« Bob Marleyで夏を引きずってみる | トップページ | 腰痛の旅なのだ »

2011/09/09

からい

運動:自転車通勤+腹筋35万回+家事いろいろ
飲酒:飲んでない


ひさしぶりの黄レンジャー活動
Dsc04510
大阪地方裁判所の裏手に前々からきになる店があったので、なんの予備知識もないまま突入した。
ナゼ予備知識を仕入れなかったかというと、このまえのエントリーに書いた「路線バス旅行のTV番組」、旅のススメかたがあまりにもアナログなとこに(真実はさだかでないが)共鳴受けたので、じゃぁ自分もグルメブログとかをあてにしないでみようかと。

ありがちな、雑居ビルの一室で。
Dsc04508

カウンターだけの静かな店で先客は一人。メニュウはビーフとチキンだけ。トッピングとか書いてない。黄レンジャーは小細工一切無しのカレーがスキなので食べる前から明るい未来を予想する。

で、その味わ看板どおりのカラサ。ただし、大量の玉ねぎからくる甘さとか複雑に調合された(と思う)香辛料、そしてなによりもカレーとのマッチングを考えたかのようなスコシ固めの白ご飯、つけあわせのピクルスの上品なこととか、トータルで「けっこう惚れました」。

辛口料理とか:
この場所からそう遠くないとこに辛さで大阪1,2を争う店がある。数ヶ月前に食べにいったが、多くのグルメブロガーの賛辞とはウラハラに「キミらの舌は大丈夫か!?」いうぐらい酷い目にあったのを思い出した。
それは”辛い”というより”暴力”に近い。しかもスジの通った暴力ならまだしも、道歩いてたら前からきたおっさんが突然地面に放り投げてある木材のきれっぱしを拾い上げて滅多やたらに振り回すようなそんな横暴な辛さとでというか、、、、一方的に辛さを押し付けるのはちょっとどーかと思う。

暴力カレーと同じくここも「ルー、おかわり無料」。暴力カレーのときは舐められたらアカン!、黄レンジャーとしてのプライドにかけて!という敵対心でおかわりしたけど、ここは違う。自ら望んで煮え湯に浸かったというか、

最初のオーダは「チキンカレー」にした。やわらかく煮込んだカシワの骨付きもも肉が2本とキーマっぽいしゃばしゃばのルーで、おかわりお願いしたら「ビーフ?チキン?」とよく判らんこと聞かれた。

つまり、最初はチキンカレーを食べて、おかわりにビーフのルーを楽しめる素晴しい方式。すなわち「スバラシステム」。しかもおかわりしたビーフのルーには牛肉が一杯ちりばめあったし。
昼間はけっこう混むらしいから、またいくなら夕方とかにぶらっと。久しぶりにええ活動ができて

満足だ。

|

« Bob Marleyで夏を引きずってみる | トップページ | 腰痛の旅なのだ »

コメント

居ても立ってもいられなくなったので、
今から行ってきます〜〜〜〜。

投稿: uechicchi | 2011/09/09 11:31

大汗かいて帰ってきました。
美味しいお店ご紹介頂きありがとうございました!

投稿: uechicchi | 2011/09/09 13:04

●uechicchiあにき、”辛口料理”のカレーも、昔は美味しかったのかなぁ、、、。人間、歳とったら昔できたことが出来んようになるんでしょうかねぇ。悲しいですわ。

投稿: ローラーおとこ | 2011/09/09 13:21

アルプスラボで斜度調べて、ガーミンにナビさせてる自分が情けないっす。
これからは本能のままに進んで行きます!

投稿: Hato | 2011/09/09 15:20

●Hatoにーさん、電子デバイスの利活用は悪く無いと思いますよー。アウトドアで遊ぶのは、まずリスク低減が第一ですしね~。ぢつはガーミン欲しいぜ!!!

投稿: ローラーおとこ | 2011/09/09 17:01

土曜のオクトーバーフェストの人の多さにゲンナリしたので
次回、大阪に出てくる時はココ目指します!

投稿: スズキチ | 2011/09/11 21:55

●スズキチにーさん、天王寺は入場料も必要やったと知りましたが、それでも人出凄かったんですね?
のんびり飲めたらいいのにねぇ。

投稿: ロラロラ | 2011/09/12 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bob Marleyで夏を引きずってみる | トップページ | 腰痛の旅なのだ »