« 腰痛の旅なのだ | トップページ | 特になにも無く »

2011/09/12

キリが無い

月例の実家作業。雑草の生命力に舌をまく。

盆前に地面が見えるほど枯らしたはずなのに、
Dsc04515
なんじゃこれ!?

草刈機を1時間以上振り回したあとは
Dsc04513
劇薬を調合して

枯葉剤を散布する。
20110911134037

波の音で目覚めたり、ドアを開け放した便所からうんこしながら碧く光る海が見えたり、今住んでる大阪市内の狭いアパートでは考えられないような風景もあるが、それ以外はなんも無いなぁ、、、。

帰省するたびに、自転車に乗ろうとか裏山に登ろうとかシーカヤックでも出してとか(持って無いけど)いろいろ妄想するが、現実は田舎なんてどこも過疎化が進んで労働力の担い手である自分ぐらいの人間は、そんな遊ぶ暇と体力があるなら手伝えとうるさく言われるし、
言われなくても荒廃してゆく木々を見ていると、とても自転車乗ってる場合違うなという気持ちになる。

正直、つらい。

普段は便利な都会に住んで、自分の都合のいいときだけ田舎のよいところを享受してとっとと帰って、あ~あの高原の・あの山奥の・あの川沿いの、、、サイクリング最高やったのぉー!ハイキング最高やったのぉー!と気楽に生きてるほうがいいに決まってる。

除草剤で呼吸がおかしくなったり手が荒れたりって苦労、やってみて初めていろいろわかってきた。


バリウム:
金曜日に職場の健康診断があり、今年も男らしく不必要な勢いでバリウム飲んだ。診断後に配給された下剤がなぜか今年に限って効き目バツグンでバリウムだけでなくその他排泄する必要のないものまで排泄されしまった(ような気がした)。夜中にようやく腹痛も治まってやれやれと思っていたら翌、土曜日

実家で草刈をしている最中に再び第二波襲来!
機械を放り投げて玄関めがけて急ぐ途中、服を着た背中の上を”足なが蜂”に刺された。背中痛いわ腹痛いわ久しぶりに味わった二重苦はサイコーだ。

|

« 腰痛の旅なのだ | トップページ | 特になにも無く »

コメント

アシナガバチ、刺されると痛いっすよねー。
今年嫁さんの実家に帰った時、中庭の軒先に巣を作っていたので
ブレーキクリーナーで瞬殺を計った時に刺されました。

投稿: kiyoshi | 2011/09/12 16:21

よく行く里山の棚田がキレイでぼんやり見てたとき、農作業していたおばあさんに「ここの景色キレイですよねー」と話したら、
「棚田は手入れが大変なんよ」
と言われて、ごもっともと返す言葉がありませんでした。
見てるだけの私は超お気楽者です・・・。

投稿: PEANA2 | 2011/09/12 16:27

●ブラザーkiyoshi!キャツラには天敵らしい天敵がおらんので、すき放題やりますよね。困った。
●PEANA2あにき、私もお気楽派です。けどこれからもそれでイイやと思ってます。田舎暮らしを楽しめる領域にはとてもなれそうにないですわー。

投稿: ローラーおとこ | 2011/09/12 16:51

子供の時、1年程離島で暮らしたのですが、確かに昼間の大人は、大阪のおっさんみたいにアホ言うてくれる余裕がなかったように思えます。そのくせ晩の大人は顔真っ赤っかにして絡んできて、タチ悪かったです笑。

投稿: kiyo_g | 2011/09/12 22:57

月~金まで都会のマンションで生活して、
土日だけ山奥のログハウス借りて、
コミックの大市民みたいにビール飲んで生きたいです(笑

投稿: DANGER | 2011/09/13 06:54

●kiyo_gあにき、年寄りはちょいちょ見かけるんですが、自分ぐらい、あるいは自分より若いヒトを殆ど昼間に見ることがありません。田舎の斜陽をひしひし感じております。
●DANGERさま、医療関係が便利で充実してたら田舎もヒトが増えるかなーとちょっと思ってしまいました。あと地ビイル産業とかも笑。

投稿: ローラーおとこ | 2011/09/13 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰痛の旅なのだ | トップページ | 特になにも無く »