« カレー | トップページ | 印度でワシも考えた »

2011/06/29

二兎追う

淀川と、むこうに薄く見えるのが六甲山。
Dsc03944
”フォークコラム”切らなくてよかった。体が固くなって深い前傾姿勢が、もうできやんので。

”夜の舞洲”を走る意味合いが以前とは全く違う。明確な目標を”レース参加”に設定してその日までにいろいろ積み上げて積み上げて、最終的にはその積み上げたものの上に乗っかって背伸びして最大限手を伸ばして結局指先が届きそうになった瞬間「「それ」はスルリと逃げいく、、、みたいな繰り返しの日々やったが、

今は、まぁ、いつか走りたい道に出会ったときに(※)楽しく景色が流れて行ってほしいなぐらいの気持ち。やっぱりサイクリングの醍醐味は雄大な景色との同化だと思うので。

運動:自転車通勤+舞洲サイクリング+体操いろいろ+家事ちょっと
飲酒:端麗350ml×2、雲海ロック×二合


づづく

家事がひと段落ついたあと、気持ちを山に向ける。
Dsc03943

郡上八幡から高山市までJR高山本線沿いの道やったかせせらぎ街道・あれはいっぺん自転車で走ってみたいな。

|

« カレー | トップページ | 印度でワシも考えた »

コメント

成果を発揮する目標物がないのに、
練習と称して近場の同じ道を走るのは味気ないですね。
自分も復帰してのんびり遠出したいです。

>郡上八幡から高山市までJR高山本線沿いの道やったか

JR沿いのR41は交通量が多いので、
おそらく「せせらぎ街道」のことではないでしょうか。

投稿: arkibito | 2011/06/29 14:36

自分もコラム残してます。発注しているのも残してくれるように頼んでます。注文通ってるのか不安になってきましたが。(怖)

投稿: これしき | 2011/06/29 14:49

私もせせらぎ街道サイクリングを目論んでいますが、なかなか実現しません。

投稿: PEANA2 | 2011/06/29 14:54

16年前、郡上八幡で東海北陸自動車道のトンネル掘ってた時、
いつか「せせらぎ街道」を自転車で走りたいなーと思っておりましたが今だ実現せず。

投稿: やまさき | 2011/06/29 15:40

●ブラザーarkibito!自転車のレースごっこは、燃え尽きたとこまでやってないけど、もういいかなと思いました。物欲も、自転車関係は当面燃え上がるものが無いし。けど、乗るのは楽しいですね。せせらぎ街道の名称、サンクス!
●これしきにーさん、完成したら見せびらかしてね。
●PEANA2あにき、車では何度か通りました。偶然何台かのサイクリストを見かけて、彼らが羨ましくなりましたよ。
●やまさきくん、真冬のせせらぎ街道は凄かったわ(車やけど)。ガードレールが雪に埋まってたよ!

投稿: ローラーおとこ | 2011/06/29 16:41

アニキ、この5月連休に車ではしりましたが、自転車で走るには最高の道と思いますよ。
郡上八幡から一つ峠越えれば、後は高山までずっと下りやったように思います。
特に峠過ぎてからの10キロほどは、ほんま最高の道でした。
一緒に行きましょか!?ステテコで(笑)

投稿: さかじい | 2011/06/29 17:36

↑ そうしましょう、一緒に行きましょう!
でも、自分はレーサーパンツで(笑

投稿: uechicchi | 2011/06/29 17:44

●さかじいあにき、車で走ったとき、途中に有料道路あったけど迂回できるんでしょうかね?
●uechicchiにーさん、青春18+輪行でシャラ~っと!

投稿: ロラお | 2011/06/30 10:26

お邪魔でなければぜひご一緒したいです。

明宝のところにある坂本トンネルは去年から全線無料解放されてますが、
あの果てしなく上りのきついトンネルを走るのは超怖そうです。
一応旧道があるみたいですがこっちも難儀しそう。
ちなみにブルベ中部でせせらぎ街道コースがありますが
トンネルを走ってるみたいですね。

投稿: arkibito | 2011/06/30 11:49

●arkibitoあにき、一泊でシュっいってシュっと走って帰れそうですよね。やりたいですね。高山から郡上に向かって走るほうが勾配ゆるい印象ありますね。

投稿: ローラーおとこ | 2011/06/30 16:00

昔軽井沢で同期の結婚式があり,帰りはビート(もちろんオープン)で中山道を走りました。
中央本線と木曽川沿いは自転車で走っても気持ちよさそうでした。

投稿: たいらん | 2011/06/30 16:53

●たいらんにーさん、ビートで軽井沢!かっこええではないですか~。屋根あけてあの辺走ったら楽しいでしょうねー。

投稿: ローラーおとこ | 2011/07/01 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレー | トップページ | 印度でワシも考えた »