« カッホ~ン! | トップページ | 今年もバリウム一気飲み »

2009/09/07

応援したり走ったり、いろいろ

土曜日:
朝からいろいろ家事して兵庫県の播磨中央公園へ行ってみる。がんばってるアニキたちのレースのお手伝い。夏を惜しむ声が夏に届いてしまったのか、諦めてた夏が戻ってこんでもええのに戻ってきたような陽気。選手には過酷だろうに。

スタートの混乱を一枚。
008
自転車ロードレースがメジャーになりにくいワケの一つに、”内容を理解するのが難しい”とこにあるような気がする。ゴールするまでに集団の中ではいろいろなドラマがあるので一概に先頭を走っているヒトが必ずしも強いとか言う簡単なものではないのと、チャンピョンスポーツ共通の悲哀というのか、千切れそうになってるヒトや脚を攣って悶絶しているひとのその痛さとか、あと数メートルの距離をど~にも詰められないもどかしさ悲しさが判るだけに(優勝するヒトの歓喜、いまだ味わえず泣)、心の中で応援させてもらってます。参加された選手お疲れさまでした。

終わってちゃっかり、会場近くのうどん屋へ行く。
016
「がいな製麺所」~本場・讃岐でも屈指の名店の暖簾別け店舗らしい。満を持しての出店なのか。けど、店構えと内装が洗練されすぎてて本来の野趣というのか素朴なたたずまいの中でうどんをすする「ボクトツさ」みたいなもんが無くて。まぁこれはあくまで自分の感じたことなんで、気にしないでくださいな。

日曜日:
運動:自宅~R1~R163~木津川~玉水橋~大正池~和束町~犬打峠~郷ノ口~宇治~大久保駐屯地前~御幸橋~淀川~自宅
飲酒:淡麗350ml×4

こっち方面を愛用するサイクリストにはひとつのマイルストンになってる「和束のローソン」。京都・周山街道沿いにある「スーパー・サンダイコー」と同じような役割を担って、道行く自転車、オートバイ、旅人(?)を応援している。そんな感じのお店。

随分前に”犬打峠”を登って以来。まともにロードサイクルに乗り始めてスグの頃の記憶だとたいそうきつい斜度だった記憶があるけど、ヒトの往来を意識して作った峠はどこもある程度・木々が優しい。これが奈良の山奥になると表情は一変、なんせ送電用の鉄塔整備のために作った道だったり、木材の切り出しだけに使えたらええわみたいな意思の道が多くてエグサ満点。
あいかわらず犬打峠の切りとおしは風が吹き抜けていい場所だ。自転車よりぼんぼんベッドで寝ていたくなる峠。
「暗峠」は別格として今のところ常識的な範囲だと、京都の大原野・金蔵寺から西京変電所に続く坂道が一番手ごわい。なんせスイッチバック、なんせコンクリ舗装、なんせつかまるガードレール無し、そして頂上には電磁波満載の変電所があって巨大なトランスが不気味なうなりを上げている。見えない電波に襲われないように素早く移動しよう!

で、犬打峠~平等院まで特にトピックスは無し。同行してもらった人たちと終始喋り「真夏のような秋」を満喫しながら宇治の街中へ。ここで自分にとってはまさにエポックな行動「町屋カフェで昼食」とか。ロードサイクルに乗ったらコンビニと恋愛しなくちゃなんて思ったことは一度も無いが、気がつく「いつもコンビニ」。

それが、股間を露骨にキョーチョーしたレーサーパンツをはいた御一行が通されたのは、12畳の江戸間の座敷。縁側の方には小さな枯山水。さすがに”水琴窟”までは無いけれど、木造の柱には柿しぶが塗ってあったり、壁はクロス張りではない、ちゃんとした「塗り」で。キンチョーしながら上品なランチを食べ、仲間のおごりで天然酵母(?)のパンを食べる。わたくし、小汚いので最後まで恐縮しました。おかみさんの了承を得たので->ここで。


|

« カッホ~ン! | トップページ | 今年もバリウム一気飲み »

コメント

アニキ、こんにちは。
いつもロンリーなもんで昼飯はあまりたべませんでしたが、やっぱり昼飯大事ですね。
昼ごはん食べたらどこまでも走れそうでしたわ。
嘘です(笑)

投稿: さかじい | 2009/09/07 16:16

がいなは中央公園から北に2,3キロ行った本店が野趣溢れててgooですよ。
僕は終わってからそっちへ行く事が多いです。

投稿: 泥尾 | 2009/09/07 16:57

あ、実業団は土曜日だったのですか。何も知らずにお昼に近くを素通りしてました。
「がいな」は加西店がいい雰囲気かもです。知ってても見落とすのが難(笑)

投稿: ぱぱろぐ | 2009/09/07 17:09

アニキ、レーパンイメージ向上委員会、
おつとめご苦労様でした。
他のお客さんからの目はもうクギヅケ!?

投稿: uechicchi | 2009/09/07 17:14

金蔵寺周辺はなぜか皆知ってますよね~

トレーニングなら小塩山の方が
いい感じなのになぜか皆、金蔵寺に
行きますね(笑)

やはりコンクリ路面が坂フェティシズムを
刺激するんでしょうか・・?

走りに行くと結構サイクリストに
遭遇します。

投稿: スズキチ | 2009/09/08 01:10

●さかじいあにき、こんにちは。普段はコンビニを使いますが、ゼリーとか軽いものはまず敬遠。お湯をもらってラーメンをがっつりイキます。あとの走りが違いますよね笑!
●泥尾さん、いまから讃岐クロスが楽しみですわ~。
●ぱぱろぐあにき、土・日両日開催のようでした。加西のがいなは、トタン屋根がええ雰囲気のお店ですね!
●uechicchiあにき、レーパンもかなり市民権を得ているようで、奇異な視線は少なめでしたね笑。レーパン刑事(デカ)の出現もあるかも。
●スズキチあにきゴム沙汰してます。小塩山はロードで行くと折り返しなので少ないのかなぁと思います。MTBだと天皇の墓(?)のとこから抜けられると聞きましたんで、いっぺん行ってみたいものですね。

投稿: ロラお | 2009/09/08 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カッホ~ン! | トップページ | 今年もバリウム一気飲み »