« 新聞やめました | トップページ | 「岳」弁当 »

2011/06/02

股関節

わけあって、午後にオフィス出る。帰宅途中に「1,000円カット」見つけたので散髪。昔は、慣れない散髪屋に言ったらどんな恐ろしい目に遭わされるのかと思うとこ怖くて行けなかったもんやが、”ツールド沖縄”用に5mm丸刈りにして以来、「どんなヘアースタイルにされようとも、しっかり飯を食えばまた生えてくる」と判ったので全然平気。

むしろ、変な型、歓迎。

次にやるべきことを考えたら「風呂屋」が浮かんだ。スーパー銭湯ではなくあくまで「風呂屋」。入浴料が410円になってて時代の流れを感じた。中1まで家に風呂が無かったが、当時小学生以下は50円か?そこら。50円で二時間ぐらい湯船と脱衣所を三十往復ぐらいして遊び倒して最後はどっかのおっさんに頭しばかれて帰るという流れ。

さすが平日の風呂屋、すいてる。体と頭洗って湯船にしばらく浸かったら、やることなくなった。どっかの爺さんがタイルに寝転んでたので自分も寝転んでみた。そのうち楽しくなるのかなと思ったけどいつまでたっても楽しくならん。サウナ室の横に水風呂あって、どっかの爺さんが潜ったり浮上したり繰り返してたけど、あれは明らかに楽しくなさそうなので最初からやめた。

”今週の薬草”と書いた小さめの湯船、底が見えやんぐらい茶色い湯が張ってある。肌の敏感なヒトは入浴控えてくださいと書いてるけど肌には自信あるので入ってみたら、股間がビリビリして身の危険を感じた。肌は強いが股間は弱点。

ふたたびタイルに寝転んで、腰痛によいとされる股関節のストレッチとかして。
最初に寝転んでたどっかの爺さん、相変わらず寝転んだまま。胸のあたりをジーっと見たら息してないっぽかったのでそーっと離れて風呂から出ました。

楽しかった。


|

« 新聞やめました | トップページ | 「岳」弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新聞やめました | トップページ | 「岳」弁当 »