« うどんを自作する旅なのだ | トップページ | カレーチャーハン »

2009/10/13

迷う楽しさがそこにある

阪急電車・芦屋川からスタートしてロックガーデン入り口にある”高座の滝”という茶屋。ここにある手書きのルート図がこれ。
052_2
市販の1/25,000地図にはとうてい現れない道もあるし、地震で偶発的に開けた未踏のルートもまだまだ沢山ある模様(赤線は、この連休に辿った道)。

こんなとこをいくつも抜けると、
042

忽然とこんな池が現れたり。
044

全身をつかって息をはぁはぁさせながら夢中で岩を登ったり藪をこいだりイノシシの突然の遭遇にキモを冷やしたりしながら、気がつけば4時間でも5時間でも歩き回っているなんてザラで。
”三次元をフルに使う遊び”に夢中。

つづく


メモ~
金曜日の新梅田食堂街(ソロで)
一軒目:北斗(サッポロのハーフ&ハーフが美味かった)
二軒目:北海(常連らしきおじいちゃんのお相手でちょっと疲れた)
三軒目:金杯(うるさい客が何度も店長さんに怒られてた)
立ち飲み屋で迷ってみるのも楽しい。


|

« うどんを自作する旅なのだ | トップページ | カレーチャーハン »

コメント

あーあー、、とうとう道に迷ってしまわれたご様子で、ご愁傷様です。
”三次元をフルに使う遊び”には、自転車と違って墜ちる楽しさもある・・ので、ゲートロック、キャッスル、プロペラなどの“やばい所”には御用心。A懸あたりでも墜ちると痛いですよ。

投稿: 峠の山賊 | 2009/10/13 11:50

数年前、丹波の山で迷って推定距離25km以上8時間超歩き続けました。
それ以後、全地球測位システムと方位座標を読み取れる地図を導入し、迷うことは全くなくなりました。
夕方に山で迷うとマジで恐怖でした。

投稿: DANGER | 2009/10/13 11:50

アニキ、すっかり山男ですね!
あっしは山長男っす!

投稿: uechicchi | 2009/10/13 14:36

●峠の山賊あにき、コメントありがとうございます。アニキもそーとーお詳しいですね!遭難しない程度に六甲を満喫したいですわ。
●DANGERさん、自転車に乗っているときは見向きもしなかったGPS,今ヒジョーに興味あります。
●uechicchiあにき、もしかしてオキナワのレースから逃避してるのかも笑。山長男は真の男です!笑。

投稿: ローラーおとこ | 2009/10/13 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うどんを自作する旅なのだ | トップページ | カレーチャーハン »