« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/31

遊びおさめは泥の河

年末の喧騒をTV局がやるとすれば、関東はアメ横で大阪は
Dsc05278
黒門市場。

特別用事があるわけではなかったが、年末らしいとこに身を突っ込んで全身で年末を感じようぜと。春先にあった震災の事を思うと、自分の中でも明らかに何か知らんが変化が。
年末の混雑「うっとしわ!」、大みそかの紅白「興味あらへんわ」、初詣「ま、気がむいたら」
とか言うような暮らしを何年もおくってきたけど、今回ばかりはそんなどーでもえーよーな平凡な日常の風景が、ともかくたまらん。”おもろない、つまらん”、それが一番平和かもしれんと。

Dsc05280
道頓堀の混雑もまったく苦にならんばかりか、むしろ「平和て、ホンマええのぉ!!!!」と叫びたかった。

今年は山への想いが自分でも異常なほど強かった。サドルの上からは決して見ることのできやん景色を見て魂が震えたりしてもう自転車に乗ることもなくなるのかと思ったこともあったが、
Dsc05282
山も自転車もどっちがええとかええことないとか言う物差しはどこにもないって、ちょっと分かった。どっちも遊びでどっちも楽しくて、どっちも生きてるから出来るんであってな、そーゆーのを忘れんようにおりたいなと。

特別”よい年に”ならんでもいいので”悲しい事が”少ない年になりますように。
今年も、多くの人、多くの物と、多くの出会いに感謝します。


| | コメント (14)

2011/12/29

メリークリスマス、、、遅いけど。

Dsc05253

到着に約8日かかった。
2台合わせて$539.9、送料$58、合計$597.9 円換算を78円とすると46,498円
関税1,400円。なので1台あたり23,949円。

国内で同じものを買うと、だいたい32,000円ぐらい。アウトドア用品の価格差が凄いとは聞いてたが、これほどまでとは思わんかったので、かなりショック。


| | コメント (4)

信じられんとこで酒を飲む

一応今日から冬休み開始。広くないアパートでもそれなりに埃や垢はたまるもんで渋るローラー高娘を軽くしばきつつ大掃除開始(わしもほんまは、やりたいない)。

疲れるとときどき手が止まるがそのたんびにぼんやりゆうべあったことが現実なのか夢なのか、思い出してはまた掃除したり。

28日:
今年もいろいろあった職場の納会を途中で抜けて京都へ。立ち飲みを満喫したあとタクシーに乗り、右へ左へ。
途中から体内GPSも補足不能になったことに、大きな門をくぐって古めかしい建物の前についた。
暗くてよく見えやんが、古民家風の小さい木戸をくぐると薄暗い室内に立派なカウンターがあって、やっとそこがBarだとわかった。


つづく

Dsc05254


| | コメント (2)

2011/12/27

白菜1/4で84円

うちの近所のAEON食品売り場の最近の相場。自転車パーツの値段に疎くても死にはしないが旬の白菜の値段は押さえとけ!が我が家の家訓。

奇しくも寒さ厳しさを増すこの日。
Dsc05246
鱈と悩んだ挙句の「豚」。

一見何気なく並べたように見せつつ、あいまあいまに豆板醤とキムチを挟んで激しさを醸し出しておく。
Dsc05247

”よく朝の肛門の心配を棚上げするおっちゃんの晩飯”311発目:
Dsc05248
白菜だけのキムチ鍋。
しかしミルフィーユ風に並べたが、煮詰まるとものの見事に崩壊。手間をかけたわりに出来上がりの”やさぐれ感”がおっちゃんにはたまらん。

で、ローラー高娘、一口食べるなり「かっらいな~これ!!!!けど、どっかで食べたことある味やな~」というので問い詰めてみると、
これやと
渾身の晩飯が駄菓子レベルだとわかって絶望する親父だよ~ん。

運動:自転車通勤+マッケンジー体操+家事いろいろ
飲酒:端麗350ml×2

ひさしぶりに俺のマグナム砲(海外通販とも言う)が火を噴いたの巻き:
もーそろそろ太平洋を渡ったころかいなと搬送追跡サイトを見たら、いまだサンフランシスコ出られずとな。
たのむでぇしかし~とやっさんバリの怒りを抑えつつカレンダーみたら、、、、不覚にもクリスマスが間に。

| | コメント (8)

