« シーズン開幕前夜 | トップページ | 簡単には教えない »

2009/04/06

伊吹山から南アルプスが見えた

運動:伊吹山ヒルクライム参加
飲酒:淡麗350ml×1、あと夜半に居酒屋でいろいろ

6:00時大阪市内自宅出発~名神高速桂川SAの軽食が美味しいからそこで朝飯とおもたら「7:00開店」って言われて落ち込む。でも心配すんなその先にある黒丸PAの軽食も美味しいからと車を停めたら「7:30開店」といわれて再び落ち込む。どこまで行っても朝飯に縁が無さそうな気配。8:00現場着。2,000人ちかくの参加者がいるから、駐車場も車だらけ。

これだけの参加者がありながら、会場周辺の関ヶ原町にはほとんどお金が落ちてないと思う。
泊るところが無いし、なにか買いたい食べたいと思っても店が無い。観光資源が「古戦場」という名の”原っぱ”しか無いから仕方ないのか。スポーツイベント(に限らず)と地元が融合していく道はあるのか?それとも無くてもいいのか?とか思いながらウォーミングアップに固定式のロラ台を回してみた。

調子が良いのか良くないのかよく分からんけど、少なくとも”登りのサイクリングに費やした時間”が極端に少ないことだけは自信あり。アホみたいに舞洲に通ってきたけど、平坦をがんばるのと斜度のある場所をがんばるのとではまったく”がんばり”が異質だし(と思ってますがどうだろうか)。

それと世間では「杉花粉終焉」の報に、マスクをした人が極端に減ってる気がする。しかし!こっからが自分の持ち味を存分に発揮するぜ実は「杉より檜」のおいどんでごわす。アップしながら止まらないくしゃみと鼻水で、ああええ言い訳ができたわと思ったり。

次は頻尿:
風がつよくて気温が低い。スタートの待ち時間が長くてしっこばっかり出た。体内にいったいどれだけの水分あるねん!?いうぐらいしっこ行った。そしてスタート待ちの順番待ってたらあるとき唐突に「スタート」と言われて緊張する間も無くお山へ。その瞬間思ったことは「あ~、もうちょっとしっこ行っといたらよかったわ」ってこと。
ミサイルのようにすっ飛んでいく人もおらず、どうしょ~かな~と思っていたら横をコナあにきがシュと追い越して行ったんで続いてみる。自分とは随分ペダルのこぎ方が違う(速い)のと、上半身がとても安定していて美しい。

今回使ったギアは、前が36の歯数で、後ろが23、21、19の歯を中心に。ときたまもう少し軽いのが欲しいという場面もあったけど、結果的には無くてよかった。「甘えの生じるギア」はやっぱりダメだぜ。しっかし路面が美しい。敷きたてのアスファルトは物凄く滑らかでスゥとタイヤが走る。こんな綺麗な地面の大会も珍しいと思う。

念願叶う:
”一緒に酸素を奪い合いましょう”と誓ったコナあにきはカーブ2個程先をゆく。その差が少しずつ広がるがうつ手(というか脚)が無い。心臓は元気よく回るのに、負荷を掛け続けることに脚がなれていない。悔しいが、坂道を走る回数が少なすぎたぜ。でも今まさに「伊吹山を登ってる」という現実はたまらん。何年か前に適当な思いつきで「直登」を決意し、気がついたら”大阪セメント伊吹山採石場”の発破現場に迷い込んでサイクロン号ともどもショッカーに爆破されるライダーと同じシチュエイションを味わったことがあるから。あのとき、吹き飛ばされなくて良かった。

ゴール:
1時間4分8秒で91人中12位。あと1分ほど我慢できれば入賞だったと後でわかったけれど、手抜きした場面が無いからこれで精一杯。それに腰痛と折り合いをつける意味でも、この日はこれが限界やったし。

スバラシイ下山:
頂上で、沢山のアニキ・アネキと談笑できるチャンスがありながら、空腹と寒さに負けて一番に下山してしまった。ごめんねアニキ・アネキ。少し過度にジャンボなイベントになってしまった「夏の乗鞍」に比べて、約半分以下の参加者。そおすると下山も自転車の列が延々と続くというような景色は無くて、ときどき止まって振り返ると、山と道路と自分ひとりとそしてシュウと涼しい風が吹き抜けて、あとは何の音も無いというシアワセな時間が持てた。

また行きたい。

|

« シーズン開幕前夜 | トップページ | 簡単には教えない »

コメント

いろいろ言いたい事もありましたけど、天気も景色も最高でしたし、本当に気持ちよかったのでまた来年も行きたいです。
あ、街道沿いのレトロな酒屋兼スーパーにお金落としましたよ。で、家に着いたらベロベロで雷も落ちましたけど。

投稿: ぶらいあん | 2009/04/06 11:44

最後にーさんチラ見出来てよかったです♪
お天気もよかったし関が原の戦いのトコ
登ると思ってなかったのでちょい感動!!

