« 荒地山ボルダーの迷路調査する | トップページ | 阪神百貨店・四国物産展 »

2010/04/25

”スパイダーおっさん”現る!

六甲ロックガーデン・荒地山ボルダー調査二連発目。土曜にめぼしつけてた分岐の追加調査。ロックガーデンにこんなに通ってよく飽きないな?と小池さんに言われるが、いくたびに未踏ルートが増えているので全く飽きないどころか完全中毒状態。

ルート:
芦屋川~高座滝~奥高座滝を巻き道で登る~五分岐~広場~水小屋~なかみ山~荒地山~岩梯子~
キャッスルウォール下~高座谷
太字のとこが今回の収穫。どうやっても行けなかったルートついに発見。

005
高座谷の入り口でいきなり遭遇。きのう見たやつと違うタイプか?鼻息荒い。よくみたら、まず鼻前面を地面に押し当てて匂いを確認しながら前進。気になる匂いがあればそーとー硬くても鼻の先でゴリンゴリン掘り進む仕組み。
このあと奥高座の滝まで行っていつも登るルート以外、どうしても右側のルートが気になるので取り付いてみたら、後半から微妙にハングしてるわホールドが見つからんわで進退窮まる!降りようとしたみたら急に体が動かんようになるし手が震えだすしこのまま下まで落ちて頭割れる映像が脳裏をぐるんぐるん回る!回る!本当に怖かった。無事に下まで降りてもまだふるえ止まらず。これが俗にいう「敗退」か。

前日見つけた巻き道で行くことにして迷走すること1時間強で突然
012
「これがうわさの水小屋かぁ~!」。こんな山の中にこの資材をどーやって運んだのか???
ともかくぐるぐる歩き倒してのぼり倒して岩の間もすり抜け倒してキャッスルウォールに戻ると、山に不釣合いなほどフツーのおっちゃんがいて、これがキャッスルウォールですか?と聞くのでそうですと答えて自分はテクテク下山。

なにげなく振り返ると
022
おっちゃん、「登っとるがな!!!!」
ハーネスやヘルメットを付けてザイルばんばん投入して登るヒトのルートを「丸腰で」登るヒトを生まれて初めて見た。この衝撃!!!

999
高さ30m超の場所に普段着でたつスパイダーなおっちゃん!

026
非日常の世界から日常の世界へ戻る川を渡る。この日も随分歩いた。下半身だけでなく背筋や腕まで幸せな筋肉痛に支配された。迷った枝道・出会った沢山の生き物・飲んだ湧き水・岩の上から眺めた下界、一週間分のエネルギーチャージ完了!

|

« 荒地山ボルダーの迷路調査する | トップページ | 阪神百貨店・四国物産展 »

コメント

怖ー!!

おっちゃん、こっち向いてますやん(笑)

投稿: PEANA2 | 2010/04/26 10:02

怖、怖ー!!!
おっちゃん、ポーズとってますやん(笑)

投稿: uechicchi | 2010/04/26 10:54

あにき、ニアミスです。
私も昨日11時過ぎから、地獄谷~荒地山ルート行きました。

投稿: マック | 2010/04/26 11:01

こんにちわ。
おっちゃんすごいですねーリアルで目撃したら
股間のあたりがすーすーしそうですがいかがでしたか(笑)
きっとかつて名のある”クライマー”であったのでないでしょうか!

投稿: しお | 2010/04/26 12:46

● PEANA2あにき、おっちゃんが落下したらどーやって通報&救助しよかとそればっかり考えながら見てましたよ。や~凄い!
●uechicchiあにき、おっちゃん登山靴さえ履いてなかったです。忍者!
●マックあにき、あらあら。荒地山へのアプローチでめちゃくちゃナイスなルート見つけましたよ。また行きましょ!
●しおあにき、「観光地では無いディープな方のギリギリな新世界」探訪されるときはお声がけくださいな笑。ところでこのおっちゃん、登るスピードも凄かったです。手足の動きにまったく躊躇がありませんでした。あとで考えたら弟子入り志願しなかったことが悔やまれます。

投稿: ローラーおとこ | 2010/04/26 13:56

”路地裏”というのに心惹かれるようになるのは何故でしょうね(笑)
むやみに歩き回りたくなります。先日も用も無く西中島徘徊しました・・・
いつかご一緒に!

そのおっちゃんはきっとかつてはヨセミテなんかに通っていたに違いない!

投稿: しお | 2010/04/26 17:21

●しおアニキ、西中島も徘徊は勇気いりますよね笑。
いつか角打ちご一緒にお願いします!

投稿: ローラーおとこ | 2010/04/27 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒地山ボルダーの迷路調査する | トップページ | 阪神百貨店・四国物産展 »