« 輸出ピンチ | トップページ | 坂の上の雲 »

2009/11/29

冬の用意する

金曜日:
ぶらっと千日前の「正宗屋」で飲む。まわりになんぼでもキラキラした居酒屋あるのに、なんでこんな京橋チックな古参の飲み屋に?と思われるほど、どんどん、じゃんじゃん、男女しかも美人やら男前やら人が吸い込まれてゆく。物量・価格すべてが酔っ払いの気持ちを判り倒した店。また行きたい。

土曜日:
平衡感覚若干不安な目覚めのまま実家へ移動して、
20091129115509
冬のそなえでがんばる。腰をかばいながらのタイヤ交換、けっこう危ない。
「簡易納屋」から冬タイヤを出してみると、なにか茶色いものが沢山付いてて、あれ?なんで落ち葉が?と思ったら大量の”かめむし”。これが多いと雪が多くなるという話しがあるので事前に落ち込んでみる。冬の山陰の天気は普通にしてても陰気やのに降雪が酷いとさらに悲しいので。

先月帰省のときにやっとスズメ蜂との攻防終わったとおもたら、今度は冬枯れた落ち葉の掃除。田舎暮らしは年中無休かー!と海に向って叫んでも何も解決しないので、、、おとなしく掃く。これでもまだ田畑が無いだけマシ。

夜は3つのチャンネルしか写らんTVでロクなお笑いやってないから、本で。
世界屈指のクライマー”山野井夫妻”のノンフィクション読んで凍傷の疑似体験でもしてみよかなと。
001
一気に読んでしまいたいのをガマンしてちびちび読む苦しさを久しぶりに味わうのだ。
山にかける常道を逸した情熱と、それとは対極の質素な日々の暮らし、どちらの面でも夫婦がそれを楽しんでるところに強く惹かれた。ただし、自分がそれをするかというとそれはまた別の話し。
秋口から自分の中で山岳小説が熱い。以前は新田二郎読んでも全然情景が浮かばんだのに、ちょっと山歩きを始めたダケでこうも読後感が違うとはなー。

つづく

|

« 輸出ピンチ | トップページ | 坂の上の雲 »

コメント

毎年タイヤ交換の時期だけは、F1のピットクルーに着てほしくなります。
「8秒で4輪交換!」

投稿: KAZZ | 2009/11/29 22:09

アニキ、ウチもそろそろ冬タイヤ交換ですが
今年はアニキと同じく腰づかいに気をつけたいです。

投稿: なかじん。 | 2009/11/30 01:51

特に傾斜地では輪留めを。パンタジャッキは結構簡単によれちゃって、もし落ちたら大往生します。自分は落としたこと無いけど、「グラッ」と来たことはあります。Pレンジには遊びがあるし、サイドBは前進に弱いので。
でも最近の車載工具には輪留め無くなりましたね、どうして?

付ける(または外した)タイヤでも行けます。シャコタンには無理だけど。

投稿: amat | 2009/11/30 08:43

アニキにそろそろタイヤ交換一緒にしませんか?とご案内しようと思ってたところですわ。
毎度お役に立てず、すんません。
外すときにはゼヒゼヒご一報を(笑)

投稿: さかじい | 2009/11/30 09:45

●KAZZあにき、ビジネスチャンスになりませんかねぇ~。
●なかじんあにき、チョー慎重にやるべしよん。
タイヤって重いですね。
●amatさん、ありがとうございます。車いじりが苦手なので素直にGSに頼めばよかったと、いつも終わってから後悔します。じっと手を見る、、、。
●さかじいあにき、まだ一台手付かずで残ってます。また連絡さしてもらいますわね。よろしくお願いします。

投稿: ローラーおとこ | 2009/11/30 15:32

読み進めるうちに知らず知らずのうちに「自分の指先は大丈夫か?」とサスってしまいますよ~.

投稿: sumi | 2009/11/30 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輸出ピンチ | トップページ | 坂の上の雲 »