« ジョー・サトリアーニ | トップページ | 家事に疲れて »

2011/12/05

土、日の日記

土曜日:

年に数回あるか無いかぐらいの”端的に嫌な仕事”を自宅に持ち帰る。これがモトで、誘ってくださった忘年会も気持ちが乗らずに不参加。賞与の話もちらほら聞くが、サラリーマンにとっての賞与ってのは「頑張ったご褒美に」というよりも「普段ぼこぼこに殴られているお見舞金」みたいな位置付けのような気がする。
愚痴を言ったらキリがないので黙ってがんばろかいな。

夕方から立飲み一軒目~
西九条「酒処・なかの」で大瓶一本と菜っ葉の炊いたやつ。平日の喧騒が嘘のように静か過ぎてエンヂンかからず
夕方から立飲み二件目~
西九条「吉」で日本酒常温と酎ハイレモン、焼き鳥一本。BGMが昭和歌謡一本やりなのがステキだった。
夕方から立飲み三件目~
野田阪神「グラッツェグラッツェ」でワインやら生中やら。イタリアンのバールなのに気取ったとこが全然ない。焼酎とか日本酒もあるのにイタリア料理もちゃんと美味しい。チイズ盛合せを頼んだらハチミツが添えられてあった。ブルーチイズにハチミツをつけた、らこれがまぁ美味いこと!

日曜日:
朝ごはんに”シャバシャバのおじや”を作るなど。普段の暴飲(暴食にあらず)で疲れた胃腸に休暇を与える「七草粥作戦」を決行するのが我が家の休日朝の定番。家事をしながら六甲山のほうを見ると、紅葉が凄くて山がまだら模様になってる。自転車に乗って国道から紅葉を見るもの悪く無いが、もっと突っ込んで”全身紅葉まみれ”になりたい。とするとやるべきことはひとつ「六甲山ハイキング」へ。

何かに書いてあったが、山は本当にいつだってドラマチックだ。その気になれば、高い低いに係わらずいつでも泣ける。

下山したあとは、新梅田食堂街「北斗」で生中を三連発ほど。コップ一杯480円もする生中を飲むのは久しぶりで手が震えた。「大瓶330円」とか「W表面張力の日本酒」に慣れてしまった自分のセコさが恨めしい。

|

« ジョー・サトリアーニ | トップページ | 家事に疲れて »

コメント

この前、山で落ち葉を集めて、その中で寝るといった遊びをしましたが、サイコーに気持ちよかったです。
落ち葉のお山で是非試してくださいませ。

投稿: みーこ | 2011/12/05 11:13

落ち葉布団、実家にいた頃やりました。
風のない昼下がり、陽射しはぽかぽか。
ああ、やりたーい!

投稿: 一歩 | 2011/12/05 11:29

落ち葉布団、耳元で落ち葉がカサカサいうのにドキドキしました。
嫌がる息子もやってみたら喜んでいました。遠い思い出、、、。

投稿: uechicchi | 2011/12/05 13:13

●みーこあにき、泥酔しているときはそのまま落葉に同化する恐れがあるので気をつけたいですw
●一歩にーさん、お芋焼いたりもしてみたいです。そうそう、紅葉が綺麗なのは楽しかったけど、12月が晩秋って、やっぱり季節が妙ですよね、、、。
●ブラザーuechicchi !クロス練習いきましょか~。

投稿: ローラーおとこ | 2011/12/05 13:41

あにき、昨日はどうもありがとうございました。
厄介なことに、禁断の扉を無理やりこじ開けていただいたようで、非常に困ったもんです、プンプン(笑)
自転車は一体全体どないになるのかなーと大変心配です。

投稿: さかじい | 2011/12/05 14:54

●さかじいアニキ、山岳部へウェルカム!来年の野辺山は赤岳です同行よろしく~。

投稿: ローラーおとこ | 2011/12/05 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョー・サトリアーニ | トップページ | 家事に疲れて »