« サイクリングのち、魚屋 | トップページ | 早寝早起きツールド仏(ほとけ) »

2011/07/05

木下裕義酒店

運動:ジグザクに歩いて通勤往復+腰痛体操+家事ちょっと
飲酒:だから木下裕義酒店で立ち飲み

長いカウンターがある角打ち。中がけっこう大箱でびっくり。高まる期待をおさえながらもこの店の大瓶がアサヒ・スーパードライの一点張りということを瞬時に確認して、とりあえず一本頼むと30秒以内にコップと一緒に出てきた。「合格!」。

アテどうすっかなーと軽く悩んで、やっぱり角打ちの力量を測るリトマス試験紙「ポテサラ」イクかと思ったけど、食べてる人がいなかったのでここは一旦その考えをサヤに納めて「なんか、魚あります?」って聞いたらアジとかキスのフライあるよと言われた。刺身というイミで「魚は?」と聞いたけど、フライで提案された。
相手のジャブを警戒したらローキック飛んできた、、、感じ。

「ほなそのローキック、、、じゃなくてキスちょうだい」と言ったらお皿の上に揚げたてキスフライ×2、ポテトフライ×2、生キャベツ×少々が出てきた。酒飲みの気持ちを判り倒したプロダクトが一発目に出てきて、警戒心が一気に溶解。揚げたてのフライもんがまずい筈が無い。次に目が釘付けになったのは「鯖カレー」缶詰発見。
(写真撮るの忘れた)

コンロの直火で温めてくれて出てきた。カレー味の鯖でも出てくるんかと思ったが、期待がええ方に裏切られて、つまり、そのー、「おかんカレーで鯖を煮る」という黄レンジャーも鯖好きも両方いっぺんに満足させるシロモノだった。ジャガイモもニンジンもちゃんと存在主張してる驚きの缶詰。白ご飯あったら危なかった。飲酒が中断してしまうではないか、、、(ぐらい美味い)。

あとは、注文してから焼いてくれる「たこ焼き」とかスルメとかどれも手抜かり無し。

8時過ぎてちょっとこっちの足腰弱ってきたなと思うやお店の人が奥から「椅子」をどんどこ運び出すので何が始まるのか?と思ったら「たいだい8時過ぎてお客さんの数が安定してきたらサービスで椅子出しますねん」と。
支払いも、ほんまにそれでええのんか?いうぐらい安かった。嬉しいのでスキップして帰ろうとしたら外は大雨で入り口出てもじもじしてたらお店のヒトがすかさず奥から出てきて「返さんでええしな」と言って傘をくれた

自分の中では中津の橘田酒店と並ぶ暫定一位に決定。どのヒトが木下裕義さんか最後までわからんままやが、ひとりだけゼンマイで動いてたおじいちゃんがおったから、多分あの方がそうかも。

最後はぜんまい切れて、住宅のほうへ引っ込んでいかはった。
また行きたい。駅から遠いけど。


家に到着:
ごきげんさんで帰ったら、エジプトからツタンカーメン届く。
Dsc03982

モンベル社のモデルナンバー#3とやら。ストレッチ素材で縦横無尽に伸びたり縮んだりするとカタログに描いてあったが、思ったほど伸びなかった。寝る以外の作業は無理っぽい。


ツタンカーメン、顔赤い。
Dsc03983


|

« サイクリングのち、魚屋 | トップページ | 早寝早起きツールド仏(ほとけ) »

コメント

色んな所に知り合いが居るンですねぇ。まだ生きてるよやうや…

投稿: Nまつ | 2011/07/05 11:00

●Nまつアニキ、ミイラ化の途中~笑。

投稿: ローラーおとこ | 2011/07/05 14:41

ロラアニキ
いつかそっちに行ったとき、そんなナイスなお店教えてくだされ。

ちなみに、ウチの職場、その手のツタンカーメンさん常備。
3月4月は活躍しました。
モンベルは使い心地グッドです。でも、この季節は暑いかも。

投稿: KAZZ | 2011/07/06 00:12

●KAZZアニキ、ウェルカ~ム!しかし寝袋が常備されてる職場というのは悲しさがよく判りますよ。ファイト!

投稿: ローラーおとこ | 2011/07/06 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイクリングのち、魚屋 | トップページ | 早寝早起きツールド仏(ほとけ) »