« 定期演奏会 | トップページ | 牛肉のしぐれ煮 »

2009/06/10

もんじゃ焼き

運動:通勤往復+舞洲+中山式
飲酒:淡麗350ml×3

これを晩飯と言っていいものやら。
Monja_series_source
キット販売になってるやつを買い、キャベツのみじん切りと混ぜて説明書きのとおり焼いてみる。出来上がりの写真を撮ろうとしたけど、ビジュアル的に投稿しにくいので中止。
本場の人が焼く本場のもんじゃ焼きはとても美しい出来栄えなのか?そうに違いない。

平日はたいがいローラー娘の晩飯をこしらえて(普通のもん)から舞洲に行く。自転車でもがきながら遠のく意識の中で「こ、こ、今夜の酒のアテ、、、は、何にしよか、、、」とかよく考える。舞洲から戻ると、残業を終えた小池さんが既に淡麗の空き缶を2,3本前にしてなんかつついてるが、自分は自分。「平日の食いぶちは各自で」をモットーにする我が家の普通の光景だ。相手が自分より格上のものを食べていようが、ひがまない・気にしない。
けれども餃子をアテにビイルを飲んでるとこを見たときは流石に堪えた。この次は絶対負けんと思ってキャベツにソースをかけた貧弱なアテと淡麗だけで耐えた。

もんじゃ焼きを羨ましがるかとおもったが、ラーメン以外は気にならんらしい。


|

« 定期演奏会 | トップページ | 牛肉のしぐれ煮 »

コメント

かれこれ30年前。自分が子どもの頃のもんじゃ焼きは、友達同士で鉄板を囲めば、水分が多くてしょぼしょぼでも、味付けが悪くても、キャベツが少なくても、ベビースターが入って無くても、美味しく感じたものです。

1枚の鉄板を大勢で使うという、ゆずり合いの精神も学ばされました。

投稿: おおみ | 2009/06/10 14:46

アニキんトコはラーメン作らないんですか?
もちろんインスタントじゃなく。

投稿: M | 2009/06/10 16:19

●おおみさん、本場情報おおきに笑。ちなみに子どもの小遣いで食べられる値段だったのでしょうか?
●Mあにき、よい質問です!普段は出先で8割以上の確率でラーメン食べてるそうです。流石に昼・夜がラーメンだとやばい気がするので、平日の夜は我慢しているそうです。休日に空になったラーメン鉢を見ることがあるので、ときどきは自作している様子ですね。

投稿: ローラーおとこ | 2009/06/10 16:41

うっとこの粉もん大王が、たこ焼きの粉が余った翌日は、
加水率が似ているらしく少し追い出汁した粉で
鉄板の上に土手こさえるそうです。ちょっと羨ましいです。

投稿: kiyo_g | 2009/06/11 10:08

●kiyo_gあにき、よい情報ありがとうございます。なんですかなぁ、最近めっきり粉もんの回数減ったなと思ったら、ホットプレイト出すのが横着になってきたのが原因ですわ。常設の鉄板とかあったらなとあらぬ妄想します。

投稿: ロラおとこ | 2009/06/11 15:01

自分が子どもの頃、駄菓子屋で食べたもんじゃは、お椀一杯で60円。キャベツの千切りや揚げ玉(天カス)の追加が10~20円。ベビースター1袋20円。という具合に、100円で十分楽しめました。

自分が思うに、月島のもんじゃは高すぎです。小学生の小遣いぐらいの値段にしないと。

投稿: おおみ | 2009/06/11 19:50

●おおみさん、なんと!1,000円超のもんじゃっていったい、、、???

投稿: ロラ男 | 2009/06/12 13:47

そうなんです。

もんじゃ専門店に行くと、「最近の子どもはそんなにたくさんの小遣いを貰っているのか?」と勘違いするくらいです。

それと、店では若い店員が「もんじゃの焼き方をお教えします」なんて言ってきたりしますが、お好みみたいにひっくり返すわけでもなく、火が通ったら適当にコテで掻き集めて食べればいいので、簡単なんですよね。

投稿: おおみ | 2009/06/12 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期演奏会 | トップページ | 牛肉のしぐれ煮 »