« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/28

苦手な食べ物シリーズ

蟹味噌、ウニ、数の子

苦手話のついでに:
奥歯の調子が悪かったが、ここへきて最悪に。なんていうか銀紙を奥歯で噛み締めるがごとくの痛さ。
観念して近所のエロイ歯科に行かねば。本当はエロイ歯科ではなく「●●歯科」だが、女医さんがけっこうワイセツに歯の治療をしてくれるので痛いのを我慢できるという。そのかわり、歯が治っても下半身が悪化する恐れがあるという、なんのこっちゃわからん歯医者。

| | コメント (9)

15個100円

帰省して実家の作業をいろいろするのを”さえない週末”と公言するのはどうかと思うが、それでもやっぱり自転車とか山登りとか立ち飲みとかに背を向けるのを”さえない”と思うのは、自分が未熟で悲しい。

道中休憩した蒜山SAからみた、名峰「大山」。
Daisen
日本の山ぢゃないみたいな景色でうっとりする。いちど登ってみたいけど今は雪崩のトップシーズンなので、遠くからこーして憧れているのがいいんだろうな。

今月の帰省の目玉は、この冬の積雪で見るも無残になぎ倒されつくした裏山の雑木を切り出して海岸の集積場所まで運搬すること。普段はパソコンの「マウス」より重たいもん持ったことないので最初は途方に暮れたが、
ぼんやりしていても倒木が自力で歩いてくるわけないので、諦めて切り出す。
そろそろ電動でもエンヂンでもいいので、チェーンソーを導入する時期かもしれん。
そもそもオカンがこの地に”Iターン”した理由のひとつに「都会のマンションで暮らしていたら、管理費やら修繕積立やらいろいろ必要になる”ってのがあったけど、けっきょく地球上どこへ行こうが別の形で四季折々の出費が要るハメになってくるのがわかった。

あるいは、お金のかわりに「労働力」というカタチで。
次はモグラ退治、スズメ蜂退治、杉とか檜の花粉に翻弄されながらの草刈り、作業の合間にみる夏の海のキラキラ、また秋が来て陰気な冬がきてって考えると、一年なんか新幹線より早いと思う。生きてるオカンを見るのもあと100回か?それとも50回か?ともあれ、山から落ちたり車に轢かれたりどっかのネーチャンに刃物で刺されたりして親より先にあの世に行くのだけは避けようと思う。

この先どーすっかなーと考え出すと暗くなるだけ。明るく行こう。

夕方隣の村落までウォーキングしたら
Dsc00440_2
ペットのヤギが4頭に増えてた。減るどころか見るたびに増えてるので食卓にはのぼってないのだと思う。


日曜日夕方、大阪自宅の近所をうろつく
Dsc02894
7個売り、、、こういったら小回りのきくたこ焼き屋はがんばってほしい。どっかの観光名所になるような商魂たくましいのはちょっとな。


| | コメント (8)

2011/02/25

手間かかる

運動:徒歩通勤+体操いろいろ+家事ちょっと
飲酒:菊正宗×常温で三合ぐらい

”酔ったときだけ作りたくなるおっちゃんのオカズ”101発目:
Dsc02889
ポテサラ。

じゃがいも・もらったり余分に買ったりして冷蔵庫の野菜室がぎゅうぎゅうなんで。電子レンヂでふかしたりフォークでつぶしたりパインとかミカンの缶詰開けたりキュウリをスライスしたり、しらふの状態でやるとなるとけっこうウンザリする作業も酔っていれば大丈夫。

この前か、自転車仲間の話題で「コロッケ作るってほんまに難儀やね」という話になった。じゃがいもふかしてつぶしてその後まださらに2,3の工程があってトドメに油の後始末。コロッケよりパンク修理の方が100倍楽。ただしタイヤは命にかかわるけどコロッケ失敗しても死なない。

週末は実家に言って定常業務する予定。春の準備とかいろいろ。

※クリイムコロッケと対等に勝負できる自転車の作業って”ホイールの振れ取り(しかも縦振れ)”しか思いつかん。


| | コメント (4)

2011/02/24

突然シリーズ

京都の「青い星のおっさん」のことを思い出した。オートバイに跨ったが最後、家に帰るまで一度も足を地面に着かないことに命をかけたおっさん。
エディ・ルジャーンより凄い。

おっさん、今いずこ。

| | コメント (2)

苦手な食べ物シリーズ

穴子、馬刺し

| | コメント (3)

