« カレーチャーハン | トップページ | 雷雨 »

2009/10/14

パレンティーニ

縁あってイタリア製のハイエンドなレーサーパンツを昨夜から履く。
002

ファーストインプレッション:
・生地が新しいのでサドルの上で、まだ少しつるつる滑る。時間が経過したら落ち着く予感。
・皮膚に触れるパッドが前後に長い(国産比)。邪魔にはならずむしろ安心感大きい。
・それを意図しているかのように白いステッチが足にうまくまとわり付いて、生地全体が平均して足を圧迫。足の付け根から膝上まで何も履いてないような不思議な感覚。
・肩紐の長さは短め(国産比)。胴体より足の方が長いイタリア人の体型に合わせてあるのかな?

今はこんなかんじ。

ナゼ山に登るのか:
あまり独白を連発してもみっともないしそれで治癒する見込みもない->腰痛はあいかわらず。昨日の夜の舞洲も少し強めに負荷をかけてみると腰から骨盤の内側にかけての肉がモーレツな鈍痛(モーレツなら激痛か)。思いつきで始めた登山(まだ駆け出しですけど)、自転車みたいに痛くなったら最悪やのぉ~と思ってやったら不思議なことに日常生活で痛いレベルで推移。ということは「体重プラスα(背中の荷物)」を運ぶぐらいの負荷が今の自分の体には適正であって、馬力を出してペダルを踏むとか回すとかするのは過剰という考察。

そんなこと思うわりには、今宵も夜景を見になみはや大橋でも行ったろかと たくらむ。

|

« カレーチャーハン | トップページ | 雷雨 »

コメント

近所の整骨院Drの受け売りですが、2足歩行によって
骨盤の仙腸関節が自動的に坐っていくそうで、
「回す」と「歩く」の違いはその点らしいです。

Dr曰く、自転車(ママチャリであっても)に乗ったら、
同じ時間をかけて歩くのが腰にはベストやそうです。

素人推論なので、歩き方とか傾斜程度とか、膝への負担とか、
ファクターが与える他への影響までは分りませんが、
自転車+山歩きは、あながち間違った方向ではないかも知れませんね、あにき。

投稿: kiyo_g | 2009/10/14 18:28

社長!社員にテント自炊道具食材その他を全て背負わせるつもりですかい。coldsweats02
まぁ社員としては、20kgまでは全く問題はありませんが・・・

投稿: か | 2009/10/14 20:32

歳とともに脚が弱ってきた(=歩けなくなってきた)親を見てると,歩く筋肉を鍛えないとダメかも・・・と思ってる今日この頃です.

投稿: sumi | 2009/10/14 22:38

●kiyo_gあにき、実は件のDr.のお世話になろうと二度ほどアプローチしたんですが、いずれも出張に行かれており願いかなわずでした。次回悪化の折には再トライしてお話をじっくり聞かせていただく算段です。やっぱり人間基本は「歩行」ですな。
●か隊員、アタック隊長の指示に従ってもらわんと困りますなぁ、、、。おおみ隊員にもよろしくお伝えください。がはは。
●sumiあにき、”老化は足から”というのは確かに実感しつつあります。うちの実家にも"うぃ"導入検討~。

投稿: ロラおとこ | 2009/10/15 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレーチャーハン | トップページ | 雷雨 »