2011/12/26

山、山、仕事

週末をまとめると、表題のとおり。

23日(金):
芦屋地獄谷~ピラーロック~風吹岩~アカシア尾根~黒岩~荒地山ボルダー~キャッスルウォール~高座谷~十三イマナカ(立ち飲み)~新梅田食堂街・北斗(立ち飲み)

24日(土):
道畦谷東尾根~荒地山~黒岩~奥高座滝~キャッスルウォール~高座谷~阪神芦屋駅

道畦谷北尾根方面でけっこう規模の大きい砂防ダム工事やってるから通行止めになってた。
Dsc05220

東尾根の某所。つねづね”宴会に最適な場所やな~”と思ってたら案の定、先客がいて熱燗飲んでた。
Dsc05233

25日(日):
午前中は大掃除一発目。午後からは、国内ユーザーに迷惑かけたおして大炎上している弊社某システムの後方支援。最前線や大本営でないぶんマシだと思い、目をつむって休日出勤するなど。

夕食は、一応クリスマス”らしき”ことをちょっと。近所のイオン●店食品コーナーへ行くともはやクリスマス色が消えかかっており、正月用のディスプレイに変貌をとげる最中。変わり身のはやさに驚く。
ともあれ「イヴの残り香」のような出来合いのチキンを物色してたら店内放送で「お正月用散弾銃の申込み締め切り迫る!」連呼する。
聞き間違いは怖い。

| | コメント (8)

2011/12/22

懐かしすぎて涙がでちゃう

久しぶりに昼飯を外食ですますかとオフィスビルのレストラン街まで行ってみたら、

Toyo_2

刺身定食を食べるだけで、なんでこんなに緊張するんか自分で自分がわからん。(なんのことやら)

運動:自転車通勤+マッケンジー体操+家事いろいろ
飲酒:端麗350ml×1、日本盛りの熱燗×覚えてない

マッケンジーの調子が良い。このまま腰痛が治ってしまったりしてな。(まさかな)

久しぶりに海外通販に手を染めてしまった。しかも「しらふ状態」で。
むふふふ。

| | コメント (4)

2011/12/21

自動車教習所

運動:自転車通勤+腕立て伏せ5万回+一人逆エビ固め+家事ちょっと
飲酒:端麗350ml×1+月桂冠を熱燗でだらだらと

がいじんの子供がでっかい声で、しょ~しゅ~りぃ~き~~~~~!と叫ぶCMが長州力に聞こえ出すと、今年もあとわずかやなと実感しつつ熱燗飲んでたら、ローラー高娘が教習所などというトコからドヤドヤ帰ってきた。
興奮しながら早口でいろいろ現場の様子を語る!語る!

ゲーセンにあるようなドライブシミュレータにぞっこんとか。

わしらのときは高速教習も無い田舎の自動車学校で、壁に釘付けされたぼっろいハンドルをキコキコ回して練習させられたもんやと思い出を語ると、それって江戸時代か?と聞かれた。
んなアホなと突っ込みかけたが、ハンドルの根元からシフトレバーが生えていたようなセドリックやったかグロリアやったかだったので、江戸といえば江戸かも。


マッケンジー:
昔、GPライダーに「ニール・マッケンジー」というシブイ選手がおったが、それとは全然カンケーなくマッケンジー生活4日目。風呂上りと寝る直前に逆エビ固めと通常の腰痛対策用ストレッチを織り交ぜて。目だった変化は無いが、朝起きたときの”うめくような痛み”は確かに薄れつつある。
”常識を疑ってみる”というのはどんな分野でも大事かもしれんなと。
そういえば、アホみたいに自転車乗っていた頃は、長めの距離を走ったときや坂道をもがいたりしたときは、少なからず腰が痛くなり、それを解消しようとして無意識にトップチューブに跨って腰から背中をそらすような動作をよくやってた。けれど、一般的な教則本やら整骨院の指導やらはともかく前屈重視だったり。

マッケンジー、なかなか深いかも。


111217152937
スコップをアテに、熱燗飲んだらたまりまへんな~!


| | コメント (9)

2011/12/20

腰痛改善マニュアル

深い霧につつまれつつ、相変わらず”腰痛の旅”が続いております。
さしずめ森とんかつ泉にんにくかーこんにゃくまれ天ぷらってとこでしょうか。

そんな迷える旅人に新しい道しるべ発見
Koshi
立ち読みで済ますつもりだったが、腰痛の神様は以外にセコイので悪化してはモトもこも無いと思い直し、賽銭のつもりで1,300円を払う。