25 years ago、NZ

運動:通勤往復+立ち飲み+家事ちょっと
飲酒:新梅田食堂街でちょっとだけ立ち飲み

仕事のタイミングとかいろいろあって、久しぶりに新梅田食堂街の「松葉総本店」にソロで言って串かつ食べてみた。この店でチューハイのことをなぜか「タコハイ」と言う。メニューはあるが、いちいちそれを指定しながら食べる客は居ない。目の前のバットにウヅ高く積まれた串かつを、勝手に取って食べるシステム。
串かつは分厚い衣でおおわれてるから、ある程度慣れないと中身がわからんスリルがある。揚げたてが食べたければ、、、運まかせ。作り置きと判っていながら時々ムショーに食べたくなるので困る。

新世界の”だるま”がもはや観光地になったいま、この店のように毅然とした態度でB級をプッシュしてやってる硬派な串かつ屋が減ってる気がする。

で、隣に女子が二人来た。別段気にもとめずにいたらその一人が店員に「これ、どーやって食べるんですか?」と聞いてきた。すかさず店員は「勝手に取って勝手に食べて」と、キミら何を眠たい質問するのだね?というカンジで答える。中身わからんまま恐る恐る一本取る手がほほえましい。次の瞬間、ケータイで写真撮ってた。かわいい。

押入れの迷宮で見つけた写真
Dsc02892
倒壊する前の大聖堂とか

Dsc02891
大聖堂の中身とか

Dsc02890
勝手にお立ち台に登ってるとことか

この街には串かつ屋が無かった。揚げ物を食べたい盛りだったので毎日毎日バーガースタンドに行って”フレンチフライ”買って食べた。酒屋でビイルを買うと必ず紙袋をくれるので勿体無いからいらんいらんと言うと、紙袋に入れてカモフラージュしないと歩きながら飲めないよ(多分街の法律で)と。

いろいろ親切にしれくてた街だけに、早くもとの姿に戻ったらいいな。

Dsc02893
マウントハットの氷河で笑ってるとことか

追伸:
楽しい旅だったが帰国後に、借金した旅費を月賦でかえすのに丸々二年かかって大変辛い思いをした。若い時の苦労はしたほうがいいと言うけど、やっぱり「しないほうがよい」。

| | コメント (3)

2011/02/23

苦手な食べ物シリーズ

イチヂク、うずらの卵


| | コメント (0)

クライストチャーチ

運動:通勤往復+体操いろいろ+家事ちょっと
飲酒:宝缶チューハイ(ドライ)×1、日本盛×熱燗×二合

生のタコが安かったんで、塩でもんで軽く湯がいた
Dsc02887
タコの刺身は「酢+しょうが」で食べる派。

TVの国営放送にチャンネルあわしたらNZの地震のニュースやってた。見覚えのある建物が無残な姿になっててびっくりした。街のシンボルにもなってる”大聖堂”がそれ。
たいして上手くもないのにスキーばっかりやってた時期があって、バッチテストはおかまのやるもんや、スキーはな、速かったらええねん、速かったら!と偉そうな口叩いてたころアホのツレが夏でも滑ろうやと言うので後先考えずに金を工面して現地へアポ無しで行った。

行ったら何とかなるわと思って空港に降り立ち、タクの運ちゃんに一番大きい街行ってやと頼んだらクライストチャーチのこの教会前まで乗せてくれた。寺の住職っぽいヒト(役職は知らない)がいたので宿ありませんかと聞いたら嫌な顔ひとつしやんでユースホステルに行きなさいと教えてくれた。
それから三週間、ユースに泊まって同室の外人に教えられたとおり、ヒッチハイクで毎日毎日所持金続くまですべりにいった。お金節約せなアカンのでリフトにのらず、料金の安い「T・バー」というワイヤーに掴まって頂上まで行って降りての繰り返し。

日曜日は商店の殆どが休みになって暇もてあましていくとこないんで教会で時間つぶそうやと言うことになった。(ちなみに二人ともアホダラ教。) 舞台になってるとこに勝手に上がりこんで立派な”13個の椅子”に座って遊んでたら突然礼拝始まるわオルガンの演奏始まるわ礼拝に来てる人々が歌い始めるわで、それが一段落するまで舞台から降りれやんようになってしまった。

怒られるかなとドキドキしたが、住職みたいなヒトがいつでもおいでやと優しく言うもんで、曖昧に笑ってユースに戻ったけど。二十年以上前の事であとの細かいこと覚えてないが、そおいう穏やかな(羊ばっかりでそーとーに田舎という印象)街、土曜の晩だけ近所の学生が広場に集まって騒ぐ程度のシャイな街、

はやく、瓦礫、どけたって。

(今夜にでも写真探してみる)

| | コメント (4)

2011/02/22

許せないおでん

運動:通勤往復+立ち飲み+体操いろいろ
飲酒:駅前第二ビルで熱燗飲んだ

サッポロの「赤星」が飲みたくなったんで立ち飲み行ったついでに食べたおでんが、近年まれに見る酷さ。あんまりまずいから告訴しようかと思ったぐらい。大根全然煮えてない、厚揚げも同じく。ココロある店主なら「煮えてないのでそれでもよろしければ」と一言添えるのがスジ。そしてダシがなぜか「すっぱい」。酸味のあるおでんダシなど聞いたことない。

