« ゲージュツのアキ | トップページ | ほじくりかえす »

2009/11/15

芦屋ロックガーデン・地獄谷

7:30起床。二日酔いを回避するため前夜の飲酒は悲しいほど少なめ。梅干のお握りを作る。あと水道の水を空いてるペットボトルに2リットル詰めて、安売りで買ったカップラーメンといつのか判らん食べさしの食パンを持って家を出る。
9:15阪急電車・芦屋川駅前出発-9:40高座の滝(登山口)-10:58地獄谷ルートで風吹岩-12:40横池でランチして中央尾根途中迷走付きで高座の滝着-13:10阪急電車・芦屋川駅着

006
紅葉とアウトドアブームで高座の滝が凄いヒト。渋滞したら困るので素通り。

007
一般ルートから外れて突撃開始する小池さん。○で囲ってある部分は土石流検知用の仕掛け。このワイヤーが切れるとサイレンなる仕組み。

009
ルートを検討する先行の人たち。このコースの何がおもろいかというと、沢山の滝を遡上していくのに沢山ルートがあって、それを見つけるのが楽しい。

010
前回は水にぬれるのがいやで右側行ったらむちゃくちゃ苦労した。なので、ここはひとつ左に巻いてみる。

014
ここも派手に流れてるほうでアタック。右側は段差が大きすぎて前に上ったときは股が裂けるかと思ったので。

015
苔ですべるすべるとうるさい小池さんにちょっと痩せたらすべらんようになるわと言うとそれ以降会話減った場所。

017
巻き道の上からのぞくと、先行していた二人組みが直登にチャレンジしてるとこを発見。水色の女性の叫び声がうぉーとかガーとか、低音なので笑いをこらえてみる。

019
濁流にちかい”小便滝”。ここで一旦滝から離れて岩場のほうへ行く。

020
ボロボロ崩れる花崗岩のとこ。垂直に近いけどまわりが狭苦しいから高度感少な目。

振り返ってみる。
023
神戸の海と山。もう、なんも言うことないわい!ロッククライミングの練習場所で有名な「A懸垂岩」の頂上に立つヒトを撮ってみる。この景色を見るために前の晩に日本酒五合あけたろか~という勢いを抑えた。意思を強く持ってほんまによかった。
(写真をクリックしたらでかくなるのでそれを見ながら帰宅後熱燗3合飲む。)

024
横綱・白鳳は通過無理なとこを行く。

このあたりは大きな岩がごろんごろんしててなんでそうなのかと思って見回す。阪神淡路大震災のとき手当たり次第に崩壊・崩落した惨劇のあとらしい。
026
古いハーケンが突き刺さったままに。以前は随分高いとこにあったんやろなー。

030
”ピラーロック”という場所でやらせ写真を撮る。

037
空手チョップで岩を割ってるやらせ写真を撮る。

ここまで一気に高度を上げて心臓がどきどき大腿四頭筋はびくびく。両手足の使用頻度は自転車の比ではない(これほんま)。
※数年前ならなんでもかんでも”自転車を速く走らせるために結びつくかな?”と考えたこともあったけど、憑き物が落ちたのか今は何か楽しい事をやってる最中は、その楽しい事だけに思いを注力するようになった。自転車に乗っているときは自転車の事だけを、山では山の事だけを、酒を飲むときは酒の事だけを。


036
痩せ尾根を行く小池さん。その辺滑るぜというと「腹減ったのでラーメンが食べたい」という返事が。会話かみ合ってないシーン。

このあと中央尾根に出て、有名なスポット「風吹峠」は心斎橋のようでスルーして「奥池」という地味で人気の少ないとこで湯を沸かしてランチ。
040

風の影響を受けにくい場所らしく、ぼんやりするのにオススメの場所。食べ終わったころに団体がぞろぞろやってきて弁当広げ始めた。その途端なんか茂みがわさわさ動くし獣臭しと思った瞬間、
042
ヤツ現る。

背中に「イノパンチ」を食らった男性は咄嗟にお握りを放り出して離れる。男性が座っていたシートの裏側を執拗に探すイノ!ヒトになれてて大人しいけどそれでもやっぱりあまりにでかいので怖い。目を合わせないようにしてたら、
043
背後から睨まれる。

このあと中央尾根から高座谷ルートで戻る予定が肝心の枝道が見つからずにベーシックなルートを外れて迷走する。枝が顔や腕にあたって痛い痛い。自転車に乗ってるときは興味の無かった携帯用のGPS欲しいなと小池さんに聞こえるように独り言を言ったら「道がわからんときは誰かに聞けばいいやん」と。あんな、俺はキミのように猿やイノシシに道を尋ねるほど彼らと近い関係には無いのよ、わかる?人工衛星に導かれてみたいの、わかる?
「ふーん」と関心の薄い返事ありがとう。

|

« ゲージュツのアキ | トップページ | ほじくりかえす »

コメント

デカイ写真見ながら焼酎二合飲みます(^^)V

投稿: DANGER | 2009/11/15 17:18

で、でかすぎますやん。
黒糖焼酎4杯目です!

投稿: ぱぱろぐ | 2009/11/15 21:14

アニキ、絶景、ご馳走さまです。
復刻サッポロで、逝ってます♪

投稿: bfz | 2009/11/15 22:42

空手チョップナイス!

投稿: PEANA2 | 2009/11/16 10:33

イノシシでかっ!
空手チョップでやっつけてください。

投稿: M | 2009/11/16 11:07

●DANGERさん、景色の開けた尾根のある山サイコーですね!
●ぱぱろぐアニキ、雄大な景色を見た翌日月曜日はサンドバックがまってました(泣)。早く週末きてくれ~。
●bfzあにき、シンクロ登山お疲れ様です(笑)。同様に復刻サッポロもシンクロでしたね。赤い糸でアニキと。
●PEANA2あにき、ありがちな写真でごめりんこ(笑)。そろそろちゃんとした山用の衣装が欲しい季節になりましたわ。
●Mあにき、「まさよ」の5倍ぐらい大きいです。匂いも3倍!

投稿: ロラおとこ | 2009/11/16 13:53

すっかり山登りの人になってますね。
この調子では、GPSもそうですが、ロープ買うのも時間の問題ではないでしょうか。
写真を見る限り、紅葉はまだ先のようですね。
私の中では、山の昼食はマルタイの棒ラーメンなのですが、いかがでしょうか。

投稿: kondou | 2009/11/17 01:48

●kondouあにき、早速の夜連お疲れ様です(笑。
まったく興味のなかった「山」ですが、自転車では味わえない3Dの動きにはまりました。シーズンインまでに近場でご一緒できれば幸い。

投稿: ロラおとこ | 2009/11/17 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲージュツのアキ | トップページ | ほじくりかえす »