マッケンジー体操という聞き慣れんメソッドに注目したのは、腰痛にタブーとされてた「逆エビ固め」の体勢に大きな効果があると書いてあることにつきる。
過去にはジャンボ鶴田や藤波のフィニッシュホールドに多用され、天龍や小橋も愛用者。しかし長州力の”サソリ固め”までいくと治療としてはやや難易度高すぎな気がする。だいいち、一人でサソリ固めするいうのはどだい無理な話やし。

ともあれ、週末から一人逆エビ固め生活始まる。
今のところスッキリと治りつつある感触はつかめず、どっちかいうと別の痛みが出て本来の腰痛を忘れてしまいつつあるという流れ。

けっこう楽しいかも。

| | コメント (7)

2011/12/19

ホエェ~

買ったら一秒でも早く使いたくなるのはおっさんも同じ。いや、むしろ移動手段(電車、バス、車、ジェット機)を自由にどーにか段取りできるぶん子供よりタチが悪いかも。

で、どっさり雪があってできたら温泉とか地酒も(なんや結局そっちかい)あるようなスコップ体験をせねばなるまいと一応家族に提案(普段ばらばら生活の家族なんで)。宿代やら交通費全部持つという恐ろしい条件で岐阜県の平湯を目指す。

で、自分だけスコップ一丁かついで上高地へ通じる(冬季閉鎖中)”釜トンネル”前に鼻息荒く降り立つと、なんやものものしい雰囲気。詳細はエグいのではしょるが、登山者がどこやらでややこしい事になって運ばれるとかなんとかの作業中に出くわしてしまった。

それを見るなり、さっきまでのジェット噴射のような鼻息が急速に冷え込む、、、。挑戦は日を改めてということでソッコー宿へ。(このへん、メンタル弱い)

「平湯の森」という安い目の施設で。日帰り入浴目的がほとんどやが、泊まりもできる。
目玉は
Dsc05213
こんなカンジの古民家風のコテージ。一棟借りて2万5千円で4人タイプと5人タイプあり。
「このへんの雪、気の済むまでスコップでほじくり返したらええやん」と小池さんに言われた。
ばかもん、俺がやりたいのはそんなままごと遊びちゃう、もっとこう豪雪につぐ豪雪の中クビまで埋まりつつ決死のラッセルするような派手なアクションがやりたいんや!わかるか!?と言い返したら

「ぜんぜんわからん」と言われた。
(小池さんの実家が雪深いトコロにあるので、ユキが楽しいという感覚がわからんらしい。ごもっとも)

で、宿の話。
二階建てになっており、キッチン(小型のIHコンロと小型冷蔵庫有り)、トイレ、居間が一階。二階はロフト風(天井低い!)の寝室。隣の棟と離れているので泣こうがわめこうが大丈夫。しかも棟ごとに露天風呂完備。
Dsc05199
湯加減が、たまらん。

たまらんといえば、施設の中にある「家族風呂」もたまらん。
Dsc05184
いっぺんに10人ぐらい入れる湯船の家族風呂も珍しいので。

スコップ体験ができやんとなれば、やれることはひとつ
Dsc05193

アテに買った焼き鳥の缶詰が冷たくて死にそうになったが、火の出る設備が無い
Dsc05194

そこで「湯煎」する。酒を飲みたい情熱は、不可能を可能にする瞬間。
Dsc05195

しこたま飲んだら
Dsc05205
床暖房とやらの世話に。
たまらんのぉ~。

なにを隠そう、晩飯はこんなカンジでホボ自炊に終始した。そーなると問題は朝飯だが
ヤカンの中で湯煎した”ぱぱっとライス”を主食に
Dsc05208

食器が無いので茶碗でインスタント味噌汁をいれつつ。
Dsc05209

宿代がかかったぶんを食費で削るという貧乏臭い旅になったが(ドリンク類も全て持ち込んだ)、
Dsc05207
温泉で存分に暴れたので満足だ。

しかし、男一匹シャベルの旅がなぜか施設紹介になってしまったのがつらい。

| | コメント (10)

2011/12/18

冬の準備

冬山に行くとか行かないとかそーゆー話は別として、

Dsc05169
非常用のシェルターだとか

その形が人を魅了してやまない
Dsc05170
ショベルだとか

登山用品店から手ぶらでは出られないカラダになってしまった。
重症。

~春先から秋口までの登山洋品店は品揃えや客層が明らかに浮ついたカンジで満ち溢れていたが、季節は一気に冬。品揃えもそれに追従して「冬」。ものものしい登攀用具やらトゲトゲしいアイゼンやら、どこへ仕舞われてあったのかというぐい「屈強なプロダクツ」が満載。みてるだけで血が沸騰しそうになるぜブヒブヒ!