”おでん”は立ち飲み屋の生命線だと思う。

DARYL HALL & JOHN OATES:
こんな店のおでんにされてキミの人生が不憫で仕方ないわと大根に話しかけてるあいだも近所ではHALL & HN OATESがリッチ・ガールとかマンイーターとかシーズ・ゴーンとか熱唱してオーディエンスはそれに酔いしれてるのかと思うとやるせない。月曜火曜いうのはサラリーマンにとったら事件が発生する鬼門みたいな日。それを考慮して泣く泣くチケットを取らないでおいたら波風の1mmも吹かんわ、目の前のおでんはまずいわ、、、。


つづく

| | コメント (10)

2011/02/21

俺のカレーを返せ

運動:山行った
飲酒:端麗350ml×2、トリスハイボール350ml×2、日本盛×ひやで二合

阪急芦屋川駅~高座の滝~地獄谷~ピラーロック~小風吹岩(自称)~ダルマ岩~奥高座谷~

土曜に引き続いて絶好のサイクリング日和だったので六甲登った(徒歩)。前々から自作のアルコホルストーブの実戦投入やってみたかったんで。

ピラーロックのとこでは、沢山のヒトがアイゼン付けて冬山の練習してた。
Dsc02867

いつも見る、50kgの荷物(中身は古い雑誌らしい)を背負って練習するおっちゃん。
Dsc02868

このあと昼飯食べようと小風吹岩(ほんとうは何という場所か知らない)で実験開始。
Dsc02870
燃料量アルコホル30cc入れて、気温10度、風ほとんど無し、水はカレーのレトルトが浸るぐらい(多分250cc)の条件で火をつけたら、沸騰まで8分という充実の結果。

先週はあんましカレーを体内に取り込まなかったので、そのぶんも取り返すつもりでカレーをおかずにカレーパンを食べて全身が黄色くなりはじめた頃、
Dsc02875
なんや気配するなと思ってふり返ったら、、、


熱湯のはいってるコッヘルひっくり返してカレー奪う図。
Dsc02884_2

雑食とわ聞いてたけど、まさか自分と好みが同じとは思わんかった。
しかもこのカレー、「辛さ10倍 超スパイシー!!!」で黄レンジャーの間でも一目置かれてるいうのに、キャツは水なしで汗もかかずに食べる食べる。

教訓~
六甲でカレーを食べるときは場所に注意しましょう。

| | コメント (7)

2011/02/19

ダルガ峰で暴れ倒すのよ

Dsc02837
たのもしいプロガイド氏のスコップ、かっこいい~。
スコップってこんなかっこいいツールだと思わんかったよ。

ずっと以前、ゲレンデスキーに”血道を上げてた頃”、足になにかつけて雪面をよろよろ登る人たちをリフトに揺られながら見たことがあって、なにが楽しくてそんな苦労をするんや?と思っていたが、

「まさかこんなに楽しいとわ」。

ややこしい仕事の都合があったんでガイドさんに無理お願いしてゲレンデ着が11時前という、山登るゆう人間にしたら前代未聞のスタート時間になってしまった。スキー場のゲレンデなんかすでに午前中滑り倒した感じのヤングやアダルトで一杯。雪、大丈夫かな?と心配になりながら、ともかく装備としては、上半身は雪山行く格好で、下半身がスキー用のパンツで出発した。

最初はスノーシューという履物の要領が飲み込めず、3歩進んで2歩下がるカンジ。慣れてくると”すり足”キモになるってことがわかってから突然目の前がパーっと開けた。
結局一番上のリフトの終点まで”ゲレンデ一気登り”を強行したが、急斜面のトラバースとか大変愉快だ。

森の中をワシワシ進むとこ
Dsc02820
スキーにはスキーなりの楽しい部分も沢山あるのでそれは否定しない。けれど、誰も居ない森の中をルール無用で歩き回る自由度の高さといったら、モーね、おっちゃんね、「闇雲に歩く」という言葉のスバラシサを知った。

小池さん、新雪巻き上げて進むとこ
Dsc02854

天気がよくなければ遠くに見える非難小屋でランチする予定が
Dsc02836
晴天、無風、気温も7度ぐらいあったんで

Dsc02828
外で。

ガイドさんいわく、新雪の急斜面の下りがことさら楽しい浮遊感があると教えてくださったので、それからはもう上り返す苦労もいとわず下り倒した。
またひとつ楽しい遊びを覚えてしまった うはははは。

| | コメント (12)

