分を強くする」って自転車選手の言葉、つい忘れがちになるが、

自分で選んだ坂道は最後まで登りたい。

引き返すのは、、、、

ごめんだ。

|

« 自転車が、好きではないかもしれない | トップページ | 春が来たので山へ行くのだ。 »

コメント

「ささみの梅肉挟み」というのがむっちゃよさそうですね。
今度やってみます。

投稿: DANGER | 2012/05/11 08:58

ロラあにき、旨そうです筑前煮!!ささみの梅肉挟み
も旨そう!!
早速週末サイクリング後に、作って晩酌楽しみます!!
仕事、大変そうですが、ゆるく頑張ってねー。
ゆるくがミソ、、

投稿: クルクル | 2012/05/11 10:53

自分で選んだ坂道は最後まで登りたい

心に染みました。
人生山あり山ありですね。

投稿: たいらん | 2012/05/11 11:00

あにき…
小さなホールドでも掴んで登るぜ~っ☆
そんな私…本日は滑落気味でした(汗)

投稿: bfz | 2012/05/11 15:12

●DANGERにーさん、チューブ入りの梅肉を一家に一本ぜひ!
●クルクルあにき、自転車楽しそうなアニキをますます応援するぜ。ユルクいきますわ、ありがとう!
●たいらんアニキ、仕事のせいにせず、他人のせいにせず、尊敬する上司から昔言われたことばで最近やっと目覚めました。ぼちぼちいきますわ。
●ブラジャーbfz!安全装置を点検だぜ!ともあれ、一番下まで滑落しなければOK.また登りましょう。

投稿: ローラーおとこ | 2012/05/14 06:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車が、好きではないかもしれない | トップページ | 春が来たので山へ行くのだ。 »