山の世界も自転車同様、カーボンやらチタンやらが随所に使われているので、用があろうが無かろうが、欲しくなるものばかり。
世間は物欲で溢れかえっておる、危険だ。

気を引き締めるために、とりあえずシャベルとツェルトを買って急場を凌いだ(?)。経験も技術も無いのに冬山道具を買ってる場合ではない。わかってるってば。(誰に言い訳するでもなく、、、、)。


| | コメント (7)

2011/12/16

風邪をひく

一転して、元気ない。

帰宅するとさっそく懲りずにお燗、、、ぢゃなくて悪寒がするので測定すると37.5度。
あらゆる家事を放棄して布団へ。

自分の弱点はメンタルの弱さか。

運動:通勤往復+熱計った
飲酒:飲めるはずもなく

| | コメント (2)

2011/12/15

懲りないおっちゃんの歌

「懲りないおっちゃんの歌」                作詞:ローラー興行社
 (サンボマスターふうに謳うとよろしい)         作曲:ローラー興行社
                                  歌:ローラー興行社痛飲部

(カウント)ワン、ツー、ワンツー、スリーフォー
「ギュィ~~~~~ン」(ピッキングスクラッチ)

※1番
忘年会にぃー、行ったぜー!(コーラス:いったんか!)
忘年会にぃー、行ったぜー!(コーラス:いったんか!)

アホほど飲んだぜー!アホほど飲んだぜー!
大瓶飲んだぜー、焼酎飲んだぜー、熱燗飲んだぜー、地酒も飲んだぜー
三軒行ったぜー
覚えてないけど四軒目もいったぜー(コーラス:いったんか!)

どこをどーして帰ってきたのか覚えてないんだぜー
どこをどーして帰ってきたのか全然わからんぜー

※2番

忘年会にぃー、行ったぜー!(コーラス:いったんか!)
忘年会にぃー、行ったぜー!(コーラス:いったんか!)

アホほど飲んだぜー!アホほど飲んだぜー!
生中飲んだぜー、得体の知れない水割り飲んだぜー、見たことの無いカクテル飲んだぜー
三軒行ったぜー
覚えてないけど四軒目もいったぜー(コーラス:いったんか!)

風呂も入ったみたいだしー、パジャマもちゃんと着てるしー
でも何かが~何かが~何かが足りない~~~~~~~~!

※サビ
財布が無いんだぜ~、カバンが無いんだぜ~、PITAPAも無いんだぜ~、
Oh~Oh~Oh~ back to the fire~ 俺の財布~
Oh~Oh~Oh~ back to the fire~ 俺のカバン~
Oh~Oh~Oh~ back to the fire~ 俺のPITAPA~
ケータイだけはぁぁぁ~~~~~
無事だったぁ~Amazing~~~~~~~!!!!

(以下、延々気の済むまでギターソロ。。。。)


| | コメント (20)

2011/12/14

私が恋愛できない理由

見たくも無いドラマを見る。

ローラー高娘が録画したドラマを見ていた。エコポイント駆け込みで買った当家ご自慢の液晶テレビで。
出演している三人、顔はええしスタイルええしでどこをどーほじくり返しても恋愛できない理由はひとつもないやんな~とおっさんナリに素直な感想漏らしたら、も~うるさいな~と高娘に叱られた。

だれのおかげでテレビ見れてんねんと言う言葉をぐっと飲み込み、、、黙る。

女子コーセーってなんで一言目には「モ~」って言うのかわからん。何かにつけて「もーもー」言う。
そーこーしてたら年内単身赴任完了の小池さんがドアを蹴破るような勢いで帰宅してきた。ドヤドヤと部屋に雪崩れ込むなり、あ~も~しんどいわ~死にそうやわ~と言いながら端麗350mlをプシュとあけて頼みもせんのに一気飲みし、そのままソファへダイブ。

我が家には牛とマグロがおる。

運動:自転車通勤往復+ころころローラー+家事ちょっと
飲酒:日本盛りの熱燗×三合


| | コメント (5)

