« さよなら温酒器 | トップページ | カテゴリーO(オー) »

2012/02/05

蓬莱山

Dsc05723
ソラに向かって登るのだ。

先週、頂上あと一歩手前で引き返した無念を晴らすべくまたまた琵琶湖のほとり「蓬莱山」を目指すのだ。
しかし前回のように一番下から人力で登っていてはまたぞろ同じように雪に行く手を阻まれる恐れがあるので、ここはひとつ「速さは金で買え!」という自転車界の名言を山にも導入

「頂きは金で買え!」を実行・・・往復1,500円のロープウェイに乗る。

ゴンドラの窓からは、先週死ぬほど苦労した樹林帯がみえる。4時間かかったとこをわずか10分であっけなく頂上だ。
頂上につくと登山とは別世界のスキーゲレンデが広がる。スキーやボードに乗ったぴちぴちのねーちゃんたちからの視線が痛い。しかし、スキーをたしなんでいたころは、ゲレンデを歩きで登るちゅーのは考えられん話やなと思っていたが、いまは完全そっち側のヒトになってしまった。これがまぁ達成感含めて楽しい楽しい。


ロープウェイの駅から40分ほどであっけなく蓬莱山頂へ
Dsc05714
ゲレンデの境界にロープが張ってあってここから先は自己責任でどーたらこーたら書いてある。遠巻きに見つめるボーダーを尻目になんの躊躇もなくロープを越える優越感がたまらん。
キャバクラでVIPな飲みかたをする客を睨みつつセット料金だけで帰る客(わしやわし)の心境を、今、山で知ることになるとは。


途中、琵琶湖にむかって張り出す巨大な「雪庇」
Dsc05719
まかりまちがって乗ってしまったら笑い事ではすまんので、ここは遠ざかっておく。

小さなピークをいつくか越えていくと雪原に出る
Dsc05732
なぜかここだけポッカリと木が生えてないのは


池の上だからと。
Dsc05733
氷の厚さが未知数なので小池さんの体重で粉砕しないかけっこう緊張した。


風をさえぎるものが無いのでツエルトを建てて風除けにし
Dsc05742
やっとご自慢のシャベル登場。膝まで埋まる新雪に苦戦しつつも熱いラーメンを胃に沁みこませると力が沸く。

エビの尻尾とやらが、風の強さを物語るなど
Dsc05744

それでいてスグ真下の眼下にはふつーに大津やらの町並みが広がるこの違和感はありえんほどに深い感動がある。
Dsc05741
来た道を引き返してゲレンデに出ると、急に現実に引き戻されたようなカンジで、人間の数とは反対に寂しさが去来するのはなぜだ?ともあれ、やはり山は晴天に限る。
悪天候の中での行動は危険を伴いつつも”頑張ってるぜ、俺”みたいな身勝手な満足感があって無事に帰れたときは充実するが、さもなくばおおくのヒトに迷惑かかるので

”楽しい楽しい”で終われるのがなにより。

|

« さよなら温酒器 | トップページ | カテゴリーO(オー) »

コメント

ええ写真やぁ~

投稿: 水色の建売 | 2012/02/06 07:02

●水色あにき、豪雪地帯のひとにはほんまに申し訳ないと思いつつも、雪景色に魅了されております。また行きたい!

投稿: ローラー男 | 2012/02/06 09:41

あにきのブログ拝見するだけで、感動しとります。
現場での感動はものごっついやろうなあ~。

投稿: クルクル | 2012/02/06 10:51

↑ まったくもって同じく!
そうか、時間もお金で買ってしまえば山頂でのんびり遊べるのですね。
変なこだわりは不要で、楽しむ事が大切なんですね〜。

投稿: uechicchi | 2012/02/06 11:21

天気に恵まれ気持ち良さそうです!

明日、権現山行ってみようかと企てています。
腰の調子が良ければ・・・(涙)

投稿: PEANA2 | 2012/02/06 12:24

1枚目の写真、シビレました。
こりゃスノーシューを早めに入手しないといけませんね

投稿: Shallow | 2012/02/06 12:49

●クルクルにーさん、春になったら自転車絶対乗りますから、またよろしくお願いしますねー
●uechicchi あにき、スノーシューを自分は誤解していたようです。スノーシューを使うのが「目的」であって、それを使って登るのが「手段」ではなかったなぁと。楽しみましょう!
●PEANA2にーさん、腰お大事にね。30年ぶりにびわこバレー行きましたけど、ボーダーの多さに驚きました。次は朽木から縦走したいなぁ。
●おじき!安い買い物ではなかったけれど、遊びの幅がめちゃくちゃ広がりましたよ。新雪バンザイ!

投稿: ローラー男 | 2012/02/06 14:12

おそらく皆さんと同じ1枚目の写真シビレました!
でも、1番同感が“楽しい楽しい”で終われること!
そこ、深く同意です!

投稿: kiyo_g | 2012/02/06 19:49

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

雪山~♪  (^o^)ノ

比良山系オモロ~!

投稿: buhi | 2012/02/07 08:30

●kiyo_gあにき、あと一歩踏み込む勇気と引き返す決断がシ~ソ~のようにいつもキーコキーコ音たててきしんでおります。あ、わたくしの飲酒もだわ。どっひゃ~~~!
●buhiにーさん、ゴンドラ登山サイコウ!!!

投稿: ローラー男 | 2012/02/07 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら温酒器 | トップページ | カテゴリーO(オー) »