« ミラクル | トップページ | かしわの無い暮らし »

2009/06/24

これからも熱い人

正式に発表あったようだから、日記に書いてもいいのかな。

先日夜に本人から電話があって、なんや?なんや?飲みに行く話しか?それとも焼肉食べ放題に行く話し?と思ったら「引退するんです」って言われた。トップアスリートの日々の苦悩とか引退を決める葛藤とか、毎日毎晩淡麗350mlをかぽかぽ飲んでヘラヘラ自転車乗ってる普通のおっちゃんには、その一言の重みが直ぐに理解できなかった、ごめんな岡崎和也くん。
で、自分の口から出た言葉は「大変な仕事、どうもご苦労様でした。でもな、ようやくこっち側に戻ってきてくれて俺はちょっと嬉しいわ」と。

彼がプロサイクリストになって初勝利の瞬間を現場に居ながら見逃したことを思い出した。
北海道とか関東・東北まではなかなかレースを見にいけないが、まぁ兵庫県ならいいかなと気軽な気持ちで。プロになって久しぶりに見た彼の脚とか胴体は「なに食うたらそうなんねん!?」いうぐらいごつくなってて、おまけに普通ならありえへんとこまで血管浮きまくってるし。で、コースのあちこちで応援したり弁当食べたり応援したりビイル飲んだり応援したり草むらで昼寝したりしてたら、同行の知人が「もうすぐゴールするけど」と教えてくれた。

ほな、まぁ、戻りましょか~とテクテク本部のあるほうに歩いていくと、前から自転車に乗った彼がやってきて興奮しながら「見てくれました!?ゴールやりましたよ!凄かったでしょ!!!」って。
「ああ、、、。すまん見てへんかったわ」といったときの点のようになった彼の目玉が懐かしいわい。

それからは努力を重ねて日本を代表する選手の一人になってしまって、恐れ多くて一緒に練習行こうぜとかとても言えなくて、自分に出来ることといえば、飲んだときに適当にからんで迷惑かけて叱られてシュンとなって、ほとぼり覚めたころにまた飲んで酔って彼のハガネのような腹筋を触りまくって叱られてシュンとなってを繰り返しているうちに、いろいろなレースで勝って破竹の勢いで世界を転戦していたもよう。

ひとまずプロサイクリストとしてのキャリアは一区切りになるけど、これからもずっと”熱い人”でいてね。おちついたらローラー興業社全員で電気あんま大会やろうぜ。
俺の電気あんま、けっこう凄いから。


|

« ミラクル | トップページ | かしわの無い暮らし »

コメント

HDの中をごそごそしてたら「初勝利の瞬間」の画像ありました。
35万画素ですが。

投稿: たいらん | 2009/06/24 11:37

ずっとForbiddenやったから何かあるなと思ってました。
またblogで報告あるでしょうからその時に書きます。

投稿: AUeno | 2009/06/24 11:57

なんと言ってよいやら・・
言葉というのは時として無力で
今の自分の気持ちを表現できたらどんなにか楽だろうなぁと思います。
おいらの表現能力が乏しいってのもありますけれど。
とにかく佇まいや走ってる姿を見てるだけで、夢を見させてくれる
そんな選手でした。

投稿: よし | 2009/06/24 15:34

同じ右京区民として応援していました。残念です。

投稿: ぶらいあん(右京区民) | 2009/06/24 18:03

●たいらんあにき、それは貴重な画像です!是非拝見したいです。
●Auenoアニキ、28日は感動の写真をお願いします。
●よしあにき、派手な選手では無かった(と思います)けれど記憶に残る選手でしたね。ファンとしては寂しいなぁ。
●ぶらいあんあにき、シクロはフル参戦になるようです。右京区のますますのご発展を祈ります!

投稿: ロラお | 2009/06/25 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミラクル | トップページ | かしわの無い暮らし »