« カレーを充電する | トップページ | 次の日も六甲中毒 »

2010/04/04

六甲中毒

土曜日:

阪急芦屋川~高座の滝~地獄谷~風吹岩~なかみ山~荒地山~岩梯子~高座の滝~山カフェ

芦屋川沿いの桜が凄い。凄すぎる。川沿いに立ち並ぶ高級住宅にお住まいの方々の高級外車にも、桜がよく映える。5年間一度もワックスかけたことの無いうちの愛車が不憫だ。
前の晩に降り倒した雨のせいで地獄谷の水量がえげつなかった。そんな谷底から抜け出ていつもの場所へ。

10秒セルフタイマーの限界に挑む!
006
”ピラーロック”での一枚。この構図でなんとか写真撮ってみたいもんやのぉ~とたくらんでいたが、ようやく実行してみた。現場に荷物を置いて身軽にしてカメラをセットして、まず2,3回練習した。
息は切れるし足は滑るし、なにより跨がってる岩の後ろは絶壁。行き過ぎたらお陀仏確実。そおして向かえた本番は裸足になって岩まで一気に、も~ひさびさに男気を無駄に全開!!!

(注意:花崗岩の上にカメラを置きますが、岩がぼろぼろなんで高価なカメラは絶対やめましょう。それと、5、6回失敗したらあきらめましょう。疲れるだけです。さすがに阿呆のひとつ覚えのように、同じコースばかり辿っていたら歩く踏み跡やホールドする岩まで決まってきますので10秒チャレンジも楽しかったが。そろそろ違う六甲へも進出せねばと強く思います。)

高座谷でイノシシ親子と写真に収まる恐怖に挑む!
022
横目でこちらの様子を伺うきゃつら。でもイノシシってもともと横に目がついてるような気がする。鼻息もつねに荒いし。

登山口にある”山カフェ”をのぞいたら、
023
ゴーダチーズとほうれん草でつくったキッシュ(350円)売ってた。おっちゃんだってキッシュ食うぜ!

024
くわしいマニュアルもくれた。これをアテに飲み倒してしまう危険性を感じてさっさと現場を離れた。冷えていても美味かったのでまた食べたい。
非日常と日常の境界線を出たり入ったりが手軽な六甲山、なんでこんなに楽しいんじゃい!


|

« カレーを充電する | トップページ | 次の日も六甲中毒 »

コメント

10秒セルフタイマーの限界に挑むシリーズ!!
今後の展開に期待です。
しかし…アニキに熱視線なイノシシ…猛ダッシュしそうですな。

投稿: bfz | 2010/04/04 19:01

すごいっす。
10秒でここまで行けるとは?
さすが「黄レンジャー」いや「桃レンジャー」か。

投稿: KAZZ | 2010/04/04 22:23

限界越えてますやんか‥。
でも、こんど張り合わさしてもらいます。

投稿: わがお | 2010/04/05 01:51

いつも一緒に六甲行脚をしている友人と私は横池と風吹岩でイノシシアタックを食らってから、イノシシ恐怖症です。

10秒チャレンジ、私なら途中でこけそうですわ。

投稿: 酔いどれチロリ | 2010/04/05 09:31

10秒でそこまで行けるとは・・・。
セルフタイマーの写真に見えないっす!

投稿: PEANA2 | 2010/04/05 10:39

●bfzあにき、写真に写ってないけど合計”5ブヒ”
おりました。獣臭もむんむんムラムラでモーレツに怖いです!
●KAZZあにき、現場で行ったり来たりむちゃむちゃ練習しました笑。フィルムカメラだったら勿体無くて、とてもできませんわ~。でも、危なかった、、、。
●わがおあにき、足場の悪い白石谷でやったら、確実に「滑落」ですよ!注意お願いしまっす!
●酔いどれチロリあにき、手配写真が道道に掲載されてから、ずいぶんと近づくハイカーも減ったようで、以前のようにキャツラからにじり寄ってくることは無くなりましたね。お互い静かに共存していきたいですね。
●PEANA2あにき、岩の手間ギリギリまでゆるい下り坂なんでなんとかダッシュ可能な現場です。けど、ソロで山に入っているのにもかかわらず、ちょっといちびりすぎたと猛省してます。怪我したら一巻の終わりですもんね。

投稿: ロラ男 | 2010/04/05 13:55

はじめまして~♪ 
酔いどれチロリさんの行脚者です。
キャツラ恐怖症です・・・(≧∇≦)

いつも拝見させて頂いております。

また、どこかの立ち飲みでお逢いできる日を・・・

投稿: buhi | 2010/04/07 19:09

●buhiあにき!コメントどうもありがごうございます。チロリあにきのブログで拝見しておりましたですよ。ぜひお山でも中津(?)でも、お遭いできますことを楽しみにしております!

投稿: ローラーおとこ | 2010/04/08 15:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレーを充電する | トップページ | 次の日も六甲中毒 »