« クールランニング | トップページ | アスリートの晩御飯 »

2010/02/17

応援してくれる人

運動:通勤往復+なみはや大橋+体操いろいろ
飲酒:松竹梅×熱燗二合、角瓶×ロック一杯だけ

橋のうえから欲望渦巻く街・大阪を写してみる。
003

油断したら大阪湾に落ちるわいうほど風が強かった。なので自転車の車体を斜めにしながら登ったり降りたり。
見覚えのあるウォーキング常連のご夫婦らしきカップルがいたけど、お互い着膨れしてたりマスクしてたりして人相に自信が無いので素通り。何往復目か忘れたけど勇気出してこんばんわと挨拶したらやっぱりその人たちで、奥さんの方がニコニコしながら「随分長らく見ませんでしたね」と言われた。

覚えていてくださったのが嬉しい。歩行者と自転車がこの橋をうまくシェア出来ますようにと願って怪訝な顔をされながらも挨拶運動を続けてきてよかった。けれども「長らく見ませんでしたね」というのはつまり「サボってましたね」ということ。ちょっと恥ずかしい。それに追い討ちかけるように「寒いけどがんばって」とまで言われた。オリンピックに出る予定も当面無いしそのほか期待にこたえられるような活動プランも無い。酔狂な男が橋の上を行ったり来たりしているダケでつまりは”怪しい系”の行動しているダケなのに。

でもその一言で寒い寒い夜が一瞬で変わった。
どうもありがとう。

※というわけで、いつもいつも同じお願いしてますけど、なみはや大橋とかその他どっかの橋を自転車で昇り降りするときは歩行者最優先で走りましょね。「このぐらいスピード落したらええやろ」いうのはこっち側の慢心。とくにブームの渦中にあるカレーが大好きなサイクリストは死ぬまで正義の味方をつらぬくのだ。黄レンジャーからの提案。

|

« クールランニング | トップページ | アスリートの晩御飯 »

コメント

たった一言だけで、心が暖かくなる事がありますね。
これもアニキの地道な挨拶運動の賜物ですね。

投稿: uechicchi | 2010/02/17 13:25

日々黄レンジャーの活躍を期待しとります。
オイラも頑張ります(笑)

投稿: さかじい | 2010/02/17 14:05

●uechicchiあにき、登りの少ない市内在住者としては、この橋でのサイクリングを許してもらわなければ一大事なので、神経質なまでにフレンドリーにしたいものですわ。
●さかじいあにき、ブームがカルチャーとして定着しますようにがんばりたいですね。

投稿: ローラーおとこ | 2010/02/17 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クールランニング | トップページ | アスリートの晩御飯 »