2011/02/18

景気よくなってくれ

運動:徒歩通勤+立ち飲み+家事ちょっと
飲酒:赤垣屋野田阪神店+ワインの立ち飲み屋

仕事終わって徒歩で家目指してたら自転車の師匠から呼び出された。
オマーン国際女子マラソンの賞味期限が切れたので新たに下品な話をしたくなったのかなと思ってとりあえず合流したらいつものように全身からあふれ出すえっちなオーラが少ない。不景気が原因で仕事に暗い影が忍び寄ってるとかそういう話。

前の日の通勤で、実は非常に鮮度の高い交通事故(被害者は亡くなられた)を見たばっかりでこっちも気分が沈んでたので余分に同調して暗くなってしまった。こんなときは阿蘇国際女子マラソンの話をしても盛り上がらんもんで。二人とも打開策を見出せないまま熱燗飲んでたら、とあるレストランのことが話題に出た。

それ、どこや?と聞かれたのであそこの交差点のとこからちょっと行ってと言いかけたら「おお、知ってる知ってる!あのソ連の店の隣か!?」と言われた。

師匠はロシア料理店のことを「ソ連の店」という。


やっとエンヂンがかかりその後は自転車のスプリントの練習がどーたらこーたら、前輪と後輪のスポークの長さが違うことを最近知って腰抜かしたとか、廃止が続く競輪場の存続でええ考えるあるねんというのでどーせろくでも無い話やろなと思って聞いたら、ジャニーズとかAKBみたいに男前とか美人のグループ作ったらええねんと自信満々で言うので、師匠、ふともも60センチ越えてるジャニーズはきしょこ悪いですよ、ふともも60センチ越えてるポニーテールとシュシュはエグイですよ言ったら、そーかなーと残念がっておられた。

ワイン専門の店で何故かビイルとおかきを注文するといういつもの暴れぶりも発揮されて、楽しい立ち飲みにもどれた。師匠、いつも元気をありがとうございます。また誘ってくださいね。


| | コメント (4)

2011/02/17

朝からいろいろややこしい

”月刊 屁こき人間”今日発刊するから昼休みに本屋でこうてきてくれと上司に言われた。売り場のジャンルがわからんので書店で働くヒトにすんませんが、月刊 屁こき人間はどこにありますか?と聞いたら本人もあやふやみたいで「店長!このお客様が月刊 屁こき人間を探しておられますけど 屁こき人間って入荷してましたっけ?」。

なんも大声で屁こき人間と叫ばんでもええのに、俺が屁こきみたいな扱い受けてる気がしてとちょっと赤面しながらレジのとこでたたずんでたら、わしもわしもと他の客まで月刊 屁こき人間の予約に殺到し始め、慌てて注文書に名前と連絡先を書いた。

という夢を今朝見た。なんの暗示か知らんが気持ち悪い。

運動:自転車通勤+立ち飲み+家事いろいろ
飲酒:立ち飲みでサッポロ黒生×大瓶 、熱燗×三合ぐらい

| | コメント (2)

2011/02/16

腰痛を考える

直立猿人の宿命だろうか。
本当は今頃有給つかって淡路島を自転車で走り倒してワーワー言ってる頃やが、酷い腰痛で断念した。
なんとか光見えんもんかと思って徒歩通勤をジミに続けていて、しかも脚を振り出すときはその動きとか本で読んだ体のロジックを思い浮かべたりしてるが、なんで自転車乗るときだけこうも痛いのか?歩くのとペダルを漕ぐのと最大の違いはどこなんか?

| | コメント (2)

無臭に限る

運動:徒歩通勤+立ち飲み+逆上がり×3回+家事ちょっと
飲酒:赤垣屋野田阪神店で熱燗×二合

※お近くのアニキ・アネキへ。4月上旬に大阪・天王寺に赤垣屋がOPENするそうです。

熱燗オーダーしてすぐに空気の異常に気が付いた。隣に立ってるジェントルマンの香水が尋常やないくらいきつい。仕方ないので口呼吸で耐えながら飲んだ。
立ち飲み来るならもうちょっとその場その場にあった匂いで来てくれやんとかなんな。

不本意な立ち飲みになってしまったおっさんの晩飯893発目、
Dsc02807
”豚肉のチーズ挟み揚げもどき”。

豚ロースで作るのが本筋やがその常識をぶち破る、、、っていうか酔ってたらなんでもええわ行ってまえ、やってまえ、食ったら一緒やろ、どうせローラー高娘は製作過程に興味無いしで豚バラ肉で。
家事全般、最近ちょっと雑になってる。気をつけよかな。

パン粉つけてたら巨大化してきた
Dsc02808
カタチを整える”そのひと手間”を惜しむ、それが”おっさんの晩飯”だ、がははは。

ほとばしるチーズ、、、
Dsc02810

冬場なので夏場のように「裸で揚げ物」作れんのでなんとなく欲求不満のまま台所に立つ。
そろそろ自転車の練習再開しようかと思ったり思わなんだり、、、。

| | コメント (2)

