« アイ・ウェア | トップページ | 社会復帰でもしてみる »

2009/05/07

GW最終日と、ヒトの終焉と

最終日にふさわしい”荒天”の木曜日。旅行にいって「さぁまた家事がんばって地味にいこや~」と宣言通り、朝から掃除、洗濯、ジャスコへ食品の買い出しでスタート。あと、平日にしかできない「金融機関めぐり」。これがいちばんつまらん。つまらんけどほおっておいても事態は進展しないし、だ~れも代わりに行ってくれない(当たり前)。

キッチンドランカー:
遅い昼飯、小池さん(嫁)は当然のようにラーメンを作って食べ、自分は台所で焼き肉した。
008
300グラム400円の特価肉と期限ギリギリの玉ねぎとこんにゃくを焼いておしまい。
007
こんなかんじで(Photo by 小池さん)

なぜかは知らんが、ワインを買うと必ず「飲み残す」悪いクセがあって、中途半端な瓶がジャカスカ溜まってしまので、GW最終日を利用して一掃作戦だぜ。「別に無理して一掃せんでもええと思う」by小池さん・・・
アホ言うな、「空けたら呑む」はじょーしきやジョーシキ。ビイルでも日本酒でもワインでも酢でもガッといけ!

こんなカンジで今日も平和に終わるんかとおもってたら、夕方におかんから電話。
祖母に”お迎え”がきはじめてるって。この週末でおそらくあっちの世界に行くっぽい。そうなったらなったで少し悲しいけれど、自分含めて身内はいろんなことから解放されるからこの日を待ってたというのが本心か。
関東大震災も体験したヒトで確か百歳近い。今から喪服、お数珠、あといろいろ箪笥から探すか。今までは友達の結婚式とか二次会とか子供生まれるとかお祝い事の連発の時代があって、ちょっと沈黙の期間があって、そんでこれからは慶弔でも「弔」のほうにバランスが傾いていくんかな。

つづくか


|

« アイ・ウェア | トップページ | 社会復帰でもしてみる »

コメント

こんにちは。
最後の3行はナカナカ示唆に富む言葉ですね。
ホントに、そういう年代になりました・・。
そして慶は予定が立てられますが、弔はそうもいきません。

投稿: Bちゃん | 2009/05/07 21:58

あにき、子供が結婚したり、孫ができたり、
新しい出会いもまだまだこれからですぜ。(微妙…)

投稿: kiyo_g | 2009/05/07 22:24

こんばんはsign03
兄貴、飯は飯台の上で食べようねrestaurant

おばあちゃん長生きですね。すごい
お年寄りは大事にしましょう。
これも運命ですね。

投稿: 池本 | 2009/05/07 23:47

現在同じく、妻のおばあちゃん(九十●歳)を田舎から実家につれてきています。
百歳近いとお互い、いろいろと大変ですね。

投稿: DANGER | 2009/05/08 13:22

●Bちゃんさん、今まさに「次期未定の弔」に翻弄されております。顧客対応とぶつからないことを、仏さんに祈りますわ。
●kiyo_gあにき、エッ!?お孫さん????
●池本あにき、行儀悪いとこ見せてしまってすんません!
子どもが留守のときはついついやってしまう悪いクセです。猛省です、、、。年寄りは自分の未来の姿でもあるんで、大事にしていかなくてはあきませんね。
●DANGERさん、「元気で長生き」ならいいのですが、そうでないと「老老介護」の問題点がつぎつぎに浮き彫りになってきますわ。自分の時はどうなるんだろう、、、。

投稿: ローラーおとこ | 2009/05/08 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイ・ウェア | トップページ | 社会復帰でもしてみる »