2011/12/13

からい生活

運動:通勤往復+立ち飲み+腕立て伏せ2億回+家事いろいろ
飲酒:立飲みで熱燗やら大瓶やら

いつまで暖房入れずに辛抱できるかシリーズ実施中。
”体の中を熱くするおっちゃんの晩飯”521発目:
Sup
白菜と豚肉の中華風しょうがスウプ。偶然の賜物とでもいうのか、出来上がってみれば「天理ラーメン」から麺を差し引いた味。なかなかうまいではないか(自画自賛)。
おっちゃんの暮らしは白菜無くしてなりたたんように出来ている。鍋に白菜ラーメンに白菜つけもんに白菜。それなのに、若い連中ときたら白菜の偉大さがまったくわらかんのでおっちゃん悲しくなっちゃう。

ルミナリエを満喫して帰ってきたローラー高娘が何食べてんのと聞くので「白菜」といったら、「また白菜?」とむなくそ悪い言い方された。ちかいうちに、白菜料理でおそろしいめにあわすつもり。

カライついでに、この前仕入れたキャンプ用のカレーなんぞを
Carrr
手で箱をもつと軽すぎて飛んでいきそうになった。具は期待できそうにない。
ここ一ヶ月ほど、レトルトやったりインスタントやったりで「しゃんとしたカレー」食べてない。当然”手食”もながらくご無沙汰。するとまたまたどこからともなく現れたローラー高娘が「またカレー?」と先ほどではないにしろ、気ぃ悪い言い方するので、これも近いうちにカレーでおそろしいめに、、、、。

カレーと白菜は親子の溝を深くする。


| | コメント (6)

2011/12/12

エンターテイメント

なんとなく不調続きの日曜日:

きょうもどんより過ごすかという体調。しかし小池さんが”プレ大掃除”をやるというので布団から這い出す。
ついでに伸ばし伸ばしにしていた冬用タイヤ交換も。毎回思うが、一番大変なのはジャッキアップや取り付け作業ではなくて、アパートの14Fから駐車場までのタイヤの上げ下ろし。集合住宅の悲哀か、ほかのお宅も乗り降りしてくるスキマを狙って運ぶので、倍ほど疲れる。タイヤ4本でこのザマでは

Tyl
6本ある車はもっとしんどいやろなと、他人の心配までしてみる。

あとは自転車に乗って登山洋品店をパトロールしたり、賞与で浮かれる世間に刺すような視線を送りつつ市内徘徊。俺の景気よ、どこへ行った、、、。

奇しくもこの日、シクロクロス日本一大会が滋賀県であった。
走る人間のみならず、見る人間、運営する人間がこれほど一体感ある自転車競技もほかに無いと思う。
このまえの野辺山なんかそれが顕著。
自分がロードレースに本格的にのめりこんだ20年前にも、観戦者を増やしてエンターテイメント性を持たせようとする活動家は少なくなかったが、つねになにかしらの壁が立ちはだかり、オリンピック選手を決めるグレードの大会ですらあんまり楽しい思い出が無い。
コース脇で応援してると役員(?)が血相変えて飛んできて排除されたり、果てしなく便所が遠くてうかつにビイルなんぞ飲めなかったり、ゴール地点以外は選手がどこで何してるのか全然情報入ってこやんからボケーっと空を見てたりとか、こっちが楽しむ姿勢で臨んでもなかなか難しいもんがあると思った。

まぁ、やってるヒトタチは一生懸命頑張ってるから言うことはひとつもない。見ていて楽しいいうのは難しいな。

今日のおっさん弁当311発目:
111212071129
本当はコンビイフ挟みたかったが、オフィスでビイルが呑みたくなると困るのでシーチキントきゅうりでサンドイッチ。


| | コメント (4)

2011/12/11

視力0.03

金曜日:
旧知の自転車トモダチと小忘年会。”あたり一面が全てキャバクラ”だと思っていた街にありながら静かな佇まいの蕎麦屋で鴨鍋を食べる。「蕎麦屋で酒を飲む」というのはおっちゃんの醍醐味の最上級ではないだろうか。
最後はおじやで締めるのかと思いきや、鴨鍋の出汁に手打ち蕎麦を投入するという大技に激しく感動した。
悲しいほど”美味かった”。
終電も近いので、二件目はサラっとスペイン風のバールでワインを飲んで、、、
地元のスナックに行ったような行ってないような(覚えてないけど多分行ってる)、あとはジグザグに歩きつついつもの帰巣本能で家にたどり着き、布団の上に轟沈すると同時に床下に設置してあるモーターが作動し、天井が回り始めた。

