« 40/40 | トップページ | 次から次へと »

2009/04/23

今朝見た夢が

あんまり鮮明なんでメモ。

場所は呉の軍港かなにかで、ソロで巡洋艦の進水式を見に行った。なぜか二隻連なってドックから海へ。ドックと船底のこすれ合う音に驚いてふと振り返ると、今は亡き大村憲司が場違いな曲「春がいっぱい」をギターで弾いてた。カンケー者なのかな?と思っただけで、直ぐに視線を巡洋艦に戻した。

この話しを小池さんにしても感心してもらえそうもないと思って、そのまま起きて黙ってシッコ行ったけど、なぜか楽しい夢だったな。

こんなにもサイクリングを愛しているのに、ただの一度たりとも自転車関係の夢を見た事が無い。本当は愛してないのかしら。

|

« 40/40 | トップページ | 次から次へと »

コメント

よく見る妙な夢は、空飛ぶも、電線とか高圧線に阻まれ、上昇できない夢です。
あと、リハなしでステージに立ち、ボロボロの演奏する夢もよく見ます。

いっぺん、そんな艦船の進水式とかを、直で見てみたいものです。

投稿: kiyo_g | 2009/04/23 20:39

苦しさ>≒楽しさ
だから?自分もたぶん見てないなぁ。忘れてるだけならいいのだけど。

投稿: amat | 2009/04/24 08:07

●kiyo_gあにき、私も生で見た事ないんですが、夢ってどこでどうやって映像化するんでしょうね?大丈夫か->俺の脳!
●amatさん、現実の世界で十分な達成感(と苦痛)を味わってしまって、潜在意識の中で枯れてしまっているのかもしれませんわ。

投稿: ローラーおとこ | 2009/04/24 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40/40 | トップページ | 次から次へと »