« 真夏に出あった仲間たち | トップページ | 空き地 »

2009/10/23

秋刀魚をマイナーチェンジしてみる

料理のせんせの日記に胸を打たれてさしみ用に卸した秋刀魚を買ってみた。このまま食べてもいいがちょっと路線変更。

塩ふって->サイクリングに出かける用意のあと->これを水洗い->
001
酢でしめる。

運動:通勤往復+舞洲+体操いろいろ
飲酒:端麗350ml×1、清酒「奥の松」残りを飲み干す

年中強い風が吹きつけるオランダのような人口島・舞洲にも本格的に冬が来た。寒くてつらい。帰って速攻で熱燗飲みたいのを辛抱して酢飯を作る。そして秋刀魚と酢飯をラップで梱包。

”酒のアテには労を惜しまないおっちゃんの妙な食べ物”11発目:
003
秋刀魚の押し寿司。
今晩食べるのが楽しみじゃ~。

自転車の車輪:
舞洲周回後のuenoアニキとの会話で、「やっぱり行き着くトコは、アルミリムのチューブラー車輪ですなぁ」で一致。チューブレスタイヤに(私、未体験なのに生意気にも)懐疑的なとこも一致。理由は、、、


|

« 真夏に出あった仲間たち | トップページ | 空き地 »

コメント

社長、絶対料理のセンスあると見たぜ!

投稿: hikaru7 | 2009/10/23 12:35

●hikaruあにき、酔っ払いのままごとです。写真をよく見ると、酢でしめる時にさしみのツマも混ざってしまいました(笑)。

投稿: ローラー男 | 2009/10/23 15:00

押し寿司、よさげですね。
切らないで、半身丸ごとってのはどうでしょう?

投稿: KAZZ | 2009/10/23 22:41

●KAZZあにき、次回はまるごと一匹のロングバージョンで!

投稿: ロラおとこ | 2009/10/24 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夏に出あった仲間たち | トップページ | 空き地 »