土曜日:
シクロクロス車に乗って奈良方面の未知なるあぜ道を巡りつつ最後は酒蔵で新酒を調達するというバチグンに素敵なツーリングに誘われていたのを某に振って終日布団と一体化。
午後遅くになってようやく床下に設置してあるモーターが静かになり、天井の回転が止まる。

恐る恐る体を起こしつつ、一年近く伸び伸びになっていた眼鏡の刷新に踏み切るなど。

測定の結果、案の定視力の低下がとまらん、とまらん。
Dsc05154
実は遠近両用も視野に入れつつあったが、どーしてもあと一歩踏み切れずで。近くも見えんやん、遠くも見えやん、楽しい夢も見えなくなってきてるというのにトホホのホ。

ローラー受験生にこれが親としての最後のクリスマス(大学行ったら当然そんなもん無し)ってことで、氷点下ではくような暑苦しいブーツ(値段に殺意を覚える)をせびられ、金が底をついたので高速でまわる寿司屋で晩飯。

つづく

| | コメント (5)

2011/12/09

鍋の未来は暗いのか?

運動:地味な自転車通勤+腰痛体操+家事いろいろ
飲酒:恐る恐る日本盛りの熱燗×二合

鱈の切り身の安いのがあったので夕飯は鍋でもすっかな~と思いながら帰ってローラー受験生にメニューをお披露目したらマユをひそめられた。熱燗飲みもって鍋つつかんでおまえそれでもニッポン人か?と詰め寄ったら鍋嫌いに国籍カンケー無いやん!と。受験生の逆ギレの殺傷力にたじたじ、、、、。

”たじたじな親父の逃げ道料理”4126発目:
Dsc05146
粗塩とパセリのみじん切りと小麦粉ふって、いったんムニエルにして

Dsc05150
とろけるチイズ乗せて赤いワインだぼだぼかけてホイル焼き。
「不思議な味がする」というので”不思議はお前じゃ!”と言いたいのをぐっとこらえて横で熱燗をあおるおやじだ。

不思議ついでにサイドメニューはレタスチャーハン
Dsc05152
この日の晩飯は無国籍メニューでぐいぐい行く。
こっちは単純に塩焼きしただけの鱈。この鱈の身がまた親不知を抜いてポッカリ開いた穴に。
それを熱燗で洗い流すという緻密な作業を繰り返したらけっこう酔えた。


| | コメント (3)

2011/12/08

親不知

運動:通勤往復+歯科医でもだえ苦しむ+最小限の家事
飲酒:飲めるワケない

虫の知らせというのか、帰宅途中に立飲みへ行こうかと思ったが、なんとなく直帰したほうがいいような気がした。虫の知らせというのか、いつもは部屋に入るや否や端麗350mlをごきゅごきゅ飲むのに、後回しにしたほうがいいような気がした。なんか知らんが大切な用事を一個忘れてるような、しかし思いだせんという強烈に宙ぶらりんの気持ちのままでボンヤリしてたら電話鳴った。

「●●歯科ですけど今晩のご予約ですが、、、」

ガビ~ん! これや! 一大事!マッハで行く。心の準備もくそも無いままステキな診察台に寝かされVIP待遇の麻酔をじゃぼじゃぼ投入される。そのうち麻酔液(?)が喉まで垂れてきて息苦しい。ああ、おれ、ここで死ぬんかなゲボゲボ。

この日のために調達された口腔外科の先生、けっこう体格凄い。頑丈そうな金属棒を突っ込んで押す!押す!押忍!親不知を抜くまえにアゴ外れるわ~!いうぐらいもんの凄い力で押された。もうこっち全身の毛穴ひらきっぱなし。”抜く前に押す”という行為のイミがわからん。

次に先生が手にした道具。でました「ペンチ」。

麻酔が効いて感覚無いけど、はぐきがメリメリ言う音はハッキリ伝わる伝わる、、、。

歯をイジラレルので何が一番怖いかというと「今、なにしてるん!?」ってこと。自分の知らんとこでさぞかし恐ろしい行為が行われているかと思うとたまらん。はい終わりましたよ大丈夫ですか?と聞かれて全然大丈夫ちゃうけど大丈夫ですと気丈に答えてロキソニンを多めにもらうあたりで、おっさんのモロさが出た。


麻酔が切れるまでのあいだ、先日の野辺山の残務処理など
Dsc05143
現場で洗っておいたらこんなことにならずに済んだのに、、、といつも思い続けてはや10年。

| | コメント (13)

