« 東六甲・道アゼ谷北尾根は最高でっせ | トップページ | ハセツネ »

2010/05/31

北摂・暮坂峠

運動:自転車で自宅~R2~猪名川沿い~池田市~一庫ダム~智明湖沿い~R477~
    加舎の里~広野~宿野~暮坂峠~倉垣橋~R477~大槌峠~箕面森町~
    R423~池田~自宅
飲酒:端麗350ml×2

土曜日に行った”道アゼ谷北尾根”の印象が凄くよかったのでその余韻をおかずに朝から飯を二杯食う。ひさしぶりにショップチームの走行会にお邪魔してみよかなと思って。腰痛がひどくなると帰れなくなるかもしれんと思い、同行してくださってるヒトビトをトコトン風よけに使い倒すゴージャス走行で。

しかしまぁアレか、目が痛くなるほどの新緑と澄んだ空気は本当に気持ちよかったな。田植えの準備で水を張った田んぼの景色が実は大好き。で、表題の峠。集落のあいだから始まる大変静かな峠であったが、以前のようにギアをかけてボバン!とアタック気味に速度を上げることはまったく意中に無く現段階の腰の具合では現実的な行動とは言いがたく、どーしても”山のぼり目線”で見てしまう。登れそうな登山口やルートファインティングをかきたてたる枝道が満載ではないか。
短いけど清楚な峠という印象。

「里山」もまだまだ全然イケてるぜ。

R423の長いダウンヒルも結局低い姿勢が続かず、途中の空き地を見つけては自転車からおりてストレッチ。
気長にいこうか。

箕面森町:
里山の原型を跡形も無く消し去って切り開いた宅地は、街全体に美しい芝生が広大に植えられ、広い敷地の瀟洒な住宅が点在し、小さな子供を遊ばす大人たちの顔も輝いて見えたが、

みんな都市部への通勤どーしてんのかな?
※あとで検索したら、最寄の鉄道駅までバスで25分かかるとか。


追加:
関係ないけど、六甲・風吹岩からスグのとこにある穴場スポット。この岩から見える景色は内緒。
041
オススメ。


|

« 東六甲・道アゼ谷北尾根は最高でっせ | トップページ | ハセツネ »

コメント

アニキ、サイクリングお疲れ様でした。
今度は少しゆっくり目で出発し、ゆっくり目のサイクリング同行をお願いします。
昨日はサイクリングの後、1杯のビイルを我慢するのに大変苦労しました(笑)

投稿: さかじい | 2010/05/31 17:19

暮坂峠ですか、懐かしいな。
40年ほど前、SOYO100履いてよく行きました。

投稿: 峠の山賊 | 2010/05/31 18:54

●さかじいあにき、日本の四季に梅雨はなくてはならない気候ですが、自転車にとっては「どーぞこのままで」と思う天気でしたね。ゆるいサイクリング是非!
●峠の山賊あにき、さすがお詳しい。舗装が一新されてとても綺麗な路面になってましたよ。

投稿: ロラお | 2010/06/01 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東六甲・道アゼ谷北尾根は最高でっせ | トップページ | ハセツネ »