« ピザ | トップページ | 一人の月曜日 »

2009/01/11

関西シクロクロス・希望ケ丘(滋賀県)

おわった、、、。
006
使用後はこんなカンジ(モトジあにきの自転車)。ほかの人たちも同様な造形に。

004
レースが終われば、みんな仲良し。

自分のレース内容はというと、集団の最後方からスタート。ちかくには宿敵・”泥山田”キャプテンの姿も。序盤の渋滞から少しづつ抜け出す作戦で一気に前へ!という思惑を抱いたまま、一発目の「混沌」から抜け出そうと自転車に飛び乗った瞬間、座った位置がサドルの一番後ろ側だったらしく、サドル先端が天を向く!さらにその異常な角度のサドルと体のあいだに「睾丸」を挟んでしまいえもいわれぬ男子特有の「腹痛」。
しばしその場に立ち尽くすというか痛みに我を忘れるというか、その間一気にババ抜かれ、、、、。

”気を取り直して”というより、痛いのになぜか笑う自分がいる。そうだ、シクロクロスはこうでなくてはイカンのだ。降りかかる災難すべてを楽しまなくてはイカンのだ。変な角度のサドルのままレース再開。アスファルトののぼりは自分のいる集団の中だとスルスル先行できる。でもそのあとのテクニカルな林の中では全く話しにならんし。
女子先頭に後方からせっつかれる始末。音でわかるけど、うまいヒトはブレーキをあまり使ってない。
自分は頻繁に使うクチ。自分で上げたスピードを自分でみすみす殺して、また上げて、、、。

辛くも女子先頭にラップされずに逃げきり成功。そうなると回りにいる仮想ライバルとの戦いは続く。

こんなカンジで入賞とかには程遠いけど、周回ごとに上手く走れたりダメだったり、そおいう小さなことが凄く楽しい。都合で来週の堺ステージが自分にとっての最終戦。楽しむぞ~。

|

« ピザ | トップページ | 一人の月曜日 »

コメント

熱いレースを見せていただきありがとうございましたっ! ガシガシと踏まれているときにも膝が割れてられないことに感激してました~.
C3観戦中,目の前で壊れたサドルを直そうとされてた泥レスラーさんがいらしましたが,サドルにも厳しいレースなんですね.

投稿: sumi | 2009/01/12 23:13

●sumiあにき、応援ありがとうございました。染みました。
ブレーキシューが無くなりました。また買わなあかんわ~と嬉しかったり(笑。

投稿: ローラーおとこ | 2009/01/13 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピザ | トップページ | 一人の月曜日 »