2011/02/15

チョコレートもらいましてね

職場の女性たちからパブリックな形で。
むかしは感情むき出しにして喜んだり妄想で鼻血出したりいろいろあったが、セクハラという単語が出来てからは、セクシートラップかもしれんと注意するようになった。

昔ね:
ゼミの後輩の香西君(本名)の下宿で麻雀やろやという話になって友達三人で出かけていったら本人留守。窓割って入ろかとかドアけり倒した方が早いでとか真剣にアパートの廊下で相談してたら香西君の可憐なガールフレンドが手提げに何か入れて尋ねてきた。本人は留守やと言うとみるみる顔が曇り始めたのでこれはいっちょう人助けするべきだと思って、俺らが預かったるわと言うとじゃぁお願いしますと言って何の疑いもなく手提げを渡された。

可憐な彼女の姿が見えなくなるまで三人で手をヒラヒラ振って見えなくなった途端に手提げを開けてみたら、チョコレートケーキが入ってた。
人の不幸を栄養にして毎日元気に暮らしていた人間たちだったので躊躇せず完食。預かりますと言った男に二言は無いよなとほかの二人に言ったら一人は、おお二言は無い無いと賛同してくれた。もう一人は胃袋で預かってるからこれも親切やしなと輪をかけて賛同してくれた。しかも本日中にお召し上がりくださいと箱に書いてあるからこれを守らんことには衛生上好ましくないしなと恐ろしいほど言い訳があとからあとから湧き出てくる。

で、このまま終わったらただの悪人なので一緒に食べた田上(実名)が、実家のお歳暮でもらったサラダ油の詰め合わせでも入れとこかと言うので、自炊設備の無い香西君にはさぞかし喜ばれるしそれええ案やなと結局サラダ油の詰め合わせを可憐なガールフレンドの手提げに入れてドアノブにぶら下げてきた。

何日かたって香西くんがぐちゃぐちゃ言いたそうにしてたけど、サラダ油の詰め合わせのほうが値段高いねんぞと脅したら丸く収まった。

毎年むかしの2月14日は楽しかった。

| | コメント (0)

いろいろありましてね

新橋に行ったんですわ:
木曜日帰りですけどね。仕事テキトーに終わらして立ち飲みしなければ新橋に対して失礼かと思って彷徨いあるいたが「角打ち」やってる酒屋がタダの一件も見当たらん、仕方ないからハードルぐっと下げて、昭和を醸し出そうとしてちょっとスベリ気味のどってことない立ち飲み屋に入ろうとしたら「大瓶560円」と書いてあって、、、

六甲山行ったんですわ:
日曜日帰りですけどね。自転車の友達と歩いて登ったら、歩いて登っていた自転車の友達と頂上で会ってお互いびっくりした。
コース紹介->阪急芦屋川~高座の滝~奥高座滝~ブラックフェース下~岩梯子~荒地山~魚屋道~雨ケ峠~本庄橋跡~土肥割峠~黒岩尾根~一軒茶屋~全山従走路~紅葉谷~有馬温泉~阪急芦屋川~新梅田食堂街で熱燗二合×4本

シフォンケーキ作ったんですわ:
今年も無賃金労働の日がきた。毎年毎年過酷な強制労働を親父に強いるのでクラスメイトやらクラブの先輩やら後輩やらそんなばらまいて何か選挙の立候補でもするのか?とやいやい言い続けてだいぶ縮小させたがそれでも収まらんらしく、今年はチョコをベースにした簡単シフォンケーキとな。どこのだれが思いついたか知らんが”炊飯器で作る”というアイディアは許せるがその間家族は「米炊けん」という弊害を直視しろ。家族が餓えても友情優先言うならいっぺんちょっと出るとこ出て話しよか、、、

ワケあって月曜の晩に寿司屋へ行ったんですわ:
回ってるけどまぁまぁ高品質な。大雪逃れてやれやれと思うまもなくお飲み物は何になさいますかと聞くので正直に熱燗二合と言ったらすみませんが清酒切らしてまして冷酒か生ビイルならすぐにご用意できますがと言うのでさすが気がきく店員や外はたしかに猛暑やったしな、、、、って思うかい!怒

”ネタを切らしても熱燗切らすな”。

| | コメント (3)

アルコホルで晩飯作ってみる

運動:徒歩通勤+腹筋8兆回+体操いろいろ+家事ちょっと
飲酒:飲んでない

午後から用事あったんで有給で家に帰る。ベランダから見える大阪が白い。
Dsc02773

このまえ自作したアルコホルストーブがはたして低温での実用に耐えるか試す絶好のチャンス。
Dsc02772
ハリガネのハンガーを適当にまげて五徳にして、ご自慢のヒートエクスチェンジャー(下の羽)付きポット乗せて、まず湯が沸く時間を計る。アルコホルに点火して炎が本格的に燃え出すまで2,3分かかった。音も無く燃えるので、火がついてんのか消えてんのがでんでん判らん。手をかざすとかすかな温もり程度。