2011/12/07

人生初タンメン

運動:通勤往復+立ち飲み+家事いろいろ
飲酒:立飲みで生中と日本酒ちょっと

ワケあってランチを外食。ふと目に留まった「関西発上陸」のノボリに吸い寄せられてタンメン専門店へ。
確かに、お笑い番組のネタでタンメンがどーたらこーたら言うのは聞いたことあるが、現物を見たことが無い。関東ではけっこうポピュラーなメニューらしいが。

野菜満載版ラーメンといえばいいのか。しかし野菜大盛りの”二郎系ラーメン”とも一線を画す。ま、詳細な解析については我が家の小池さんに依頼するとして、、、、

道中にシュ~ルな張り紙発見
111207123751
整骨院の院長も大変なのであ~る。

ベランダに干してある自転車を再考
Dsc05141
今もそうかどうか知らんが、剛性が高いほど正義と謳われた以前のクランク。自分も当然のようにその呪いにかかってみたりして、都合何本ものクランクをインストールしてみたりなんかして、おお!違う違う!と鼻の穴パコパコで走ってみたりなんかしたが、

いまだ、真実は謎のまま。
「クランクは自転車の顔」といわれているので、自分がステキだなと思えるものが一番。しかし顔がクランクなら股間はどこかのか?ときになる。


Dsc05140
再塗装検討中。


| | コメント (3)

2011/12/06

家事に疲れて

運動:自転車通勤+腰痛体操+家事いろいろ
飲酒:日本盛り×三合

今日の弁当
111202063833
前夜の残りも無いし買い物にも行ってないので万策尽きる。ただし、ご飯だけは譲れないモノがあるので、以前冷凍しておいた炊き込みご飯をあてがう。
社食もあるけど、5分ほど離れたオフィスビルに行くのが億劫だし、薄味推奨派の自分にとって耐え難い味付けなので行きたくない。

受信料を払っているので、夜半に堂々と「今日の料理」を見ていろいろ参考にする。
きのうは”ケンタロウ”さんの回。このヒト、けっこう好き。難しい技術や我が家にありそうも無い道具を一切使わず、トキにはまかない料理スレスレの線をイクとかなんか参考になること多いので。
このヒトの「あったらあったで、無いなら無いで」というコンセプトは共感できるな。
”おっさんおっさん”してるルックスもたまらん。

カンケーないけど、木曜日の「親知らず抜糸」を控えて今から緊張する。

Gg

| | コメント (4)

2011/12/05

土、日の日記

土曜日:

年に数回あるか無いかぐらいの”端的に嫌な仕事”を自宅に持ち帰る。これがモトで、誘ってくださった忘年会も気持ちが乗らずに不参加。賞与の話もちらほら聞くが、サラリーマンにとっての賞与ってのは「頑張ったご褒美に」というよりも「普段ぼこぼこに殴られているお見舞金」みたいな位置付けのような気がする。
愚痴を言ったらキリがないので黙ってがんばろかいな。

夕方から立飲み一軒目~
西九条「酒処・なかの」で大瓶一本と菜っ葉の炊いたやつ。平日の喧騒が嘘のように静か過ぎてエンヂンかからず
夕方から立飲み二件目~
西九条「吉」で日本酒常温と酎ハイレモン、焼き鳥一本。BGMが昭和歌謡一本やりなのがステキだった。
夕方から立飲み三件目~
野田阪神「グラッツェグラッツェ」でワインやら生中やら。イタリアンのバールなのに気取ったとこが全然ない。焼酎とか日本酒もあるのにイタリア料理もちゃんと美味しい。チイズ盛合せを頼んだらハチミツが添えられてあった。ブルーチイズにハチミツをつけた、らこれがまぁ美味いこと!

日曜日:
朝ごはんに”シャバシャバのおじや”を作るなど。普段の暴飲(暴食にあらず)で疲れた胃腸に休暇を与える「七草粥作戦」を決行するのが我が家の休日朝の定番。家事をしながら六甲山のほうを見ると、紅葉が凄くて山がまだら模様になってる。自転車に乗って国道から紅葉を見るもの悪く無いが、もっと突っ込んで”全身紅葉まみれ”になりたい。とするとやるべきことはひとつ「六甲山ハイキング」へ。

何かに書いてあったが、山は本当にいつだってドラマチックだ。その気になれば、高い低いに係わらずいつでも泣ける。

下山したあとは、新梅田食堂街「北斗」で生中を三連発ほど。コップ一杯480円もする生中を飲むのは久しぶりで手が震えた。「大瓶330円」とか「W表面張力の日本酒」に慣れてしまった自分のセコさが恨めしい。

| | コメント (6)

