« 黄色の日 | トップページ | Desperado »

2009/04/13

2009年初夏

これ以上何を望むか!というぐらいスバラシイ気温と快晴の自転車日和だ日曜日。

Photo
草や枝で皮膚を切らないように長袖と長ズボン着用、”まむし”に足首噛まれないように長靴というスタイルで裏山の雑草と戦うローラー男。
実際にはこの写真でうつってる4倍のエリアが守備範囲。

運動:各種労働
飲酒:淡麗350ml×5

毎月恒例・実家作業の日。土曜に片道約300kmの道のり車を飛ばし、到着したら休むまもなくウッドデッキのペンキ塗り。ウッドデッキに憧れるアニキ・アネキにアドバイス。「やめといたほうがよい」。ランニングコストとメンテナンスの労力は想像以上に過酷だぜ。あれは降雨量が少なくて乾いた土地のヒトに適しているから。

Photo_2
3月頭に除草剤を撒いてこの始末。”よもぎ”とか雑草の生命力の強さにビビル。エンヂン式の草払機が入れない場所は人力でやるしかないのだ。こおいうとき、楽しい自転車の事とか考えずにひたすら草の事だけを考えてやること。

でもそおいうことを思うのは身勝手な自分だけの意志であり、手を休めて振り返れば静かな海があったり
Photo_3

大阪市内ではひと月1万8千円もするガレージ代が無料(家の前だから)だったり。
Photo_4
ちょうど黒い車の上あたりの茂みから、「ゲ、ゲ、ゲ、ゲ、ゲ(鬼太郎ではない)」と奇妙な声がよく聞こえる。ちらっと見せるその姿は「キジ」だった。そおいう鳥が身近に見えたり、夜はうっとしいぐらい沢山の星があって北斗七星が判別出来無いぐらいの夜空だったり。”自転車道楽”目線でいるからココロがすさむんだ、健康な体で自然を満喫できるシアワセを忘れるなよと自分に言ってみた。

今度の週末は「ツールド八ヶ岳」とかいうイベントに出るけど、勿論結果は度外視。ローラー男の放蕩ぶりを甘く見てくれる家族や職場とかいろいろなヒトやモノ、どうもありがとうな。


|

« 黄色の日 | トップページ | Desperado »

コメント

草の緑色がキレイな時期になりましたね!

投稿: おおみ | 2009/04/13 09:39

●おおみさん、雑草をカマで切ると、みずみずしい臭いが出ます。食べられたらなぁ(笑。

投稿: ロラ男 | 2009/04/13 13:58

帰省お疲れ様です。
裏山結構急斜面のようですね。
私も土曜は家族サービスディでした。

投稿: マック | 2009/04/13 17:36

やっぱり暖かいんですね。ウチの周りじゃ雑草もまだちょぼちょぼ。
と、思わせておいて、連休明けには一気に戦線を広げてくるから、雑草も油断できません。
その上「ハチ」にも注意しなきゃいかんので、午前中勝負です。
そんな季節まで秒読み段階。

投稿: KAZZ | 2009/04/13 21:56

アニキ、帰ってまいりました(笑)
ここ数日で気づいたこと。
「放蕩して許されるうちは放蕩すべし!」ですぜ!

投稿: さかじい | 2009/04/13 22:10

●マックあにきお疲れ様です。ちょっと自分の時間が目減りしつつある春ですが、ま、なんとか踏ん張ってみようかなというところですわ。
●KAZZあにき、寒い時はそれなりに、暑いときもそれなりに、自然と協調していくのは大変ですよね~。
●さかじいアニキ、退院してエンヂン全開のお許しが出たら是非一献!

投稿: ロラ男 | 2009/04/14 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄色の日 | トップページ | Desperado »