※200mlの水が沸騰するまで3分でした。気温1度、ほぼ無風。

いっぺんに沢山水いれず、沸騰したら水入足す、沸騰したら水足す、これの繰り返しがいいと思う。

出来上がりの中身がこれ。
Dsc02775

ベランダで野菜スウプを作る意味がどこにあるかと聞かれたら、ずばり「おもろいから」。


| | コメント (4)

2011/02/12

雪上訓練

本来行く予定やったスノーシューハイキングが悪天候で中止になって、仕方ないので大阪の金剛山へ行ったら豪雪で難儀するの巻き~。

黒とが谷ルート 「カトラ谷」というそのスジのヒトには結構ポピュラーらしい道で行こやということになって、サイトの情報プリントアウトして行ったらさすがに春の写真と真冬の現場では全然景色違うんで
Dsc02786

激しめにうろたえた。去年、これしきアニキに連れていってもらった記憶と照合したが、身に覚えの無い岩とか大木とか渓流が矢継ぎ早に襲い掛かってくるし、もーここまで来たら上目指してイクしかないしで、
そういえば、夏場に「なんでこんな難易度低いトコにわざわざロープあるねん!?」と見下してみた場所が

Dsc02790_2
冬場は途方もなくスリリングになってて、あのときの慢心を激しくロープに懺悔するありさま。
気温は氷点下四度、幸い谷筋なんで風無いけど、あんまり人が通らんので油断したらあっというまに踏みアトを見失って膝まで雪に埋まったりして楽しいわ楽しいに違いないけど、久しぶりに大苦戦した。

ともあれ、雪の上は楽しかったよ。

追伸:
登り始めでアイゼン付けてたら、追い越しざまに一人のジェントルマンが「このルートは普通アイゼンなんか付けんもんやが・・・」と自分に向かって言うので一瞬返事に困った。おいおっさんちょっと待てや、アイゼンとコンドームは早め早めにつけやんと足元すくわれるというではないか。それなのに、、、まぁいい、どこにでもいろいろな人がいる。


| | コメント (9)

2011/02/09

石野真子

運動:徒歩通勤+体操いろいろ+家事ちょっと
飲酒:日本盛り×熱燗三合

職場の回覧物にはいろいろあって、昨日は「絶滅地域へオオカミを再導入しましょう」という署名用紙が。ガールフレンドを車に乗せてアパートの前まで行ってなんか知らんけど喉渇いたわーコーヒー飲ませてくれたら嬉しいわーといってずかずかと上がりこみコーヒー飲んだら急に眩暈してきたわーアゲそうや~と力なく言いながらなぜかパンツいっちょうで彼女の布団に寝転んであとはモー最低限・乳もむまでテコでも帰らんという種類のオオカミではないほうの狼。

天敵がおらんで”やから”みたいに行動し農作物とか森林を荒らしまわる鹿とか猿とかそおいうのを適正な頭数に戻す試みの署名

職場の大多数は関心ないけど自分は賛成派。動物のことは動物にまかせとけ派。

ケビン・コスナーは狼と踊るにとどまったが、俺も踊りたいし遠吠え聞きたい。

1

全国の野山に満遍なく狼が配置されたらそのうち六甲で鉢合わせするかもしれんが、お互いに緊張感のあるつきあいをしたい。まかり間違ってもエサをやるとか言語道断。

その他の狼:
ロータス・ヨーロッパに乗ってる。
乳母車押してるサムライ。


| | コメント (11)

2011/02/08

順調に

運動:徒歩通勤+腹筋480億回+家事いろいろ
飲酒:菊正宗×熱燗三合

順調だ:
今週末、山3連発をもくろんでこまごましたモノそろえてたら順調に金が無くなってきた。けどまだ足らんもんが幾つか。装備が貧弱で遭難するか街金に追われて大阪湾でナゾの死を遂げるか迷うあたり、登山は非常にシリアスな趣味だ。

唐突だ:
学生運動って何?とローラー高娘が聞くので大学生がむやみに腕立て伏せすることやと言ったらシュ~っと自分の部屋に帰って行った。親の言うことは信じなさい。

住宅ローンの先は長い:
完済シクロクロスという誤変換をみると、身の引き締まるやつがおる。それはわしです。

明日もお待ちしております:
最近天一のラーメン食って無い。


| | コメント (7)

2011/02/07

シクロクロスで"シケイン"になってみる

世界選手権代表メンバーの華麗な足運び
Dsc02749
上手なヒトは、足元にある板をまたいでもまったく頭の位置が上下しない。”欣ちゃんジャンプ”はシクロクロスで一番やってはいけないテクニックなのに、どうしてもひつよう以上に高く飛んでしまう。これは来期への課題。

