« 金子 みすゞ で銭儲けすな | トップページ | 受験生 »

2011/05/21

生駒山、トレランコース調査(メモ的にいろいろ)

こっからスタート
013


近鉄・信貴山口~法蔵寺~高安山~以降は縦走路で~十三峠~鳴川峠~暗峠~生駒山上遊園地~
興法寺~辻子谷~石切神社~中央線・新石切駅(全部でだいたい4.5hぐらい)

ケーブルで一気に高安山まであがる方法もあるが、
009

手持ちのICカードが使えやんので徒歩で。
010

登山道はこんなカンジ。あんまり陽が当たらないのと藪蚊が多い。あと、景観は見えない。
017
写真の鋼鉄製の橋がまでいくと、一応の尾根部分になった。駅の改札出てから手加減せずに苦し紛れに登ったけど40分強かかった。一番つらかった部分です。

016
そーいえば、今回歩いた(ときどき走った)トレイルは、いたるところにイノシシが掘り返した跡があった。場所の数でいうと六甲より多いかもしれんので、相当な個体数居ると思う。

登り口に清潔なトイレもあったが、駅で絞り出しておけば使うことなさそう。
015


どころどころ、”信貴生駒スカイライン”の下をくぐる。縦走路はほとんどこのスカイラインに沿うかたちで。
020

サイクリストに毎度おなじみの
025
”十三峠”なう。自転車では大阪側からも奈良側からも嫌になる程何回も昇り降りした峠に、今は徒歩で来てそこに立ってるいうのは、人生わからん。

十三峠の前後にある従走路も
023
おおむねこんな感じで、ドライブウェイのキワキワを走る。妙なことに車が全然こやんので気分的に嫌な思いをせんで済むけど、ガードレール沿いにしつらえてあるダートはあんまり楽しくない。

森の中に忽然と現れる人工物
029
中に入ってみたけど楽しみ方が不明のまま。

”鳴川峠”なう
031
032
標識だらけ。
スタートからここまであんまり楽しいルートが無い気がした。近鉄・瓢箪山駅を発着にしてこのあたりを周回するのがいいかも。

”ぼくらの広場”とやらに着いた。
036
わしらの広場でもなく、うちらの広場でもなく、あたいの広場でもない。こことさっきの鳴川峠を繋ぐルートがいいな。

秘密の”花園ラグビー場”が見えた。
040

ぼくらの広場は火気禁止の看板。レストハウス前だとコンロ使ってもいいって書いてあるので
035

立派なレストハウス行って見る。
042

立派なレストハウスは一万円札を何枚持っていても、ジュースを飲めない恐ろしいところ。
041
ちなみにレストハウスはレスト専門なので お食事処とか日帰り入浴とか そーゆーのは一切無い。トイレはある。

レストハウスの近くにあった標識
038
らくらく登山道がキニナル。だれの目線で”らくらく”なのか?

ぼくらの森からものの4,5分で”暗峠”なう。
046
斜度のきつい坂道どこや?いう話するサイクリスト仲間で必ず出てくる人気者の峠。


049
石畳に趣(おもむき)あり。

こっからいよいよ道が細く長くなって激しさを増すのだ。
激しさの先は

051
またまたドライブウェイの展望台。
一旦道路を横切ってもういっかい激しい山道に突入すると、さっきよりも激しい激しさの先には


こんなモンがあったり。
058
生駒山上遊園地ってやつ。さっきまで孤独や空腹と戦いながら山の頂を目指していた孤高のアルピニストの目の前に突然

黄色いやつががいたり。
057

ここまでで家から持ってきたお握り×2個食べてしまった。売店でラーメンとビイルをチャージして行くという案もあったが、下山してから飲み倒す楽しみを増長させるべく先を急ぐのだ。

