« べっぷ | トップページ | センスは無いが »

2009/07/14

舞洲で走りたおす

昨日は客先から直帰に成功したんで、夕方の早い時間に舞洲へ行った。ほしたらプロ(競輪選手)とプロ玉(弟子:競輪受験生)がもがいてた。プロはメルセデスのゲレンデワーゲンに乗っていた。さすがプロ。プロになって賞金もろたらこんな凄い車に乗りたおせるのだよと弟子たちに夢を見せているのだろう。これが仮に軽トラやったらプロはプロでもコーナンプロで特技はDIY!と自慢して弟子たちは離れていくだろう。

M&A:
そんなことよりキリンとサントリーがひっついていったいぜんたいこの先、俺の!、あたしの!、アルコホルライフはど~なんねん!?
と心配するアニキ&アネキ、同感です。「サントリーの一番搾りちょうだい」とか「キリンのモルツある?」とかいう会話がそこらちゅうに溢れると思うと嘆かわしい。もはや家族の一員といってもいい「淡麗350ml」が、なんか苗字が変わってどっかよそへ行ってしまうような悲しさ。

|

« べっぷ | トップページ | センスは無いが »

コメント

「どこそこのお客と飲みに行くならこの銘柄だ!」なんて古臭い暗黙のしきたりが通用しなくなるなら大歓迎です。

投稿: ぱぱろぐ | 2009/07/14 18:41

●ぱぱろぐあにき、おお、そんな悪しき慣習ありましたなぁ。顧客先での食べ物の銘柄にはほんまに気を使いますよね。カンケーあらへんのにと思いながら。

投稿: ローラー男 | 2009/07/15 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« べっぷ | トップページ | センスは無いが »