本人相当テンパって景色あんまり見ず
路面と自分との戦いでした(笑)
初レースってそんなもんなんですかね?
またご一緒しましょう♪

おつかれさまでした☆

投稿: ゆっち | 2009/04/06 12:56

鈴鹿(順回り)のカシオトライアングルを過ぎたストレートから伊勢湾が見えた、というのは改修前の話ですが、
伊吹から南アルプスが見えましたか。
なにかエエことがある前兆かもしれませんね。

投稿: 峠の山賊 | 2009/04/06 13:07

ほんと晴天でいいヒルクラでしたね。
雨だったらどうなってたことか...
アニキのラストのモガキを見れて興奮しておりました。
今回は談笑できませんでしたが、
次回は九鬼ヶ坂でゼィゼィハァハァしましょう!

投稿: きたえ | 2009/04/06 16:32

お疲れ様でした。リzルトを見ると惜しかったですね。
それにしても山頂は寒かったです。

投稿: kiyoshi | 2009/04/06 19:46

心置きなく漕ぎまくった後で吸う山頂の空気は、さぞ清々しかったんでしょうね。
アニキ、お疲れ様でした。

投稿: さかじい | 2009/04/06 20:13

今年は頂上まで上がれたんですね!
お疲れ様でしたっ!!

投稿: sumi | 2009/04/06 22:34

アニキ、お疲れ様でした。伊吹山は思っていた以上に美しい山ですね。下山の時に初めて気がつきました。今年もアニキと絡み合えた時間はやはり楽しかったです。来年も絡みましょう!
ちなみに私にとって軽いギアは脚に回せ回せと迫ってくる厳しいギアです。時々重いギアにして脚を休ませては、軽いギアに変えてぐるぐる回してつらい思いをしていました。回っている方が出力があがっていることがわかったので、そんな回し方になりました。これもパワーメーターの効用です。

投稿: コナ | 2009/04/06 23:35

こんばんは!
会えなくてスミマセンでした。せっかくゼッケン番号とスタート順を教えていただたのに…
伊吹山からの風景はとても綺麗でしたね。
走りながら見てました。
次同じレースがありましたら連絡を取り合いましょう。
お疲れ様でした。

投稿: 池本 | 2009/04/07 00:16

ロラアニキ おつかれさまです。
晴天に恵まれ気持ちいい大会でよかったですね。
アニキらしい爽やかなレポートからも充実感が伝わってきます。 
結果も良好では?やっぱり練習嘘つかないです。

投稿: がりお | 2009/04/07 09:41

●ぶらいあんアニキ、入賞おめでとうございます。輪行で往復しかったんですが、高速代が少し安かったのに負けてしまいました。自分にも負けましたが。また出ます!
●ゆっちアネキ、入賞おめでとう。もう表彰台目前だな!また出ましょう。
●峠の山賊あにき、この山はなぜか岐阜という気がしませんわ。湖北の山は表情が優しくて好きだなぁ。
●きたえあにき、「コツコツ通勤は嘘をつかない」ですね。美山ではアニキの近くを走れるようにがんばりたいです。

投稿: ローラーおとこ | 2009/04/07 14:16

●kiyoshiあにき、表彰台おめでとうございます。競技中は殆ど抜かれる事が無かったけれど、力を出し尽くした感覚が希薄だったので、リザルトも見ずに下山してしまいました。ヒルクライムではたったの数分が埋められないのですよねぇ。でも腐らずに楽しみたいと思います。
●さかじいあにき、能動的に苦しい事をしたあとの空気はサイコーっす。アニキもシャバに出たらいっしょに「M!」。
●sumiあにき、念願の頂上でした。乗鞍のように国定公園の掟厳守のようなシバリも少なく、次回もいけたらもう少し頂上でなにかしらエンジョイしたいものです。
●コナあにき、物欲着火どうも(笑。美山までに少しやり方を工夫して、アニキの酸素を奪えるようにがむばる次第。
入賞おめでとう!
●池本あにき、入賞おめでとう(でいいですか?)アニキのレベルにはまったく届きませんが、忙しい身でありながら成績を出すアニキをますます見習いたいと思います。今シーズンもバランスとりながらがんばるぜ!
●がりおあにき、ありがとうございます。継続してコツコツやると少しずつ成績もよくなると確かに思いました。あとは日々の生活とどう折り合いとかバランスつけたらいいのか、そおいう工夫もしていければなぁと思います。
今現在の楽しい「ロンド」が破綻しないようにしたいですね~。

投稿: ローラーおとこ | 2009/04/07 14:29

アニキ、出遅れました。
まずは、好タイム、おめでとうございます。
ほんま、嬉しいです。
レポートを拝読していて、楽しそうに、でも、追い込んで
登っている姿が想像出来ました。
ホントに「練習嘘つかない!」ですね。

投稿: bfz | 2009/04/07 22:58

●bfzあにき、趣味ですからねまずは「楽しむ」「苦しさも楽しむ」「成績がふるわなくてもそれも楽しむ」で行きたいです。

投稿: ローラーおとこ | 2009/04/09 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーズン開幕前夜 | トップページ | 簡単には教えない »