”石切駅へ”という見知った標識を見つけたので一気に下り始める。
059
が、実際には階段率がめったやたらと高くて往生した。登りには絶対使いたくないルートに認定。

下山途中に忽然と山寺あらわる。
061
興法寺。下界からこの山門まで車の通れるような道なんか全然無いのに、よくまぁ立派に建てたもんやと感動した。

お庭にあった、ヒトの興味を惹く石ころ。紐で縛ってある。
062
石、どけたかったが、下から何か発射してきたら怖いからやめた。

みっちゃんみちみち、、、みちみちにお地蔵さんあり。
064

お地蔵さんだらけ。
065

やっと人里に下りたら巨大な水車発見。ま、別になにか特別な施設というワケもなく、普通に水車が一個。
074

石切神社でゴール。
079

駅まで参道歩く
081
特筆すべきは、「占い屋」だらけ。ざっと見たけど100件ぐらいあった。これホンマ。手当たり次第に自分の気がすむ結果が出るまで占ってもらいたいとか、そーゆーひとには朗報。


082
石切モード扱うお店が沢山ある。

山行はざっとこんなカンジ。
楽しいハイキングになったが、近鉄・石切駅について愕然となった。立ち飲み屋はおろか一件の酒屋も無い。この街は飲酒しないとか!?仕方ないから地下鉄中央線・新石切駅まで足を伸ばしたが、ここも同様。唯一の救いは、改札入ってすぐのとこにある売店、ビイルのラインナップがそこそこ揃っていてアテもなかなかのレベル。
ビイルを全種フルコンプリートしようか迷ったが、地下鉄車内にトイレが無いのでやめといた。

おしまい。


|

« 金子 みすゞ で銭儲けすな | トップページ | 受験生 »

コメント

調査お疲れさんです~
ケーブル乗らんかったんすね~やる~アニキ
登り暑かったんちゃいます?(^^;;

投稿: Kしゃん | 2011/05/21 19:39

ゴブです。
私は、近鉄恩地より徒歩にて同じコースを歩いてますよ~、仕上げは近鉄布施駅前の王将にてビールと餃子!!

投稿: やなちゃん | 2011/05/23 08:03

●ブラザーKしゃん!登り激熱!でした。下山後の立ち飲み、石切周辺ゼロも堪えました。
●やなちゃん、ゴブゴブですね。やっぱり布施まで戻らんと店ぜんぜんあらへんのでショックでしたよ。

投稿: ロラロラ男 | 2011/05/23 11:12

瓢箪山なら飲み屋ありますよ。
学生時代は無駄に時間を潰したり、お腹下したりしました。

投稿: ノボ | 2011/05/23 12:27

アニキ、交通費考えんかったら、石切駅やなく奈良側の生駒へ降りるのも手かもしれませんね。
昔の色街やし、なんなりありそうですよ。詳しくしりませんけど。

投稿: さかじい | 2011/05/23 13:27

はじめまして。生駒付近在住です。


生駒駅付近なら酒屋、銭湯、居酒屋、まともなバー程度はあります。
昔の色町は残骸だけが残っているという話ですが、詳しくは知りません。(汗)

投稿: Shallow | 2011/05/23 13:59

●ノボちゃん、瓢箪山の噂はかねがね聞いてますよ。調査したいな。
●ブラザーさかじぃ!奈良側の生駒の噂はかねがね。歴史と伝統と文化に触れてみたいです、、、お金があれば笑。
●Shallowさま、コメントありがとうございます。近くて遠い「生駒」。まだまだ生駒の秘めたる力を信じたいです笑。次回調査に参ります!!!

投稿: ローラーおとこ | 2011/05/23 15:36

こんばんは。

辻子谷コースは興法寺以外あんまり良い道ではないでしょう。
興法寺は春には古木の桜が咲き秋には紅葉が見事です。
生駒山頂へのルートは平岡公園ルートが登り下りとも良いと思いますよ。

投稿: AUeno | 2011/05/23 19:02

●AUenoあにき、暗峠ばかりが斜度フューチャーされてますけど、なんのなんの、興法寺へむかう住宅街の舗装路もまったく遜色無い「酷道(府道?)」でしたね。ありゃ凄い!

投稿: ロラおとこ | 2011/05/24 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金子 みすゞ で銭儲けすな | トップページ | 受験生 »