« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/30

スポーツ

運動:通勤往復+立ち飲み+家事労働だけ
飲酒:エスキナで立ち飲み(店長いつもお世話かけてすんません)

あれほど苦しんだバリウムもだいたい出た。トイレでの流し方もいろいろ工夫したのでローラー高娘からの苦情も今のところなし。

健康診断で心電図とられるシーンがあって、どうも波形になっとくいかん部分があるらしくて「スポーツか何か運動されてるんですか?」と聞かれた。以前のようにアホみたいに自転車乗り倒してないし、自分と自転車の関係は恋人以上親子未満!と言い切れるほど今は陶酔してないしで結局曖昧に「ときどき散歩程度に体動かしてます(事実)」と小さい声で言ったダケ。世間をあっと言わせるスポーツに出会ったら、またそのときはそのときで。

カンケー無いけど、まさよの地味な”お手”
014
まさよたちは朝晩かかさずストレッチをしているワケでもないのに、体柔らかい。トレーニングしてないのに走ったら速い。物欲も無く、粗食に耐え、収入無いけど支出も無い。
わし、かなり負けてる。


| | コメント (2)

2010/09/29

検尿

健康診断を目前に控えているのに尿意がまるきり無いときの膀胱に興味あり。

自転車の凄いおにいちゃんに聞いた話やが、ゴールしたあとドーピング検査の被験者に選ばれると、尿意を促すために迷わずビイル(無料)をチョイスするとか。
わかる、わかるぞその気持ち。立ち飲み行って呑み倒してる最中に「お客さんそろそろ検尿の時間ですけど」とか言われたら30リッターぐらい検尿できる自信ある。

世の中、うまくいかん。

| | コメント (4)

検便

われながらストレートなタイトルで満足だ。

ひさしぶりに出張から戻った小池さんと検便の摂取方法について今朝議論した。
”和式”だと、なんの問題もない。要するに”様式でどう手を打つか。いかにスマートに、そしてダイナミックに、最後はちょっとエレガントに。

小池さん:待ち受け方式
自分:狩猟方式

ま、ひとそれぞれ。そおいえばローラー高娘はどんなノウハウを持っているのか気になるので今夜にでもしつこく聞いて嫌われてみようと思う。


| | コメント (2)

健康診断

運動:通勤往復+舞洲大周回+体操いろいろ
飲酒:なし

翌日の健康診断に備えて午後8時以降の絶飲食に耐えた。水は飲んでもよいと注意書きに書いてあるが、呑んだら負けのような気がしたので我慢。案の定水筒を持たずに舞洲をサイクリングするのは辛かった。
けど、この苦労のスエに飲むバリウムは味わい深い。

褒美に、昼飯は”印度屋”で毒々しいカレー食べるつもり。バリウム飲んだあとに下剤飲んでカレー食べてころあい見計らって便所行くのが楽しみだ。

・・・検査終了・・・

今日の”バリウム”は過去に類を見ないほど熾烈を極めた。
極限まで乾いた喉と空腹で、検査官の「じゃぁ2,3回にわけてグッといきましょかー」という指示を鵜呑みにしてがっこんがっこん喉鳴らして飲んだらX線の投影間に合わなんで、規定の量をすっかり飲み干してしまった。あわてて助手のヒトが追加をオーダーしてくれたので通常の1.5倍飲んでしまった。なので、胃袋キンキンにして検査台の上で体ひねったら6回ぐらいアゲそうになる。それでも撮影の指示は容赦ない!

X線技師はドSに認定。

まだ台の上やからいいが、夏場のグラビアアイドルみたいに四つんばいになったら完全アウトだったと思う。

そんな状態やしで、楽しみにして行ったカレー屋でも思ったほどエンジョイできず。
来年は心機一転、ありのままの姿で健康診断受けたい。

| | コメント (2)

2010/09/27

キミが、悪い、ワケじゃない

日曜日に”奥高座”にいたヒト。おとなしい。目があうと、ニヤッと笑ってくれる(恐らく)。

066_2

「六甲ロックガーデン周辺に暴力をふるうイノシシが出没しているので注意しましょう」と最近メディアがうるさい。
手を噛まれたとかリュックに噛み付かれたとかお弁当盗られたとか被害報告もあって、近くワナを仕掛けて一斉摘発する動きもあると書いてあったな。

もともとアッチのほうが先住だと思うので、人間が謙虚に行かんとだめ。それなのに、おもろいからと言ってドッグフードで餌付けしたりおやつを分けてあげたり人間のほうがやりたい放題して、挙句捕獲!とかそれはちょっと違うと思うがな。

悲しい。殺してどーするよ!?

| | コメント (10)

WANTED!!!

