« 越前くらげ | トップページ | 学年閉鎖 »

2009/10/19

旅の用意

実家から大阪に戻って次にしたことは、鉄道で自転車を運ぶための袋(輪行袋)を買いに行ったこと。
005
モンベル社製のポケット輪行袋という製品。税込5,800円。淡麗350mlと遜色ない大きさと重量。
今週末ちょっと行きたい場所があって、その道中に自分の思い描く理想の”旅”の風景に出会ったら駅前の広場でこれを広げて自転車を包み、、、というのがたてまえで、実際はちょっとしたチャレンジ企画->「イケるとこまで行って駅弁くいつつ酒飲みながら鉄道で戻ってくる旅」をやってみたいなと。

ほんの何年か前まで”輪行”は世間に認知されてなかった。されてないどころか、鉄道会社の人間にさえ規約違反の汚名を随分かぶせられた。改札通るときなんかほらぁもう「関所破り」同然の心境ですっかり「下手人(げしゅにん)」扱い。今はいい時代になった。

輪行袋の代金をレジで支払って、ついでにひととおり店内をパトロールして登山用品の最近のトレンドでも押さえておくかと思ったがギョギョギョのギョ!店の中がエエ匂いで溢れているではないか。なんじゃこれ!?女子率たっか~!登山・ハイキングが流行ってるという噂はかねがね聞いてたけど、まさかここまでとは。そのうち「俺の趣味は山」と言い切ったら「うっわっ!エロ~~~~!」と言われる日も近い。

ついでにサイクルショップもパトロール。ここも女子率高い!「あけてもくれてもあんたの行くとこ自転車屋しかないのぉ???」と言われてさげすまれてきたが、こんどはそれこっちのセリフじゃ~!

最後はジャスコ野田阪神店リカーコーナーで息抜き:
ついでに買った酒。”雪中”と”寒梅”と”大吟醸”という恐ろしいほどに酒飲みのハートをわかり倒した商品名。同義語として”ニッサン” ”スカイライン” ”GT-R”が。
かわずに死ねるか!の一品。
001
表面張力の実験材料としてもオススメ。


|

« 越前くらげ | トップページ | 学年閉鎖 »

コメント

アニキ、輪行の旅ええですよね。
私飲みすぎて自転車忘れそうで怖い、、。

投稿: uechicchi | 2009/10/19 14:55

●uechicchiあにき、胡麻も輪行もぜひやりましょね!
同行ィヨロシク!

投稿: ロラおとこ | 2009/10/19 16:01

雪中寒梅ですか。いい酒ですよね。越乃寒梅もこの位リーズナブルなら、とってもいい酒なんですけど。狂っている周辺に振り回される蔵元と杜氏がかわいそうで。

とはいいながら、個人的には新潟はあまり好みではなく、島根の酒Loverです。李白は鉄板として、ヤマサン正宗とか十旭日とか…

投稿: が | 2009/10/20 00:22

鳥取のお酒もええですよ、酔喜元(原酒造)とかね。ここの蔵元の女の子が中学のときの同級生で、初恋の相手だったりしますたのは昔のはなし。帰省してここの酒のむとほろ苦いっす。

投稿: noguchi88 | 2009/10/20 01:29

●がさん、私ほんまは何でもエエ派ですわ。
●noguchi88あにき、ほろ苦い思い出羨ましいです。酒を飲むと過去の蛮行ばかり蘇ります笑。

投稿: ロラおとこ | 2009/10/20 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 越前くらげ | トップページ | 学年閉鎖 »