« 世界の山ちゃん | トップページ | アンソニー・ジャクソン »

2010/05/27

女子高生サイクリスト

運動:通勤往復+舞洲大周回+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×1、角瓶ハイボール×2

腰に厳しくない負荷で夜のサイクリング。周回路の横にあるコンテナヤードの水銀灯が綺麗だぜ。自分以外に数人が走ってたがそのなかにひときわ小柄なヒトが。何度かコースですれ違ううちにそれが女子だとわかり、フォームが綺麗だとわかり、”福本千佳ちゃん”だとわかった。ちょうど中間テストが終わったころなので、舞洲行っていっちょうやったろかなとかそーいうー感じかな。今後の活躍を祈ってますからね。
でも、女子高生が一人で夜の舞洲に来るのは、いろいろ物騒な世の中なので、気をつけてね。
(ローラー興行社は宇宙規模の平和維持活動はそこそこヤル連中多いのに、町の凶悪犯に対しては守備が手薄)

女子高生は昔から速かった:
(アルコホルの影響で海馬が粉々なので、正確な時期は忘れた。そーとー昔な思い出)
会津若松にものすごい女子高生レーサーがいて、「真冬の通学は脚を冷やさないように女子で唯一ズボンはいて通学してます」という記事をサイクルスポーツという雑誌で見て、凄い子がおるな~と思っていたが。
ある日バンクで短距離の試合があって自分も何種目か出た( ”出ただけ”で結果は言えない)。そこでゆで卵のような珠玉の流線型というのかものすごい綺麗なフォームで周回しているヒトがいて、自転車の師匠にあれ誰ですか?と聞いたら「サンツアーレーシングの阿部和香子や」と。雑誌の中で真っ赤なほっぺたでズボンはいて通学してた子が目の前で空気を切り裂いてて驚いた。

印象的だった女子:
BDI・CHOというチームにいた当麻愛という選手はお雛様みたいな穏やかな顔立ちで速かった。このヒトと個人追い抜きで走った荻島という選手の印象はあまりないが、応援していた高村夫人の「みーかーまーわーせー!!!(美香!もっとペダルを漕げ)」という絶叫は凄かった。

まだまだあるけど省略。

デッキに添付されてたリモコン×2
001_2
ボタンの数とか文字フォントサイズ、若年層重視壮年軽視。
家電メーカー・企画担当者の嫌がらせの犯行と断定。

|

« 世界の山ちゃん | トップページ | アンソニー・ジャクソン »

コメント

当麻愛は、競輪の小嶋敬二のヨメさんになってしまいましたね。

投稿: お退院 | 2010/05/27 11:39

●お退院どの、しっかりした奥さんになってるのでしょうかねぇ、どーなんでしょ~笑。女性強し。

投稿: ロラっ | 2010/05/27 14:40

なんか、俺のところの洋裁屋と同じリモコンっぽい。同じくアマゾンで購入。

投稿: チョンボ | 2010/05/28 06:58

●チョンボさん、前言撤回(?)ですわ。むっちゃ便利!

投稿: ロラ男 | 2010/05/28 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界の山ちゃん | トップページ | アンソニー・ジャクソン »