« 食パンの旅なのだ | トップページ | 留守番する? »

2009/07/27

ラーメンの旅の準備とかいろいろ

運動:自宅~西田橋~高山~R423の折り返しのサイクリング
飲酒:淡麗350ml×4、白ワイン×4合

とても久しぶりに西田橋から勝尾寺に登ってみた。少しずつペースをあげるようなやりかたで途中の三叉路までタイム計ったら8分30秒。前側のギアはここ2年ほど36歯を使い出してとても感触が好き。なのに市販品は34歯ばかりなのが不思議。36歯の市場はそんなにニッチなのか?メーカーの事前リサーチはどおいう視点なのかきになるわ~。
ここで腰痛に耐えられなくなっておしまい。来月末に乗鞍のサイクリング大会に出る予定だけど、もうタイム更新とかそおいうのは二の次三の次で走ろうかな。あるいは往生ぎわ悪く行くか。

別行動していた小池さんと午後からジョイントして登山用品店へ。登山靴と伸縮式の杖(?)のセットを買ってみた。目指すは標高2000mを越える場所にあるラーメン屋。我が家はお互いの趣味・趣向を相手に勧めたり、同調を求めたりすることは決してしない。誘ってうまく行動できないときのフォローがお互い面倒臭いとか、誘った手前・エンジョイしてほしいなと思って気を遣い、それがモトで疲れてイライラする自分が嫌だから。”夫婦だからこそ疲れることがある”ってことをいつのまにか理解したので。

それで、今回の登山(?)計画も、自分はもともとそこの景色を見ていつかは行ってみたいと思っていたのと、小池さんはどこでどう調べたのか知らんけど、同じ場所でとても美味いラーメンが食べられるという話しにココロ動かされて、じゃあ行ってみますかとなったので。もともと頻繁に行く予定もないから装備とかに滅法弱い我が家。昔職場の先輩に富士山に連れていってもらったときも、近所のスーパーに買い物行くような衣装で行ってしまった。結果的には何事もなく登頂・下山できたけど、最近遭難騒ぎがあったから今回はもうちょっと真面目に登りたい。

その登山用品店はイマドキのチャライ雰囲気のショッピングモール内にあるから、まぁ適当な店員から適当な接客を受けて適当なモンを押し付けられたら嫌やなと思ってたが、とんでもない。商品説明とかフィッティングに1時間以上かけてくれて、初心者の疑問にも明快に答えてくれたり、こらぁ競争の激しい業界で「付加価値・付加価値」いうてるのを具現化してるのか、凄いなと思ったよん。

つづく

|

« 食パンの旅なのだ | トップページ | 留守番する? »

コメント

ホント、最近の登山用品店はもの凄く丁寧ですね。
色々的確に答えてくれるのでとても参考になること多いです。

お山楽しみですね!

投稿: PEANA2 | 2009/07/27 17:21

西田橋-勝尾寺、お陰さまで場所がピンときます。自分は何分でフラフラ登ったか?ポラールデータ探ってみようかな。

ところで木曜18:00過ぎ、中ノ島界隈で釈放される予定です。お時間あれば直メールください。今のところその晩には帰京の予定ですが。

投稿: まつい | 2009/07/28 08:06

●PEANA2あにき、楽しいプロダクツが他にもわんさかお店の中にありましたが、「今すぐ要らんやろ」という神の声が響いて退散しました笑。
●まついさん、のちほどメールさせていただきますね。

投稿: ローラーおとこ | 2009/07/28 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食パンの旅なのだ | トップページ | 留守番する? »