« 亀岡の山奥で蕎麦の旅なのだ | トップページ | 登場人物がおとこまえを予感させる小説は、 »

2010/02/02

同時進行せよ

運動:通勤往復+京都かしこ大学出張+阪急十三改札徒歩3歩・立ち飲み「丸一屋」で立ち飲み
飲酒:だから立ち飲み

新幹線がぁ、新幹線がぁ、遠くで誰かが「新幹線」の名を呼ぶ声がする。まだ朝ちゃうな~眠たいな~真っ暗や~うーむにゃむにゃ~新幹線ってなんじゃらホ~イ、、、と思ってたら突然

「ぐわぁぁぁ!!!!ねーすーごーしーたー!!!!」と小池さんの叫びで今朝覚醒。
始発で東京出張しかも自分が会議の座長で1秒たりとも遅刻許されん状況の人間が暗闇の中で騒ぐ。手早く身支度してるつもりがなりふりかまってないので壁とか障子に殴る蹴るの暴行加えるハメにも。
ふと見ると歯ブラシ片手に便所の前で回転してるんでワケを聞いたら歯を磨きたいけどうんこもしたい、わたしゃいったいどーすりゃいいの?と切羽詰った顔で聞くからうんこしながら磨いたらええとアドバイスするとそんな器用なことは出来んというのでじゃぁうんこも歯磨きも新幹線でしなさいという画期的な提案に合意させてあとは仕方がないので新大阪まで車で送って行って久しぶりに貸しを作った。

朝からヒトのうんこと歯磨きの相談で疲れた。

切羽詰ったヒトシリーズ:
114
この前の”大阪国際女子マラソン”の1シーン。回収バスと白バイに追い立てられる選手。どんな事情があって彼女はそこにいるのか?そして彼女の胸中は?

切羽詰まってないヒトシリーズ:
048
巡礼者の列、、、ではない。途中ですれちがった20数名のシニアパーティー。こちらは下山側ですれちがえない場所であるので立ち止まって譲っていたら、どのひともこのひともシニアならではの軽いジョークを一発づつおみまいしてくれて大変なごんだ。「人生に余裕は必須だ」と教えられた。


つづく


|

« 亀岡の山奥で蕎麦の旅なのだ | トップページ | 登場人物がおとこまえを予感させる小説は、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亀岡の山奥で蕎麦の旅なのだ | トップページ | 登場人物がおとこまえを予感させる小説は、 »