運動:自転車+ハイキング
飲酒:端麗350ml×2、芋ロック×普通ぐらい

午前中は自転車乗って、箕面~彩都の未踏ルート調査~猿山~豊中丘めぐり~自宅。久しぶりに粟生団地から勝尾寺までタイム計った。三叉路で「10分ちょうど」、継続して乗ってないとこーなるのかーとか思ったので落胆も何もない。そのままお寺の前まで走って20分をちょっと切るぐらい。11分台を目指して毎日もがき倒してた日は、いったい何を目指してたのかなぁ、当時の自分を思い出すと照れくさい。

いったん家に帰ってそっから猛スピードで着替えて第二部:

047

ザックに水とウクレレ、お菓子ちょっとを放り込んで阪急電車に乗り、吸い込まれるようにして六甲の”道畦谷南尾根”にワケ入る。

もう、カンペキな秋空。
057
この夏あんまり猛暑続くから、赤道が太くなったのか?とか地球の自転がどないかなってしまったか?と大変心配したが、取り越し苦労でよかった。

このころ後ろから、なんか知らんけどヒトの気配を感じる。イヤに軽装な若もんが後方からヒタヒタ迫って来る。だまって「番手」につくのは自転車でも山でもあまりエエ気がしないのでペース上げて千切ってみた。その先の湧き水で休んでたらサッキの若モンがケータイを片手に不安そうに登ってくる。その、場違いな装備や服装、近所の学生が興味本位で登りにきたのか?しゃーないなーと思って話を聞くと、荒地山の頂上に行きたくてケータイのナビを頼りにここまで来たが枝道が多くて困ってますという。

水とお菓子は持ってそうだが平底のズックだろ、ちょっときついんちゃうかなと思ったが、話しぶりがなんとなく誠実そうなんで、とりあえず判りやすいルートを指南して、自分は別方向へ。

つづく

結局彼を案内するカタチで、荒地山~黒岩~キャッスルウォール~イノシシ見学を同行することになったのが顛末。

在席する大学・物理学部の学会がこの週末に大阪であって夕方には新幹線に乗って帰ります。そのわずかな時間に、そのスジでは有名な六甲周辺を歩きたくてやってきました、今日は本当に一緒に歩けて楽しかったですと別れ際に言われて、まぁこっちもなんかスガスガシイ気持ちになれた。

別れ際に一緒に撮った写真。大学のHPに自分のメアド載せてますから絶対連絡ください!そういって阪急電車の改札口へ消えていった彼。
068
東京興行工業大学・理学部物理学科の青年よ、どこかでこの日記見つけたら手紙くれ、俺はモーレツに楽しかったぞ、また会いたいな!


| | コメント (4)

まさよ!引っ越す

一週間のタイムラグでお彼岸やる我が家。
自分ちのお墓行ったあと続けざまに小池さんの実家へ。

で、さっそく”やつ”をおちょくりにいくと、以前小屋があったとこが更地になっててびっくり。50メートルほど移動してたダケで、よかったよかった。地上げにでもあったかと思ったぜ。

024
”まさよ”変な顔

おみやげにジャーキー買っていったらさっそく嗅ぎ付ける。お手をさしても
034
うわのソラな動作
足のふんばり方が変

まさよをいじくり倒してたらおなか減ってきたので、よく手を洗って近所に蕎麦食べに。
004
ネットでも宣伝されてたので掲載。「手打ち蕎麦・みたに」。長浜市の観光地からスグのとこにあるのに、佇まいがひっそりしててお店の中も静か。

”二種盛り・薬味膳”1,380万円
001
蕎麦が二種類。で、大根おろし・なめこの山菜、山芋のすりおろし、あと「塩」。この”塩”だけで食べるのが蕎麦の匂いがぷんぷんしておいしい。

神社の境内を自転車きこきこして帰る
006
普段は無信心だが、先祖の供養は欠かさずやりましょな。


| | コメント (4)

2010/09/25

北アルプス・焼岳なう!、、、

の意気込みで上高地に乗り込むローラー興行社・アルパイン課

テント一式の巨大な荷物を背負う「か隊員」と河童橋。
013
前日まで、時間の許す限りインターネットの気象予報をチェックしたが、なんべん見ても”前線”動いてない。ただ、まぁ、「家でうじうじしてるより、現場行って後悔しましょうや」ということになったので。

で、河童橋過ぎてスグのとこのキャンプ場でさっそく”家”建てる
019
30年ぐらい前にボーイスカウト活動してて、ちょいちょいテント泊は体験していたが、当時は野戦の営舎のように地味で重くて陰気で、設営に膨大な時間と手間がかかるテントで、ぜんぜんいい思い出の無い作業。
それが今は、異次元なカンジ。

028
木立のなかで、恋人同士がうふふあはは・ホーラつかまえたぁ~!とかくれんぼするようなシチュエイション。

025
穂高の縦走路(ジャンダルムあたり)も見える、盛り上がる情熱!