それから雑誌とかネットの教本的はものにはロードサイクルとポジションや乗り方は基本的に同じと書いてあったが、そんな選手ほとんどおらん。速いひとは一様に凄い「前乗り」で、平地をぶっ飛ばす以外のシーンはハンドルとサドルの間隔が狭くて上半身がものすごい立って見える。
これは自分自身で研究しなおして”常識を覆す”というか”常識ハズレ”というかなにかそーゆーとこにヒントがある気がする。これもシーズンオフ中に探したい。

レースに出てみる:
通勤と買い物以外で自転車に跨るのは今年二度目。現場で知り合いに会う人会う人にことごとく「腰は?」「お大事に!」と言われてここは病院の廊下かと錯覚起こしかけた。出走間際までかなり迷ったが、腰痛のままシクロクロス出て死んだヤツおらんやろと思い直して、他の選手の邪魔にならんように最後尾から発射した。
乾燥した地面が砂塵となって容赦なく体の穴という穴から入ってきてくるしい。

しばらく走ってたら、みょうに空気が綺麗になってきて助かった助かったと思ったら、前にだれも、、、おらん。
わし一人残してみんなどっかへ行ってしまった。とりあえずコースの脇に止まって休憩してたら知り合いの選手がコースロープの外から話し相手になってくれた。こんなことならオヤツをポケットに入れてきたらよかった。

再び回ってきた選手応援してたら、自分もそのレースに参加してたことを思い出してもう一回走り始めたワケやが、ま~ゴールまでとーいとーい。そんな自分にも容赦なく降り注ぐ応援が嬉しい。
たった一人、周回遅れの最終走者になってゴールした。会うヒト会うヒトに「お疲れ様!」と言われたが、はっきり言って疲れるほど走ってないので困ってしまった。けど、たった三周(約15km)で直立困難なほど腰が痛くて歯をくいしばりながら駐車場へ行ったのが一番「お疲れ様」になった。

自転車は全然嫌いになってないし、まだまだ血の味がするほどもがいてみたい気持ちもあるしで、そろそろちょっと大きめの病院行ってもいいかなと思う。人間離れした下半身めざすぜ。(ただし、使いみち限定)


なぜか一人だけ自転車を「さお立ち」にさせる京都の某アニキ
1
もしかしたら新しいシクロクロスの技が誕生する瞬間に立ち会えたのかも、、、。

| | コメント (5)

2011/02/05

野坂なつみ、軽量ホイールをつかう

Dsc02703


Dsc02704


関西シクロクロス・最終ステージ桂川(京都どすえ)コース設営に参加。
先週までの大大大寒波、あれ幻か?いうほど暖かい河川敷。今はこうして人海戦術で草刈を除けば午前中だけでホボ設営できるが、関西シクロクロス黎明期はさぞかしご苦労あったと思う。今の自分たちが楽しめるのは、継続してくださったヒトタチのお陰。ありがたいことやねー。

で、肝心のタイヤは結局チューブラーを使わずクリンチャーで走った。ランニングコストや取り付けがちょっと神経質な点で本来はそうした工夫も含めてシクロクロスの醍醐味というか楽しみですが、、、、。
来シーズンはそのあたりもスポイルせずに楽しみたいなと思う野坂なつみです。

| | コメント (3)

野坂なつみはアルコホルストーブ作ってみた

自称「工作嫌いの道具好き」。

このまえ山行ってご自慢のコンロ披露したら気温低くてボンベのガスが気化しにくい困った状況になったので、なにか打開策ないかと探したら、アルコホルが寒さに強いと聞いたので。
しかも自分で作れるらしい

Dsc02711


アルコホルが萌えるのではなく、熱せられたアルコホルが気化してガスになり、それが萌えるという仕組み。
近所の薬局で燃料量アルコホルを買ったら750mlほどの量で285円だった。生まれて初めて飲めないアルコホルを買った衝撃は大きい。
Dsc02705

想像以上に萌え方綺麗。無音、無臭。用もないのに毎晩着火してウヒヒウヒヒと笑ってます。今後は五徳作ったり形状を変えたりして萌えに萌えたいと思います。

| | コメント (4)

2011/02/04

リケジョ

こういう暴走ぶりは嫌いではない。むしろ好き。

そのうち「理科ちゃん人形」とか売り出されたりして。
”自然科学を追い求めるあまりシニカルになってしまった女子”が好物という男子は世の中以外に多い。
「裸でエプロン」と「裸で研究用白衣」のどちらかひとつ選べといわれたらどーしたらいーのか?

