« ストーブ | トップページ | 明日はあるさ »

2009/02/03

昨日と今日の違い

実家の窓から見る冬の海。演歌を歌いたくなる。
Photo
今回の帰省中、おかんがちょっと怪我してあせった。入院とかにはならずに安堵したが、老いて行く人を見ていると「昨日できたことが今日できなくなっている」のをほんまに実感します。これは自分自身にも言えること。そおいうのを少しでも先延ばしにしたいと願って、人はささやかな抵抗をするのかな。

で、昨日もささやかな抵抗で、
運動:通勤往復+舞洲+体操いろいろ
飲酒:糖質カットしてない日本酒×3合

日々のサイクリングの内容について、去年、一昨年の日記を読み返して、ときどきは分析/評価してみる。そしてたどり着く思いは次の3つ。
1.あまり伸びてないけど、我慢して繰り返そう
2.あまり伸びてないから、ここらでやり方を少し変えてみよう
3.あまり伸びないから、もういいだろう

1と2に共通するのは「ともかく乗ろう」ってこ。3という選択肢は邪魔だ、要らん。
とか書いておきながら、別に伸びシロがゼロになっても自分はこの先自転車に乗り続けるつもり。仕事、家事、育児、自転車、そのほかの楽しい事、これらを繋ぐと一つの輪になる。その輪の一部分がでこぼこと不自然にでっぱってるとこはダメ。そんでひっこんでるとこがあってもやっぱりダメ。
どこかがぶさいくに引っ込んだときは、ほかもそれにあわせてつねに均一の円になるように。
自分にとって「かっこよく行く!」ってのはそんなとこ。無理をしてある日突然その円がポキリと破綻しないように。


|

« ストーブ | トップページ | 明日はあるさ »

コメント

おはようございます。

師匠の母上様と、ワタシの親は同年代だと思うのですが(うちの両親は昭和15,16年生まれ)、老いて行くのが目に見えるようにわかるのは、ちょいとツライです。

「無茶させてはいけないな」とも思います。

投稿: おおみ | 2009/02/03 10:59

●おおみさん、うちのおかんは確か昭和13年ですわ。いまだに車ぶっとばして買い物いくので、ハラハラです。

投稿: ロラお | 2009/02/03 16:55

アニキ、いろんなことが一つの輪になってるって感じ、
めっちゃいい感じですやん。心に染みましたわ。
ここ最近おいらも同じような感じしてます。
どこかで無理がかかると、別のところに問題がでますもんね。
すべてにおいてバランスよく生きたく思ってます。

投稿: さかじい | 2009/02/03 18:13

「円」といえば、大団円というコトバを連想してしまいます。
ジブンも含め、皆それぞれ「円」のバランスをとりながら、
めでたい大団円を目指して生きていくのでしょうね!(笑)

投稿: kiyo_g | 2009/02/05 01:09

●さかじいあにき、若いときはいびつな多角形をして過ごしてましたが、年齢とともにおだやかな「円」を描きたい・そうせなアカンな・・・と思うようになりました。
体力的なぶぶがどんどん小さくなってるのが悲しいです。
●kiyo_gあにき、お疲れ様です。はっぴぃえんどな結末とはなかなかいかんのが人生でしょうが、最後はみな平等にスゴロクの「あがり」へ行くんでしょうね。さ、もうすぐ春!

投稿: ロラお | 2009/02/05 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストーブ | トップページ | 明日はあるさ »