2011/12/02

ジョー・サトリアーニ

映画の中でシーズン開幕戦セレモニーのシーンがって、大リーグなんで当然アメリカ国歌。
それをギター・インストでひくのがジョー・サトリアーニ(あとでわかったけど)。

広いスタジアムを突き抜けるようなオーバードライブでやる(演奏する)アメリカ国歌、三回ぐいらしっこちびりそうになった。このシーンは凄い。

ネットで検索したら、今はサミー・ヘイガーとかマイケル・アンソニーとバンドやってるらしい。ほらぁすごいわ。


| | コメント (2)

マネーボール

運動:自転車通勤+映画見る+家事いろいろ
飲酒:端麗350ml×1、角瓶水割り×それなりに

ここしばらく、仕事関係のドキュメント以外あんまりちゃんと本読んでない。ナイトキャップ代わりの文庫も乱暴に読むからあんまり印象に残ってないし。これはあかん、右脳にビタミン足らんなと思ったとこへ渡りに船で12月1日は映画の日。

原作はこの本で
Mb
オークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャー、ビリー・ビーンが、統計学を野球に持ち込んで資金の潤沢でないチームをリーグ優勝させる話で、ホボ実話。”セブンイヤーズインチベット”以来ファンで・歳が近くて・顔立ちはまぁおいとくとしてのブラッド・ピットがそのGM役ってことなんで、千円はたいて映画館へ。

がんばってんのに今ひとつがんばりきれん当時のアスレチックスと、愛する阪神タイガースがところどころでだぶるわー。老練なスカウトマンのやりかたを真っ向から全否定するような統計学一本やりの選手獲得の方法やら、シーズン中にも係わらずバッサリとトレードで駒を入れ替えるとか、大リーグ独特(?)のシステムに驚きつつ、最後は「銭がなくともここまでやれる」という事実はけっこう響いた。

苦労のスエにその手法が脚光浴びると当然他球団から高額の給料でGMとしての引き合いがあったにもかかわらず、ブラピ自信が(映画の役柄で)高卒ドラフト一位指名で金に目がくらんでしまって、そのあと選手として泣かず飛ばずで、もうこれからの人生そーゆー後悔したくないぜという流れで、その話をけってアスレチックスで夢を見続けるとか。実話同様、いまでもそのGMは銭そっちのけで夢に向かって走り続けているらしい。

金はもちろん、さしあたっての夢も今のところ思いつかんおっちゃんには、痛い話。

一番印象に残ったシーンは、離れて住んでる中学の娘がブラピに会いにきて、楽器屋でギターを買ってもらう場面。ブラピが試奏をすすめると彼女が恥ずかしそうに店の中でちいちゃい声でLenka の「The Show」を弾き語るとこにグっときた。彼女は父親のGMとしての仕事がややこしい事になってることそしてチームが低迷していることを気にかけ、それに対するブラピはそんなもん気にせんでええねんと。

そーゆー”さえない気持ち”のやりとりが、も~おっちゃんには沁みる沁みる。

師走に入って小池さんの出張頻度が爆発的に増えて、ローラー受験生との二人暮らしの日々が続いてて最近ちょっといろいろかなんな~しんどいな~と思っていたが、たとえ”さえない気持ち”でもキャッチボールのボールぐらいにはなるかなと思ってまた今日からがんばろかいや、、、と。

右脳が元気になりました。

Mn2

| | コメント (6)

2011/12/01

泉の広場

運動:通勤往復+立ち飲み+家事いろいろ
飲酒:ホワイティ梅田・七津屋で立ち飲み

大阪駅周辺の地下街に泉の広場という場所がある。泉といっても銭湯にあるような安モンの噴水から無意味にジョボジョボと水が噴き出しているだけ。昔はこの噴水で友達と待ち合わせするとかなりの確立でガタイの良いオカマに声をかけられた。逃げ場を失い、最後は泉の周りを何周もしたり。
そんなおっさんも今はおらず、安モンの噴水だけは健在。

大阪市内には昔からオカマにおいかけられやすい場所やらかつあげされやすい場所やらファンタ一本二万円やらの俗に言う”パワースポット”が多い気がする。

家に帰って、作りすぎたかしわのミンチの甘辛煮をつつきながら端麗で飲み直す。

| | コメント (9)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »