« 膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん) | トップページ | ゲゲゲの実家 »

2011/11/18

お医者めぐり

運動:通勤往復+体操いろいろ+家事ちょっと
飲酒:端麗350ml×1、熱燗×二合

あほくさい一日になってしまった。
整形外科で膝を丸裸にされ、歯科で口の中をいじくりたおされ、内科でインフルエンザの注射を一発受けてきた。
そして各所で処方される薬の累積を見てげんなりしたり。

元気出そうと思って本屋によって文庫を何冊か、あとこれを
Dsc05025
最後はやっぱり雪山か。技術も道具もいろいろいるから当面は憧れだけでいいけども、自分の熱さを抑え切れんようになったトキが怖いわ。

現代の奇病として多くのヒトから恐れられている「本屋に行くとうんこしたくなる病」に耐えながらパトロールを続けたら
Cyclet
わが目を疑う雑誌が。
昔の自転車雑誌の記事は大半がこんな写真と自転車がハバを効かせてたし、読んでも旅情を誘うというか野心をあおるというか。宗谷岬とか佐田岬とかで重たい自転車を頭上に担ぎ上げた写真を見るだけで羨ましくて部屋の中を無意味に走っておかんにしばかれた、懐かしい。しかし未舗装の林道がいったいいつく現存しているのか?
自転車雑誌も”ねむたい”記事ばかり載せず、もっと汗臭い内容をじゅうじつさせてくれ。

フロントバッグとハンドルからびろ~んと伸びたブレーキワイヤーに郷愁を覚えるが、同時にヘルメットに違和感覚える。やっぱりここはバンダナとかタオルを巻いてほしいが、これも時代かと思いつつますます強くなる便意。
便秘なアニキ&アネキよ、本屋へ行こうぜ。


気ぜわしい:
若い頃は「気ぜわしい」と言われてもよくイミが理解できやんかった。今まさに自分にとって旬の言葉。
体のあちこちから出る黄色信号をよく聞こう。膝がわるいので電気あんまの切れが悪い。
来週末に野辺山シクロクロス大会へ行くが、前日の宿ではもてる力を発揮して電気あんまで仲間を凄惨な目に合わす予定が狂いつつある。

Dsc05026


|

« 膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん) | トップページ | ゲゲゲの実家 »

コメント

勤め先のトイレにウォシュレットがないので(いまどき)
いつも近くの丸善を利用させていただいております。
大変気持ち良うございます。

投稿: がりお | 2011/11/18 12:57

●がりおにーさん、ウォシュレットが無いのは痛いですね!(ハートにもお尻にも)。
けれどごくたまに「温度最高」「水圧最高」にセットされてるときがありますが、勝負挑まれているようでファイト沸きますわ。がはははは。

投稿: ローラーおとこ | 2011/11/18 15:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん) | トップページ | ゲゲゲの実家 »