« ラーメンの旅なのか、、、 | トップページ | 腹が減る »

2009/02/09

オフロードはとても楽しい

引続き快晴の日曜日。シクロクロス最終戦に行こうか迷ったけど、(レースとしての)制約の無いフィールドを少し走りたい気持ちだったので、奈良県の某丘陵へ。

走りの内容は、(自分にとっての)未踏ルートも走れたし、新型のタイヤを使ったお陰で、過去クリアできなかった場所を乗車できたり、すれ違うハイカーさんが皆そろって好意的に挨拶を返してくださったりして、それはそれは楽しかった。

”けれども”自宅に戻って楽しい思い出を反芻しながら、オフロード走行についていろいろネット検索してみると、
・不必要に後輪をロックさせて路面をホジクリ返さないとか
・同じ轍ばかり使わず路面を極力労わることとか
・地面が傷みそうだなと思ったら、自転車から降りて押すこととか
・大きなパーティを組まない(今回は9名~ちょっとマズかったかも)とか
ほかいろいろ。自分のように上手いヒトに漠然とくっついて行き、スッテンコロリとひっくり返って能天気にうははうははと笑って、いや~楽しかったですな~で終わらせてはだめなのかもしれにゃいと、ちょっと考え中です。


|

« ラーメンの旅なのか、、、 | トップページ | 腹が減る »

コメント

養老孟司さんの本に「舗装路によってその下で暮らす何億という虫の命が奪われた」といった記述があり、ほぼ舗装路専用の自転車に乗っている身として非常に心苦しかったことを思い出しました。
「そこかしこに命がある」と心に留め、その時々で出来得る限り最大限の努力をしたいと思っております。
(ちょっとお話の内容とずれちゃったかもですけどごめんなさい。)

投稿: ぱぱろぐ | 2009/02/09 18:13

あまり神経質になりすぎると、何事も本質から離れてしまいます。
楽しい!!そこから始まるのです。

投稿: ぶらいあん | 2009/02/09 20:49

自転車だけでなく、人生のオフロードも楽しいですよ! よろしければ御検討を。

投稿: 峠の山賊 | 2009/02/10 12:51

●ぱぱろぐあにき、確かトンネル技術者のヒトも言うてましたね。「掘るために沢山の生き物が犠牲になってる」と。
なんと積み深いんだ->人間。今夜も飲む!
●ぶらいあんアニキ、楽しきこと人生なり。
●峠の山賊あにき、人生はリジッドフレームで脳震盪中(笑。

投稿: ローラーまん | 2009/02/10 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメンの旅なのか、、、 | トップページ | 腹が減る »