« 金剛山の振返りと次への用意 | トップページ | カラータイマー・ぴ~こぴこ »

2010/06/28

自転車では痩せないという考察

週末に、ロードレーサーの掃除をしながら考えた。

「自転車は、やっぱり痩せにくい」と。
乗り始め、右も左もわからんときはともかく1分乗ったら1ミリグラム体重が減った時期もあったが、人間知恵がつくと効率のいい走り方を覚えたり道具を工夫してロスを減らしたりで、エネルギーの消費があるとこを境にして下げ止まることを実感する。そんで、プラス走力がつくので登りにしても所要時間が減るワケで、なにより一番の盲点は、「くだりは、寝てても下っていける」とこ。サドルに座ってるだけで地球が適当に引きずりおろしてくれるシステム。
けど、それがまた自転車の楽しみとか醍醐味であるから、それは”それでいいのだ”(c)バカボンのパパ。

痩せたい願望のメンズ&ウィメンズはやっぱり徒歩おすすめ。
風を切りたいときは自転車な。


|

« 金剛山の振返りと次への用意 | トップページ | カラータイマー・ぴ~こぴこ »

コメント

こんにちわ。
自転車に乗りはじめて逆に体重が増えました。
お腹がすいて仕方なくて。
「自転車で痩せる」とかうそ臭いなあと思いながら眺めてます(笑)

投稿: しお | 2010/06/28 10:32

自転車にしゃにむに乗っている人は自転車に乗らなくなったら太ります。なので自転車やめられません。

投稿: ぶらいあん | 2010/06/28 18:19

すんません、徒歩も慣れると痩せませんわ。
岡本-住吉間を2往復徒歩で歩いたぐらいではもう50gも痩せません(泣

投稿: kiyoshi | 2010/06/28 19:20

いずれわかりますけど、徒歩での下りほど楽しいものはおまへん。累積標高で3千米も下ると、楽しくて楽しくて、もう笑いがとまらんです。

投稿: 峠の山賊 | 2010/06/28 19:27

追い込みすぎて,逆に脂肪燃焼率が低下することもあるでしょうか??

投稿: sumi | 2010/06/28 21:21

●しおあにき、残業も太る要因です笑
●ぶらいあんあにき、「ドランカー」ですね。
●kiyoshiあにき、ふとももの前側、つまり「下り坂」を1時間連続で歩いたら痩せる像!ポイントは、でかい筋肉の駆動。
●峠の山賊あにき、槍の下り楽しみ!
●sumiあにき、それは脂肪より闘魂が燃えてます、、、。

投稿: ロラおとこ | 2010/06/28 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金剛山の振返りと次への用意 | トップページ | カラータイマー・ぴ~こぴこ »