« 盆だぜ、まさよ | トップページ | 手打ち蕎麦 みたに »

2011/08/15

歩荷トレーニングに手を出してみる

去年失敗に終わった槍ヶ岳とやらに今週半ばから行くので、直前に重たいもんでも背負って苦痛に慣れておこうと思った。

ルート:阪急芦屋川駅~高座滝~高座谷~風吹岩~保久良神社~JR岡本駅

1リットル入るペットボトルに水を詰めたヤツを、8本背負って歩き出した。気温すでに32度。
~今月に入って内臓がカンペキな夏バテおこして日々苦しんでいる。なにか食べたらすぐに胃がもたれてあげそうになって終日そうして苦しんだあと夜には必ず下痢~
なので歩き出した途端にこらぁちょっと無理やなと思って1本、また1本、さらに1本と水を捨てながら登った。

たかだか500メートルほどの標高の山に登ったときは、カラになったペットボトルが7本。
むなしさ強烈だ。


ふらふらと力なく保久良神社までおりてきたら
Dsc04245
ひさしぶりに見る、トモダチ親子が不思議そうにこっちを見ていた。

人間とは違ってキャツラは”無理しない”。森の中にヌタ場を見つけて全身を泥まみれにしながら冷やしたら、あとは地面を鼻で穿り返しながらのんびりランチしたり寝転んだり。

いつも思うが、ヒトはどーしていつも急いでるんや?

午後から:
午前11時ごろ帰宅して家事して汗だくになってビイルを2本しばいてTVで高校野球見て夕方からママチャリでミナミのアメリカ村に散歩に出かけたら暑苦しい若者で溢れかえっていた。
奇しくもお盆休みど真ん中で、開いてる立ち飲み屋が一軒も見つからず。
熱中症の危険を感じ、仕方ないので鰻谷(大阪の地名です)のこじゃれたカフェに飛び込んでギネスビイル飲んだら800万円も取られた。やっぱりミナミはアウェイ感がつおい、、、。

再びママチャリをきこきこ漕いで梅田にむけて北上し、大阪駅前ビルにたどり着く。しかしここも盆ど真ん中でビルの中はゴーストタウン。かろうじて開いてる店で380万円の生中と500万円の冷酒を高い高いとぶつくさ言いながらも背に腹は変えられんと思って飲み干し、ようやく胸をなでおろす(イミわからん)。

時系列に書くとこんな平凡な日曜日。

保久良神社から神戸港が見えるのだ。
Dsc04246


|

« 盆だぜ、まさよ | トップページ | 手打ち蕎麦 みたに »

コメント

アニキ、ボッカトレーニングは自転車と一緒でちょっとづつ重さ増やさんとすぐに嫌になりますよ(笑)
ボチボチとやってくださいな。

投稿: さかじい | 2011/08/17 10:44

●ブラザーさかじい、お帰りなさい。5分で嫌になりました泣。

投稿: ローラーおとこ | 2011/08/17 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盆だぜ、まさよ | トップページ | 手打ち蕎麦 みたに »