わからんときは暴走ギミの部長シリーズで:

野坂なつみ「部長、なんできょうに限って”女豹のポーズ”で実験せなあかんのですか?」
部長「科学の一歩目は”なんでも疑ってかかれ”言うやろ、それや」
野坂なつみ「けど部長!これはどーみてもセクハラちゃいますの!?」
部長「セクハラとかそういう低俗な気持ちがいつの時代も科学の進歩を阻害してきたのがわからんのかね!」
野坂なつみ「はぁ、、、そんなもんですか、、、」
部長「わかったら、もうちょっとやらしい目つきで実験続けたまえ」

野坂なつみ「、、、、部長はアホですか?」


週末の予定は関西シクロクロスの最終戦に出る。

| | コメント (10)

商機について

運動:自転車通勤+豆まきと後片付け+家事すこし
飲酒:菊正宗×熱燗三合

海苔屋が知恵を絞ったイベントで日本の経済が動くんであればこっちもちょっと貢献してもいいかな。楽しいし。

今年もローラー高娘と二人で豆を巻き散らかした。
Dsc02696
「節分って何」 「なんで節分に豆蒔くん」 「なんで今日太巻きなん」 「ここはどこ、わたしは誰」
そういう親がこまるような質問をしないように育ててきたので今年もエエ節分になった。
まぁそーゆーわけで行事はそこそこにしてわからんことはわからんままでもええよ、もっと大事なんわ今晩TVで漫才あるからそっちだけは押さえとけと言って二人で正座して見る。

どこがおもろいのかわからん千鳥と声が高いだけのアメリカザリガニを見たあと、こんなっさんコンビおったかなけどおもろいなと思ったら海原やすよ・ともこだった。笑い飯はどーでもええので感想なし。


ご自慢の虹色の寝巻きをはいてポーズとる。
Dsc02697


| | コメント (3)

2011/02/03

巻き寿司

毎年自作してたが、
今年は近所の寿司屋で買うつもり。

バイト中のことで、
椎茸とかんぴょう戻しとけといわれて水で戻したわええが、
戻し汁なんかいらんやんと思って捨てたら親方に
あれ捨ててどないすんねんと怒られてへこんだ。

高野豆腐炊いたら炊いたで、母親がつくる高野豆腐が
かなり甘めなんでそのとおりにやったら
こんなもんお客さんに出したら、からだわるする言われて
またへこんだ。

仕事が一段落して大量の まきすを洗って
旅館の屋上で干してたら

風がふいて まきすが全員揃ってひらひらして
その風、つめたいようなそうでないような

半分冬で半分春の風。

| | コメント (2)

おみやげは、カレーでいいのよ、お父さん

002

北の大地にスキー研修という建て前の修学旅行からローラー高娘戻るの巻き。

でかけるときの5倍ぐらいでかい鞄からハイこれといってお土産くれた。常日頃、父親は一応人間の背格好をしているがじつは”黄レンジャー”の一人で地球の平和を気まぐれで守ったり守らんかったり、ま、それぐらいカレーが好きやということや、な?ちょっと、聞いてるか?としつこくまとわりついて、うるさいなぁモー北川景子がいま何いうたか全然聞こえへんかったやろー責任取ってやー(怒)と

娘にぼろかす叱られ続ける親父にレトルトカレーの土産は嬉しいのぉ。

運動:徒歩通勤+体操いろいろ+家事いろいろ
飲酒:日本盛り×熱燗三合

カレーもらって嬉しくてちょっと号泣でもしよかなと思ってカレンダーみたら来週はご本人の誕生日と書いてあるので泣くのをやめた。恐ろしい罠だ。

疑ってみる:
箱を裏返して一応検品したら原産地北海道と書いてあった。以前どっかのだれやらからいただいたおみやげが「北海道生まれのインドカレー」という悩ましいみやげで困った。

今日は節分だ。気温も高めという噂なのでそろそろ自転車に乗って近所の平和でも乱すか。夏も近いしな。

| | コメント (2)

2011/02/02

おっさんのネロ

週明け早々仕事がどんずまりになってて、大変困っておる。

客に向かって「パトラッシュ、、、僕もう疲れたよ」と言って死んだふりしたら許してもらえるとか。

| | コメント (2)

エジプト

運動:徒歩通勤+腕立て伏せ150万回+家事いろいろ
飲酒:日本盛り×熱燗三合

ムバラク、ムバラク、ムバラクいう言葉を聞かん日が無い。連日連夜、デモに参加しているエジプト人は会社に行かんでもええのか?有給か?産休か?

二年ぶりの部長シリーズで
エジプト人の部長「主任~!先週からちょっと有給とりすぎちゃうか~。もうちょっと考えてくれやんと課員の士気にかかわるんでな、、、」

エジブト人の主任「なにいうてますの部長!いまデモに参加してムバラク引きずり落とさんとエジプトはいつまでたってもエジプトのままです!」

エジプト人の部長「エジプトのままやったら、、、、アカンのか?」

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »