« 社会に復帰してみる | トップページ | 時間とお金 »

2010/11/04

液晶テレビとやらを買ってみた

”家電を買いに行くのが嫌いです”

・・・日本語やら中国語やら韓国語やら入り混じった店内放送が天井からシャワーのように降り注いでくるし、無尽蔵に動く客や店員をハラハラしながら避けて歩き、不必要なほど明るい照明に目がくらんだり、挙句の果てには理解不能なポイント値引きに翻弄されたり、滞在中はまったく生きた心地がしないからです・・・

中途半端な小銭を持つと立ち飲みとかで自然消滅してしまうのでここはひとつ、なんとしてでも形に残したいと考えてて、出した結論が「はやりの液晶テレビを買う」にした。秋口に買ったHDD録画デッキと15年間使い続けてるブラウン管TVとの新旧アンバランスなコンビのままでも不自由ない。
けどね、通りがかった電気屋の陳列に大きな液晶テレビが置いてあって、山番組の映像にちょっとジェラシー感じたのもあって。

2010年文化の日、文化的活動にはサイコーの天気だったので迷わず近所の「ヤマダ電機」へ。ここで軽く世間の相場に体を慣らして大阪駅前の本丸(ヨドバシ)を落とす作戦。最初に困ったコト。プラズマと液晶の違いが分からん。見た目、値段が互角(だったので)。そばに居た店員に素直に聞いたら一言「プラズマは暑いですよ」と。

言われてプラズマテレビに近寄ったら、おお!暑い暑い。暖房いらんぐらい暑い。小池さんとローラー高娘は今でも扇風機ときどき回すぐらい熱い人間なので、これはアカン。

次はサイズ。今自宅で活躍してるのが恥ずかしながら18インチなので40インチをみると映画館か?と錯覚するぐらいデカイ。なのに32インチなんかもはや「四畳半にピッタリ」とか書いてあるし。学生のころ、狭い下宿で14インチでエッチなビデオを4,5人で見た当時の俺、哀れ過ぎる!

で、ヨドバシカメラに移動。

前の晩に、思いつきで中崎町の酒屋立ち呑み「盛進商行」行ってみた。
瓶ビイル、角瓶一合、あといろいろ飲んで、かしわの燻製とチャンプル食べて楽しくフラフラになってたら、写真酒アニキが目の前で飲んでらしてびっくりした。そいで、また、いろいろプロならでわの写真のイロハを教わってしまった。これはあれか、自分の中で押さえ込んでる「一眼レフカメラ」への扉をこじ開けるトキが来たのか?
001
店を出たあとアニキたちと、ご自慢のカメラで記念撮影。


|

« 社会に復帰してみる | トップページ | 時間とお金 »

コメント

盛進商行うらやましいな、残念。
しかし、写真酒さんからレクチャー後の
この集合写真はスバラシー。

投稿: uechicchi | 2010/11/04 11:20

●uechicchi あにき、飲みにいったのも出合ったのも、ほんまにチョー偶然で驚きました。サケの力はほんまに凄い!
レクチャー内容は、、、確か写真撮るときにグレー18%がなんたらかんたら、、、すいません。
海馬が千切れてます泣。

投稿: ロラおとこ | 2010/11/04 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 社会に復帰してみる | トップページ | 時間とお金 »