« 舐めたらあかん | トップページ | 大苦戦! »

2009/03/13

ヒラメのポンプヘッド 追記

ちょっと前のトピックで、「ヒラメのポンプヘッドはごきげんだぜ」と書いたけど、ごきげんじゃない点もあったのでメモ。
Pon
このタイプのポンプで空気を入れる。オレンジの小さなボタンを押すことによって、タイヤに入れすぎた空気を抜いて適正な空気圧にすることが出来るギミック。であるにもかかわらず、ヒラメのポンプヘッドはそれ自身が、一旦入れた空気が逆流しないような仕組みになってるから、この調整ボタンの存在意義がゼロになった。
つまり、過剰に入れすぎた空気の微調整が出来無い=ヒラメのポンプヘッド。でも、それを補って有り余る使い勝手のよさ=ヒラメのポンプヘッド。

|

« 舐めたらあかん | トップページ | 大苦戦! »

コメント

そんなボタンが付いたやつがあるんですなぁ。。。
おいらのには付いてないもんで、「へぇ~」とちょっと感動ですわ。
これで一つかしこなったです。

投稿: さかじい | 2009/03/13 14:49

こんにちは。
「ヒラメのポンプヘッドはそれ自身が、一旦入れた空気が逆流しないような仕組み」になってるとありますが、それはトピークのヘッドが差し込んだ時にフレンチバルブの真ん中を押して、解放状態になってるからだと思われます。
でもヒラメのポンプヘッドは最高ですよね、わたしも縦も横も持ってます。

投稿: hamashin | 2009/03/13 18:02

●さかじいあにき、こんばんわ。たかが空気入れひとつですが、いろいろ便利な機能がついてますわね。痒いところに手がとどくプロダクツを開発する人の心意気を感じます。高いけど、、、、(笑。
●hamashinさん、こんばんわ。トピークの「仏・米両用」は革新的なアイディアだと思いました。補修品の用意も素晴らしいし。でも、ヒラメの質感とか使い心地とか、さすが日本と唸ってしまいますよね。コメントありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

投稿: ローラーおとこ | 2009/03/14 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舐めたらあかん | トップページ | 大苦戦! »