« 春茄子 | トップページ | ゾンネ »

2010/05/09

グルメハイク->六甲山

土曜日

午前10時芦屋川~高座の茶屋~高座谷~ダルマ岩~5分岐~宝寿水~魚屋道~
本庄橋跡~土樋割峠手前~黒岩谷西尾根~一軒茶屋~白石谷~
ロープウェイ乗り場~有馬温泉銀の湯~高速バスで大阪駅

003
ひさしぶりのダルマ岩。このあと5つに分かれる通称「5分岐」の全容がようやくわかった。巨大迷路!

宝寿水から魚屋道に出たとこでハイカーの渋滞があった。いい天気やしなー。そのまま雨ケ峠でラーメン食べたあと、このまま王道「七曲がり」は使わず
004
本庄橋を登ったとこから土樋割のほう(赤)へ行く。青いほうは七曲がり。

あともうちょっとで土樋割峠いうとこで左側を見ると、山火事防止の看板があるのでその横から突入。
005
痩せた尾根が続くちょっとだけスリリングな「黒岩谷西尾根」で山頂まで。まったくヒトの気配が無いのと、途中からの景色が凄いので七曲がりコースより楽しい。
一軒茶屋からあとは魚屋道で有馬行くかと思ってたら、同行の小池さんが「白石谷コース」に激しく興味持ち始める。気乗りせんけどいっぺんぐらいは奈落の底に落ちる体験もええかと思って
006

写真でわかりにくいけど60度ぐらい斜度あるし、最近雨が多いせいか地すべりの跡が凄い、前回一人で行ったときより難易度が増してた。
007

009
幅50センチぐらいの痩せ尾根。右も左もソートー切れ落ちてるので怖さ倍増。
これだけでなく、このあとに続く滝の巻き道の崩れ具合も凄みを増してて、「巻き道のための巻き道」を探したり、楽しいけれど大変な下山になった。魚屋道で1時間前後かかるとこを倍以上時間を費やした。有馬温泉の街が見えたときはへたりこんだぐらい。手脚が棒。

有馬には日帰りの風呂屋が何件かあるうちの、まだ見ぬ「銀の湯」550円へ行く。透き通った湯と比較的あたらしいかんじの施設は悪くない。けど、トータルで見たらやっぱり”かんぽの宿”の風呂が一番かな。いつもはこのあとバスターミナル前の立ち飲み行くのが、この日はちょっとちがって

ここへ行った。弊店ぎりぎり滑り込みセーフ。
014
土曜日やし時間帯がよかったのか、客は自分と小池さんの二人。クラシック音楽が流れる静かな空間に、スガスガシイ接客の店員さんがたった一人。

普段、角打ち価格が染み付いてる身にエビス中瓶600万円はどーかなーと思った、、、ら!!!
018
コップがめちゃめちゃ薄い!
紙のように薄いコップでビイル飲んだときの美味さはほんまに凄いから!突き出しは豆。

020
出てきたざるそば1,000万円は十割で凄い弾力、塩で食べる、ダシをつける、どれもこれも美味いったら美味い!
最後に出てきた蕎麦湯のクリーミーなこと、糊のように濃厚でもんのすごい蕎麦臭。命の危険を感じながら下山した後だからなのか、ひときわ美味かった。また絶対生きたい(行きたい)。

|

« 春茄子 | トップページ | ゾンネ »

コメント

こんにちわ。
黒岩谷西尾根は知りませんでした。
先日はどびわりから北山経由で山頂に行きましたが黒岩谷西尾根の方が楽しそうですね!
今度使ってみます。

投稿: しお | 2010/05/10 10:43

「巻き道」はマジでヤヴァイです。
すべったらとんでもないことになりかねませんよね。
マトモに考えたら絶対引き返してるところを、登ってるときは感覚がマヒしてて
勢いで行ってしまったことが何度もあります。
ご注意を。

投稿: DANGER | 2010/05/10 13:05

コシノヒロコさんの旦那さんがオーナーで
趣味のそば打ちが高じて開店されたのお店ですね!?
数年前、有馬の現場に建具やら吊りに行きました〜
芦有道路の芦屋側の料金所の下にも、
凄い・・・お店出してはりました。

投稿: haikala | 2010/05/10 14:32

最近山に行ってないのですが、もう暑くて仕方ないのでは??

投稿: 水色の建売 | 2010/05/10 15:23

>最近雨が多いせいか地すべりの跡が凄い

仕事系アンテナが反応しました。
むふふ。

投稿: たいらん | 2010/05/10 15:43

ふむふむ、
ここを目指してサイクリン グー!(古)

投稿: uechicchi | 2010/05/10 16:01

黒岩谷、私も注目してました。
今度是非行ってみます。

風呂上りのお蕎麦もいいなぁ~。
締めはバス停前の立ち呑みで・・・(^^♪

投稿: 酔いどれチロリ | 2010/05/11 09:18

●しおアニキ、どびわりからのパワフルな登りも悪く無いんですが、黒岩尾根の痩せ具合と絶景がなかなかに素敵ですよ。ぜひ!
●DANGERさん、とくにソロ活動中は普段以上に踏み跡とかに注意するひつようがありますよね。気をつけたいです。
●haikalaあにき、素敵な空間のお店でした。食器の一部がコシノブランドだったのでなんでかな??と思ってましたがナルホド!
●水色あにき、ギリギリセーフ温度ですね。木陰の多いルート必須ですわ~
●たいらんあにき、六甲の現場ご苦労様ですむふふ笑。
●uechicchiアニキ、足湯とセットでお勧めでごんす。
●酔いどれチロリあにき、バス停前のお店の居心地がいいのでかなり危ないですよね。いつも渾身の鉄の意志で梅田へたどりついてそこでハメはずしてます笑。

投稿: ロラおとこ | 2010/05/11 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春茄子 | トップページ | ゾンネ »