« 午後から会議 | トップページ | オマーンより阿蘇 »

2010/10/08

怖いカツ

運動:通勤往復+舞洲大周回+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×2.5本

ご飯食べて間髪居れずにサイクリングしたので苦しかった。
最近ドロップハンドルを持たずにスピードをあげる練習絶賛実施中。前傾の深さは空気抵抗を減らすより別の意義があるのでは?という考察で。


”見境い無く揚げすぎてしまったおっさん弁当のおかず”20発目:
001
自分とローラー高娘の弁当用にハムカツ揚げた。中身は安モンの魚肉ソウセイジ。関西でというか大阪では”ハムカツ”はあんまりポピュラーなおかずじゃない。高校卒業以来自分よりずっと東京暮らしの長かった小池さんが我が家持ち込んだ一品。

大阪に無いカツがもう一個(最近はあるみたい)。

就職でさいしょ横浜に配属されたときに同期のメンバーから晩飯誘われて何食うで?と聞いたら「メンチいこか」と言うので震えた。社会人になってようやく安定した職についてさぁこれからいうときに何もわざわざ初めて住む町でメンチ切ってややこしなる事もないやろに、けどどうもイントネイションちゃうしなと困惑したり。

現物目の前にしてなお世の中にはなんちゅうおとろしい(関西弁:恐ろしい)名前の食べ物があるのかと思った。
”メンチカツアゲ”。「メンチ」と「カツアゲ」の恐怖フルコースは”ちくわぶ”以来のカルチャーショック。

なんでミンチがメンチなのかいまだ不明。

追伸:肉屋で「婚カツ」いうの売ったらはやるか?どやろか。


|

« 午後から会議 | トップページ | オマーンより阿蘇 »

コメント

魚肉ソーセージのカツは無かったですねぇ。
でもペランペランの縁の赤いハムを上げた“ハムカツ”は昔からあったんちゃいます?
ハムどこにあんなん?!言うくらいにほとんどがコロモばっかりやったですけど(笑)

投稿: さかじい | 2010/10/08 10:54

●さかじいあにき、大人になって立ち飲み行って始めてハムカツの立ち位置を知った私です。お菓子売り場にある「ビッグカツ」いうのも好物です30円。

投稿: ロラおこと | 2010/10/08 13:13

言葉のカルチャーショックって大きいですよね。
岡山出身の女の人に「メンチョ(ウ)は顔にできるデキもんのことや」と教えたら、
「エ~~"そんなん"が顔にできたら恥ずかしいて引きこもってしまうわ!」と
カルチャーショックを受けてました。

投稿: kiyo_g | 2010/10/08 16:13

メンチカツとハムカツ。小学生時代への郷愁ですね~

遊び疲れた後、上級生がおごってくれた肉屋のハムカツの味は、今でも忘れられません。

投稿: お退院 | 2010/10/08 19:36

●kiyo_gあにき、「ボボブラジル」ですね!
●お退院どの、こちらは肉屋のコロッケ10円かなー。子供はジャンクで育つ!笑

投稿: ロラおこと | 2010/10/12 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午後から会議 | トップページ | オマーンより阿蘇 »