情熱もいいけど、そろそろ体の内側も温度あげていきましょーやということで
032
”か隊員”が持ってきてくださった市販のおでんにレトルトのカレーを入れて「カレーおでん」。どこへ行っても黄レンジャーとしの姿勢崩さず。
ビイルも飲み倒してしまって、もう、どーせやったらこのまま調子に乗りましょーやと意見が一致したので

044
舶来のガソリンも投入

予定通り、中規模の二日酔い(自分だけ)で目が覚めた。そして目指すべき方向を見ると
066
山が、、、無い。槍のほうを見ても、

123


まぁ、仕方ないなー
063

二日酔いは徐々に回復傾向にあるが、ガスは一向に晴れる気配なし。
残念は残念であるけれど、貴重なキャンプもできたし外でご飯食べて酒を飲み倒していろいろなことを喋って、鳥が鳴いてて虫がちろちろ飛んでて、小雨が降ったり、夜中にものすごく寒くて目が覚めて寝袋の中で震えたり、濃密な時間になったので焼岳の山頂に立てなくても後悔も悲しさも無い。

「また再び」という楽しみが増えた。

079
よくわからないローラー興行社のポーズ。

Ver.3のTシャツ早く作らねば。今度は高機能素材で。

なにからなにまで道具の手配ありがとうございました->か隊員へ。

| | コメント (12)

2010/09/22

天気はどないもならんので

運動:通勤往復+舞洲小周回+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×2

7月に”敗退”した槍ヶ岳に一矢報いるためにこの週末は「か隊員」の支援をうけて、焼岳~西穂高の縦走しかもテント泊を目論んでるんやが、、、

つづく

”紅しょうがはおっさんのマストアイテム”な弁当21発目:
Kaba
ゴハンの下には「サンマの蒲焼」を埋蔵してある。
朝のせわしない時間に作ったので衛生面が心配だ。構成違うが中身は同じものを持たせたローラー高娘、どうかご無事で。

前の晩の夜遅く(といっても22時過ぎ)、一番胃袋がニュートラルな状態のときに食べたいものを弁当のおかずとして立案するのが良いと思う。ほんまはそのトキにそれをアテに酒飲みたいが。

ここ何年か、外で飲んできて帰る途中に「ラーメン」いう行動無くなった。体重を気にするとかではない。食べたい欲望より、翌朝のあの食道から下の臓器全てが溶解するような不快感を思えば、ほんなもん屁でもないと気がついたので。

アホみたいに食べない、夜はパソコンいじってんと早よ寝る、ときどきアホみたいに呑む。
おっさんは、これでいいのだ(c)バカボンのパパ。

| | コメント (2)

2010/09/21

ほろ酔いセット

自転車の友達に誘われて「生中+きずし」で500えんの立ち飲み行ってきたわい日曜日。場所は、大阪駅前○○ビルの地下○階で、店の名前は「立ち飲み○○」。

日・祭の駅前ビルは開いてる店ぜんぜん無くて、あきらめかけたときに見つけたオアシス。前はなんべも通ったことあるのに入るの初めて。ちゃらい立ち飲み屋だったら嫌だなと思ったら、おもいのほか骨太な店で満足だ。
骨太かそーでないかの境い目は「コップ酒の注ぎ方」にあーる。表面張力の芸当見せる店はダメだ。

○○に入れるべき文字やら数字やら全然覚えてない。末期症状か。
 大阪駅前第三ビル地下一階「つかさ屋」と判明。串カツをけっこうプッシュしてる立ち飲みだったので、また行きたい。
 

※Youtube探したが、あらへん「もりとんかつ いずみにんにく. かーこんにゃく まれてんぷら しずかにんにく・・・」

| | コメント (2)

スリーピース

中規模の二日酔いで日曜目が覚めた。ローラー高娘の文化祭に行ってコーコーセーの若いエキスを吸いにいく。

”バス・クラリネット”を担当するローラー高娘を探す
014
地味だがけっこう要職。大学とやらに進学できたらコントラバスやりたいと言う。”ストレイキャッツ”一緒にやろや。もちろんわしブライアン・ステッザ役でな。ポリスでもええが。そのときはスティング役やらしたる。

ビイル無しで焼き鳥食べたらつらかった。ビイル無しでイカ焼食べたらもっとつらかった。ビイル無しで焼きそば食べたら意識失いかけた。そんなつらい体験を模擬店でしたあと中庭に行ったら、いろいろバンドやってて最近のコーコーセーバンドはどれほど眠たいのかと思ったら

女子コーセーだけの”スリーピース(一番シンプルな三人構成)バンド”発見
019
多彩な変調子を自由に操るドラムのガールに、おっちゃん息を呑む、、、。ベースの子むちゃくちゃリズム正確。ギターの子は歌歌いながらちゃんとカッティングしたり、ソロのときエフェクターの切り替えも見事。
スポーツでもなんでも、きょうびのコーコーセーのクォリティの高さに驚いた驚いた。


| | コメント (5)

2010/09/19

伊勢に行く

運動:伊勢まで。帰りはいわゆる「輪行」
飲酒:車中でそれなりに

たくさん乗る前の日のごはん
001

4:15自宅発~守口経由で国道163号線使ってずんずん東進。途中、京都府相楽郡にある”笠置町役場”を見て、いっとき営業部門に身を置いてたときに、パワハラで有名な上司と二人でここへ車でやってきたことを思い出した。暗澹たる気持ちで昼飯食った当時の「シシ肉ラーメン」の看板は健在。

