« スイーツ | トップページ | 芦屋ロックガーデン・地獄谷 »

2009/11/14

ゲージュツのアキ

運動:通勤往復+舞洲
飲酒:端麗350ml×2、芋水割り×少なめ

002
自宅からママチャリきこきこ漕いで行ける距離に、立派なホールがあるので行ってみる。
沢山の打楽器とそれを上回る数の管楽器の集まりで奏でる音楽、素人の自分は「木を見ず森を見る」。普段クラブ活動でかじってるローラー高娘は自分のやってる楽器のパート中心に「木を見て森も見る」ことができるのでちょっと羨望したりとか。ちなみに大人一人3,500円でこれならミドルグレードの自転車用タイヤが一本買えるなと思った自分は「あほ」だ。才能にあぐらをかくことなくたゆまぬ努力を重ねて創作する人の芸術しかも生演奏に”次”はない、これとプアなハートのふしだらなおっちゃんの趣味を等価にすな!と言いたい->おいどんに。

まぁそおいうただれた心のオーディエンスが一人まじった演奏会は静かに始まる。

001
作曲と指揮と絶妙な”トーク”のヒト。音楽でいろいろ表現できる一流のヒトのトークは打率10割・すべり率0%。
一発目に「生業(なりわい)」という創作曲。あー前衛的な曲やったら退屈しそうやから困ったなーと思ったのが見事に裏切られる。易者が商売道具にしてる「竹の箸の集まり」みたいなものを楽器にして音を出すというシーンがあって、鍋でもやかんでも箸でも魂を吹き込んでやれば音を奏でて音楽になるってのはスバラシイわ~。
あとの演目は省略。言い尽くされた言葉だけども「やっぱり生、サイコー!」。ビイルも吹奏楽もストリップもライブでしか動かない空気とか温度とかあるわいな。まさしくソレ。

この妙な髪形の指揮者のおっちゃんが作曲したらしい「松健サンバ」をアンコールで演った、確かに目の前に松平健が見えたなぁ。とてもわかりやすい内容で、おっちゃんまた行きたくなりました。

|

« スイーツ | トップページ | 芦屋ロックガーデン・地獄谷 »

コメント

そのヒト、教育テレビの子供向け番組「クインテット」でなじみがあります。

投稿: PEANA2 | 2009/11/14 10:18

そんなアキラさんにボクも「フラット」さんです。

投稿: なかじん。 | 2009/11/14 10:27

宮川といえば左近ショーしか思い浮かびませんでした。すんません。

投稿: みーこ | 2009/11/14 10:39

吹奏楽やってる子どもが言ってましたが、「クインテット」の人形、ブラスの指使いは本物どおりなそうです。

そんな「クインテット」じっくり見たいんですが、最後まで見ると遅刻が危ない!

投稿: KAZZ | 2009/11/14 11:18

クインテッドの楽曲は素晴らしいですよね。
私の中ではピタゴラスイッチと拮抗してます。

投稿: ぱぱろぐ | 2009/11/14 16:42

●PEANA2あにき、同行したローラー高娘に言われるまで、私全然知りませんでした。確かにゲーノー陣のオーラ出てましたわ。
●なかじんあにき、私も国営放送を真面目にチェックしてみます!受信料も、、、。
●みーこあにき、同意。大助花子は思いつきませんでしたよ私(笑。
●KAZZあにき、子ども向け番組でも細かいディテールにも一切手抜き無しと聞きました。ホンモノサイコー!
●ぱぱろぐあにき、遅刻覚悟で私もいっぺん番組拝聴いたしたいです。恐るべし番組ですな。

投稿: ローラーおとこ | 2009/11/16 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイーツ | トップページ | 芦屋ロックガーデン・地獄谷 »