あとは「津」まで景色のよい道と楽しい自転車仲間に支えられてアッという間にたどり着いた。そして伊勢神宮をちょっとかすって宇治山田駅で”輪行”。袋詰めするときも各自の個性というか流儀みたいなもんがあって楽しい。
輪行が自由化されてない時代、制度を理解してない駅員と毎回ひと悶着あって大変やったがな。最近は乗車中に乗務員のヒトが自転車の置き場所まで手配してくれた。輪行も随分市民権を得たのか。今後もマナー守って輪行したい。

缶ビイル×2、缶焼酎の水割り×2、、、もっと飲みたかったが車内販売してないのは痛恨だ。

同行してくださったみんな、どーもありがとう。

| | コメント (3)

2010/09/17

ワコーズエアクリーナーの真実に迫る

001
先週買ったコレ。

標的はこれと
003

これと
006

これ
007

ペットボトル切ったやつに原液入れる
008
毒々しい青。飲用はむろん、皮膚についても猛毒と書いてあるので緊張するわー。

009
ハケで液体を塗布していく。ごりごり掻きださず、あくまで「塗る」というスタンス。


2,3分そのまま様子みる。汚れた部分がみるみる浮き出して地面に垂れるのでもうええかなとおもって、ホースの水噴射。すぐに原液が乳白色になっていく。そおいう成分で環境に悪いとは書いてないのでそのままで。

で、効果がこれ
013
インナーギアにこびりついてた汚れがウソのように

015
フロント変速機のややこしいトコについてた汚れも

肝心かなめのチェーンは
012
表面的にはきれい(茶色いぶぶんは、だいぶまえに横着して、水たまり走ったあとに手入れせずそのままにしたら、錆びた。)
プーリーに付着してた汚れもおおむねきれい。
※チェーンに関しては、ブラシが三個ついてクルクル回るチェーン掃除器をつかって、この液を入れるという手法が一番いいと思う。コマとコマの間にたまったゴミは、やっぱり取れなかったので。

おまけ:
ギア板にスポット当ててみる。マウンテンバイク用(シクロクロスに出るとき使ってるやつ)のギア板

017
これが

これに
018

ただし、水で洗い流しながらブラシで軽くこすったりした。

一番の問題は、水でジャージャー流せる環境でないとムリっぽいとこ。おそらく室内でやったら地獄絵図だと。


| | コメント (6)

めしや

運動:通勤往復+舞洲大周回+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×2

どーしても気力がわかないときは弁当作らずに昼飯外食するが、欲望渦巻く街・京橋(大阪の)は立ち飲み安いのに昼飯高い。気を許すとランチ850円ぐらいする。きのう昼休みに散歩してたらランチセット650円の店みつけたが「雑貨カフェ」とな。

ノーパンしゃぶしゃぶは躊躇せずというか自然体で入れた(昔)が、おっさん一人で雑貨カフェは屈辱・陵辱・羞恥てんこもりで王様ゲームやったらトップクラスにかなん指示。

002


週末の予定とか:
けっこうバタバタ

| | コメント (3)

2010/09/16

こずえ・みどり

今朝の通勤、大阪朝日放送局の前で信号を待つ若井みどりさんを見たけど、小柄なおばちゃんだった。まぼろしかな、、、。とても堅気とは思えないファッションだったが。


| | コメント (0)

赤垣屋・野田阪神店

運動:通勤往復+立ち飲み+体操いろいろ
飲酒:だから立ち飲みで常識の範囲内で

職場から自宅までに関所が沢山ある。まずオフィス出てスグのとこに角打ちやってる酒屋が二軒。どちらもそこそこ大箱なので満員ということがない。覗くと吸い込まれるのであえて見えないフリをする。その次は大阪・天満宮周辺に数件。地域密着型の立ち飲みが三軒とチェーン展開している立ち飲みが数件。ここは規模が小さいので関所破りがスムーズ。次が難所。箱根八里は馬でも越すが越すに越されぬ、、、と歌われた大阪駅前ビル。おもだったとこだけで20以上の関所が。昨日はなんとか自宅近くまでたどり着いたのに、最後の最後にに捕まった。

~まっすぐ帰ろうとしてる最中、自転車の師匠から電話あったので。まさか身内に岡っ引きがいたとわ~

端麗で乾杯したあと(生中ではない)おもむろに師匠が「わし、やるわ」と決意表明するので合コンでもやるんですかと聞いたらそれもやりたいが、アホ、違う、自転車や自転車、自転車競技復活やと叱られた。

過去に国体大阪代表になって”おっさんでもやったらできる”という憧れのマトになったヒト。大阪代表になるのはぴちぴち鮮度ばつぐんの大学生選手や堺の方にある自転車部品メーカーの選手を倒していかんとダメなので、いかに凄いか。いろいろな事情があって早朝3時から夜の8時過ぎまで働き続けたこの十年近く、自分の気持ちに蓋をしてがんばってきて50歳こえたし残る人生千メートル1分11秒台目指して自転車もう一回がんばると熱く語られた。

おもわずこちらも感動で震えて目頭を押さえ、ほしたら早速今日はこれ一杯だけにしといて軽くジョギングからですねといったらもちろんや、けどもう一杯だけええやろ、あと一杯だけええやろ、これ最後にしとこか、次ほんまのほんまに最後やと、8回ぐらい”これで最後攻撃”を受けてこのおっちゃんの意思の固さを確認できた。
なので今日は二日酔い。またいきましょね師匠。


| | コメント (4)

2010/09/15

急いで飲んでもビイルはうまい

運動:通勤往復+家事労働
飲酒:ビアホールでビイル飲んだ

毎月第二火曜日は「ニュー・ミュンヘン」で生ビイル半額の日でフツーに飲んでも美味いが半額だとさらに美味い。
塾帰りのローラー高娘を迎えに行く予定あるので、それまでのわずかな時間を使ってマッハで飲む。物騒な世の中が腹立つ。女子コーセーが暗い夜道を一人で安心して歩ける世の中だったら、もっといっぱいビイル飲めたのに。けど久しぶりに大瓶以外のビイルを飲んだので美味かった。

帰宅途中に”突然ドーナツが食べたくなる気持ち”発病。血清をもとめてミスドへ。「オールドファッション」と「ポンデ黒糖」を買ってイートイン。生レバーは苦手だがミスドは得意中の得意なおっさん。そして今日から全品90円、さらなる高みを目指すか。


つづく

洗濯干しながら写真撮ってみる。
002
何の変哲もない、秋のソラ。今年に限ってはどれほど待ち焦がれたか。だいたい朝飯やら弁当やら作ってる最中に洗濯を回す日々。おっさんなので化粧の時間がいらんのでその分助かるが、ヒゲを剃ったり化粧したりはるな愛の苦労がしのばれるぜ時間の使い方が上手でないとおかまにはなれない。あきらめるか。

BShiへ要望:
ジョニー・ウィンターをやらんのは納得できやん!

| | コメント (7)

2010/09/14

なみはや大橋

運動:通勤往復+なみはや大橋行ったり来たり+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×1、日本酒冷や×二合

ご自慢のカメラの立場なし
001
手振れがひどいが、なみはや大橋はそれぐらいしんどかった。
いついらいブリか忘れたが、屁タレな自分にも慈悲深い橋だ。短い坂の繰り返しの効果は疑う余地なし。でも容赦なくキツイ。しかし、しばらく行かんあいだにウォーキングするヒトの顔ぶれも随分変わっていた。単調な運動を継続することがいかに難しいか。

BShi:
ついにBSハイビジョン放送がうちにやってきた。ビジネスホテルの陰湿な有料放送も好きだが、ハイビジョン放送も好きだ。さっそく周波数を合わせるとJEFF BECKが「Led Boots」を演奏していたので正座して見た。
親指で弦をはじきながらアームを動かしてボリュウムつまみを回し足はワウペダルを踏んでいた。歯を磨きながら焼肉食べるより難度高い。
それより、高品質な映像らしいがなんせうちはブラン管TVを未だに採用してるので”ハイビジョン”が薄め。液晶欲しいという欲望に負けないようにがんばりたい。

きのうはこんなとこ。

山関係のメモ:
焼岳、前穂高岳、明神岳あたり


| | コメント (7)

2010/09/13

どこで飲んでもビイルは美味い

運動:ママチャリで市内あっちこち+家事労働
飲酒:端麗350ml×???本相当

舞洲で自転車のレースあると聞いたので見に行った。暑かった、それとねっとりまとわりつくような湿度。TVのニュースで最高気温35度と言うしで、これは表でスポーツする気候やないが。

途中のコンビニでサッポロ黒ラベルを買って現場で飲む。朝から飲むビイルは格別だ。入れ違いに救急車が出ていったが、どうやら知り合いの知り合いで女子がコケたらしい。男子はどーでもえーけど女子は心配だ。

気温がますます上昇しそうな気配だったので、応援がんばるためにビイルを補充しにコンビニに戻るとちょうど自転車の友達に”会ってしまった”。仕方がないのでビイルを買って三人でレース会場とはまったく無縁の淀川河川敷の日陰で飲み始めた。気が付いたら宴会になってしまった。レース走ってる知り合いに申し訳ないなと思いながら、宴会は激しさを増す。

気が付くと、自宅畳の上で伸びていた。「炎天下の芝生で中年が熱中症。原因は過度の飲酒!?」という新聞の記事にならなんでよかった。無事でなによりだ。

自転車レースにおけるタクティクス:
「サイクルロードレースに割烹着」という旋風を巻き起こした女子に、あんまり暑いから着ようかやめとこか迷ってますと言われた。「迷うな」。レースは所詮意地と意地のぶつかりあいだ。割烹着も意地で。

さらに、同じ組にすごく強いヒトが出るので秘策は無いかと聞かれたので、スタート直前相手が傷つくようなことを呟けとアドバイス。傷心あるいは失意のどん底でスタートライン上に崩れ落ちたらこっちのもんやな。

ま、今後は事前にライバル選手の好き嫌いとかゴシップを集めておくこと。

| | コメント (6)

2010/09/12

猛暑しつこい

土曜日の猿山

藪の中で宿泊する車発見。
001
道中の景色がかなり様変わりしたことに驚いた。あったはずのコンビニやガススタが無くなってたり、無かったはずの更地が出現してたりで。たった半年あまりで全く自転車の登坂能力が落ちてた。逆に、ハイカー目線でしか気が付かないようなわき道や枝道をコース沿いに見つけた。ちょっと新鮮。
それとはウラハラに公道はやっぱり怖い。車とシェアしている気分にとてもなれない。気を使って「間借り」してる、自転車はいつまでもか弱い乗り物。

土曜日の六甲
006
もうそろそろ低山もシーズンインかなと思って昼から六甲行ったが甘かった。阪急芦屋川駅に降り立ったとき、改札口に吹き込む熱風にひるんだ。”高座の滝”までビーチサンダルで行ってそっからトレッキングシューズに履き替えるつもりやったが猛暑がそれを許さん。とうとう一個目の岩場の上までビーサン登山になってしまった。
あとは木陰をみつけて昼寝したりウクレレ鳴らしたりアメちゃん食べたり持っていったマンガ読んだり。
なんか中途半端というかびんぼ臭いハイキングになってしまった。

阪急電車・西宮北口で途中下車して西田酒類販売で角打ち決行。ちょうどタイガースのディゲームをTV観戦中の常連のおっさんで盛り上がる、、、というかピンチのたびに「もーえー、消せ消せ!」といわれてTV点けたり消したりせわしなくておもろかった。

土曜日のゆうやけ
010_2
自転車乗って山登って立ち飲みいっての「幸せ三連発」。地元の駅に降りたら夕焼けが優しかったので。


| | コメント (4)

2010/09/10

ワコーズ フィルタークリーナー

運動:通勤往復+舞洲大周回+腕立て伏せ8万回
飲酒:端麗350ml×2

20段変速の自転車に乗ってるのに、16段になってしまっている。こらぁまずい。自転車の神がお怒りになっておられる。整備怠るな!

サイクリストの間で話題沸騰のケミカル、ついに導入
001

ギア板とかチェーンの洗浄が億劫なのは、パーツの形がイビツなのと、洗浄剤に決定打が無いと思ってたので。実はスチーム洗浄機とか台所用強力洗浄剤とかあと手に入る限りの危険な液体まで試したがどれも”そこそこ”。
そしたら朗報。あちこちのサイクリストの日記に驚くべき効果が報告されてたのでこらぁいっちょやってみるかと思って。

まだやってないけど「パーツにこれを塗ってしばらくたって水かけたらピカピカになる」というフレコミ。

緊張した:
オートバイ用品専門店にしか売ってないと聞いたので、ソコへ。
18歳で免許とって、パッソル->パッソーラ->RD50->CB125->KH250->VT250->RGγ->TZ250->RM125->RM250・・・ 傍らにはつねにオートバイ。彼女がぜんぜんできんのに借金は沢山できた。オンロードの競技をするようになって借金がさらに増えてバイトで稼いだお金はほとんど筑波とか鈴鹿サーキットのコース脇の芝生とか砂場にばら撒いてきた。こらぁアカンとおもってオフロードのレースに転向したけど借金一向に減らず。
そおいうときでも用事無いのにオートバイ屋さんに行ってぶらぶらしたら楽しかった。一年のうち300日ぐらい店に居た気がする。
足洗って20年以上経って久しぶりにその専門店に行ったが、場違いな感じで咳き込んでしまったではないか。
でもまた、そーゆー店の世話になろうとわ。

楽器屋も同様。ギター試奏しますか言われてピック貸してくれた瞬間、全身冷や汗出る。どっちも遠い昔になってしまった。

| | コメント (10)

2010/09/09

破廉恥

好きな日本語のひとつ。

今朝のローラー高娘との会話で、もうすぐ高校の文化祭があるので見に来てや、ほいでな、クラスの模擬店でフレンチトースト焼くから食べてなと。ご飯食べながら喋るので”ハレンチトースト”に聞こえて、おお、最近のコーコーセーもなかなか商売いうのをわかっておるなと感心した。阿倍野スキャンダルのメニューにもなかった気がする「ハレンチトースト」。
ハレンチと書くとなんかこう、いやらしいことを軽々しく扱うようなニュアンスだが破廉恥と書くとまた趣が違う。ボインと巨乳が全然違うように。

すがすがしい朝にピッタリな会話でローラー高娘に大いに憎まれた今朝。


| | コメント (6)

特価に釣られて無理をする

運動:通勤往復+舞洲大周回+小周回+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×1

端麗飲むのもまだちょっと恐る恐るという感じ。
仕事の帰りにジャスコ野田阪神店1F生肉コーナー寄ったら、豚ヘレのブロックが安い。後先考えずに買ってしまった。

”仕方ないから朝からトンカツ揚げるおっさん”の弁当21発目:
001
トンカツと小松菜以外は冷凍のやつ。まだちょっと腸内環境がよくないのでいささか不安。
ローラー高娘の弁当も容量が異なるだけで配置もだいたい同じ。小学生のころの弁当は”腫れ物に触るように”作ったもんやが、なんせおっさんが”見た目重視”でドールハウスのような弁当作んのはほんまに厳しかった。それでなおかつ栄養のバランスがどーたらこーたらで毎朝ノイローゼになったが。

もう身長も160センチ手前で止まった感じ。横方向の伸びしろは無限。親の作ったもんでそれを制御できる年齢ではないので、あとはキャツ次第。


つづく

朝から揚げもんこしらえるほど”ややこしい”ことは無い。コンロの周りべたべたになるし、揚げたあとの油こしてるあいだにどんどん出勤時間迫ってくるしで。
002
けど、揚げたてのコロモに包丁いれるときのサウンド聞いたら今日も仕事がんばろかいやという気になるので。

| | コメント (4)

2010/09/08

いいのかどうか判らん

運動:通勤往復+トイレ往復
飲酒:なし

001
小池さんの。一分間触らなければ自動的に画面ロックがかかったり(設定変更禁止)、通話の発着信一切禁止だったり、有料アプリをダウンロードするときは職場への事前申請が必要だったり、個人情報臭のするものは一切保存したらダメとか(写真含む)がんじがらめなとこはさすが”社給品”。
紛失したときの厳しい罰則を書いた誓約書を目の前にウンザリする小池さん。
けど、まぁ、コレを常時たずさえておけば、いろいろなラーメン屋を巡れるだろう、よかったなと慰めたら自分が目指しているのはあくまで「小池さん(※)」であってラーメンブロガーでは無いと叱られた。

重厚:
黎明期より苦楽をトモニしてきたPHSに比べると、それは仕方ないのか。電話じゃないしな。より”パーソナル”なコンピュータなのでこれはこれ。

キー入力:
もともとソフトキーボード死ね死ね団なので、なんどもなんどもパスワード入力を要求されるような動作を強いられる時のストレスは絶大。

あといろいろできるらしいがこの日の検証はここまで。社内での情報共有が使途のメイン。便利になるのと引き換えに荷物がひとつ増えるというある種の矛盾。シンプルに生きていくのは難しいのぉ。

※信念は「ラーメンとビイルだけで三年生きられる」

| | コメント (5)

2010/09/07

大腸と小腸が故障中

運動:通勤往復+便所沢山往復
飲酒:端麗350ml×3

喉が渇いてビイル飲んで腹が冷えてトイレに駆け込んで喉が渇いてビイル飲んで腹が冷えてトイレに駆け込んで喉が渇いてビイル飲んで、、、という永久機関のような暮らしに疲れた。

きのうはこんなとこ。

| | コメント (2)

2010/09/06

勝手な丑の日

運動:朝ちょっと散歩した程度
飲酒:おなかこわしてるので端麗350ml×0.5

実家に帰省したとき、あんまり暑いのでフツーの飯ではダメだと思って
003
宍道湖のほとり。出雲センチュリーライドのコース脇に店あるので、よかったら。

下痢がひどい:
とカミングアウトするホドでもないが、猛暑との因果関係は密接であ~る。熱中症になったらかなんので絶え間なく水を飲むので。下痢はケッコー腹が痛い。しかし、過去に体験した尿管結石がレベル5、サルモネラをレベル4としたら、下痢はレベル1.5~2なので楽勝だ。

モンブラン:
イッテQとかいう番組に釘付けになった。眉毛の太いセーラー服のヒトがサミッター(登頂者)になっててびっくらこいた。そおいえばマラソンしながら武道館まで走る募金番組でも、彼女は120kmぐらい走ってた記憶あるので「持ってるもんが違う」のかもしれない。ノーマルルートであってもモンブランは遭難の多さで有名と書いてあったので、彼女ほんまに凄いな。4,800メートルか。

先月の旅行で4,000メートル越えるとこまで行ったけど、「車で」。眼下に広がる雲海見て綺麗やスバラシいと叫ぶ外人おったけど、やっぱり自力で行く近所の山のほうが達成感あるよなと小池さんが言う。これ同意。
で、居ても立ってもいられず月末あたりに北アルプスもう一回行く気満々だぜ、燃えるぜ、ボーボー。

004
食べたうなぎを成仏させるためのもの。

| | コメント (9)

2010/09/05

どこへ行っても暑い

週末実家で草刈り。エンヂン式草払機が3年目でお陀仏。仕方ないので手カマでやりだしたら、蜂に包囲されるわ熱射病になりかけるわ、自然相手は油断もスキもない、、、。

012
夕方海に出る。隠岐の島から戻る船ぼんやり見たり。日が暮れてるのに海水は30度ぐらいあるので、地球のことちょっと心配したり。

大阪に戻る途中、ついでなんで兵庫県の播磨中央公園でやってる実業団の自転車レース観戦に寄ったが、例年以上に暑い、暑いというより熱い。なんじゃこりゃ!?いうぐらい熱い。その証拠に、例年コース横の芝生広場でたわむれる家族連れとかあったのに、人っ子一人おらんので。

それとは別に、最初の2,3周で集団から切れてるヒトは、無理して実業団登録してドブにお金捨てたらアカン。
ご本人にやる気があっても、残業が多かったり家庭の事情がいろいろあったりして、納得のいかん練習ちびちびやってレース出ても楽しい結果はなかなか表れないと思う。それが悔しくて「失業団」に入った人もたくさん居たが、もうそおいう時代やないと思うよおっちゃんわ。

参加された選手の皆さん、どうかお体ご自愛ください、マジで。アウトドアスポーツやる気候やないと思います。

| | コメント (5)

2010/09/03

盗られたのか?

運動:通勤往復+淀川河川敷の荒地サイクリング+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×2

オフロード用の自転車はさらに気を使う
002
廊下とか玄関とか、ともかく共有部分に泥を落とすと厄介なので。マウンテンバイクとやらも欲しいが、いちいちタイヤの泥を掃除してからエレベーターに乗るとかそんな面倒くさいことできやんしな。

ホボ毎朝、すれちがう自転車ガールがおります。
かっこええサングラスして低い前傾姿勢で赤いロードレーサーに乗ってるので、遠目でも彼女とわかるぐらい。
それが今週になってから同じいでたちで「ママチャリ」。もしや自分と同じ境遇(盗られた)とか?

今週は家事、仕事、自転車、立ち飲み、ぜんぶ通して低調だった。
週末は実家に行って、炎天下に気の遠くなるような草刈。あとスズメ蜂の駆除。

来週はええ風吹いてくれ。

| | コメント (5)

2010/09/02

冬の用意

運動:通勤往復+淀川河川敷の荒地をサイクリング+逆上がり50万回
飲酒:端麗350ml×3

最近立ち飲み行ってないから体調悪い。
電気あんまもジャイアントスイングもご無沙汰。

001
荒地を走るシクロクロス車は、いろいろと”フツーやない”部分がある。ときどきドロップハンドルさかさまにつけてるBoysを見るが、案外ソレもありかも。
河川敷でハンドルいじくってたらいつのまにか人相の悪い野犬に囲まれていた。なんか用?と聞いたらどっかへ行ってしまった。年中毛皮を着ているキャツラは昼間の暑さをどーやってしのいでるのか?

004
かなりぶさいくなハンドル位置。けど、じーっと見つめてたらやっぱりスティールの自転車ええな。最新式のカーボン製自転車の性能は疑う余地無い。けど、完璧すぎてなんか話しかけずらい。マドンナと王将行っても緊張して何を食べたらええのか判らんままに終わりそうやが、アジアン馬場園とならコーテル、ソーハンリャンリャン、クールーローイー、テンハンイーナーホ、あと大瓶何本いっとく?とか和気藹々で。

※けどマドンナと王将いける確率は限りなくゼロで馬場園ちゃんはなんとかねじ込んだらいけるかも。お笑い見に行ってアジアン出てたら「あっ!クロモリ!」と叫んだりして。


つづく

| | コメント (4)

2010/09/01

運動:通勤往復+舞洲大周回+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×4


集合住宅に住んでると、なにかと気を使うという写真。
002
内緒で犬を飼っている家が数件ある。散歩の時は胸に抱きかかえるように隠してエレベータに乗ってるおられるが、同乗者がいるときはヒジョーにバツの悪そうな雰囲気。自転車も似たようなもんで、他のヒトと一緒になったときは立てたりして極力風景に馴染むようにして運搬してるが。
自転車が異端視されるのは何も道路を走ってるトキだけではないのだ。住民との共存共栄がんばりたい。


昨日よんだ本
003
”一畑電鉄”をモデルにした話(たぶん実話)
49歳で夢を実現したヒトもいるので、自分もまだまだこれから。

直近の夢のひとつで六甲を端から端まで縦走する大会に出たろかしらと虎視眈々狙ってたら、申込用紙完売の悲しいお知らせが。
モーレツなブームはサイクリングイベントだけかと思ってたが甘かった。世の中は、体を使い倒したいヒトで溢れ返っているようだ。レクリエイションにも重労働の時代到来か!?

猛暑が店じまいすんのもあと少しやろ、そーなったら自転車でロングライド行ったり、本格的に立ち飲み行ったりたまに二日酔いになったり、表にカホン持ち出して叩いたり、山登ったり、全力で遊びたい。

追悼フィニョン
いつになったら癌はこの世から無くなるんやろか。
ヘルメット着用ルールの無かった時代の自転車選手はええ男が沢山いた。メガネかけてポニーテールして典型的な”フランス人のスノッブ”でどんなヤサ男かと思ったが、国際ロードで来日したときたまたま真横にたってビックリした。ジャンボ鶴田よりちょっと小さいぐらいに感じた。それぐらいごつい。フィニオン来日時は信太山とか飛田とか大人の社交場に通い倒したといううわさがあるが、ついに真意が明らかにならんまま。

ツールドフランスで優勝しても癌に勝てないのは悲しい。

| | コメント (3)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »