« 関西シクロクロス・桂川ステージ | トップページ | 逆上がりしてみる »

2009/01/27

「マリンちゃん」に会いに

すし屋へ行った(なんでやねん!と突っ込んでおく)。

運動:通勤往復+体操いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、熱燗×2合

090122_1210001
今もヒトビトを虜にしてやまないパチンコ台と同じ名前の定食。すし屋のおっさんの情け容赦無い商人(あきんど)魂に圧倒されつつ、その鉄火丼を恐る恐る食べたら----

普通の鉄火丼だった。途中で確立が変動することも無いし,泡がぶくぶく沸きあがってくることも無い。

製品プロモーション部門の片隅に身を置く者として、こおいう涙ぐましい拡販施策はほおっておけないぜ。「意味は無い!意味は無いけどやるしか無い!」とこの貧弱なメニューから切実なる想いが伝わる。そおいえば、通勤途中にあるカレー屋の店先で、手のあいてる店員さんがその店の「ノボリ」が付いた旗ざおを必死で振って、道行くヒトや車にアピイルしているのをよく見る。「カレー大好き・黄レンジャー」として黙って見過ごすなんて出来無い。気の毒になって一度食べに入ったら、感動するほどまずい!ご飯がまずい、カレーがまずい、上に乗ってるコロッケまずい、水まずい、福神漬まずい、置いてあるマンガおもんない。
永遠に旗振っとけ、、、。

|

« 関西シクロクロス・桂川ステージ | トップページ | 逆上がりしてみる »

コメント

売り上げを伸ばすための創意工夫が旗振りという時点で、終わってるかも・・・・・向こう100年続けるくらいの気概が欲しいですね。

投稿: ぶらいあん | 2009/01/27 19:47

永遠に振ったあとは・・・色落ちして白旗になってるかもしれませんねっ!

投稿: sumi | 2009/01/27 22:52

しかし、カレーがまずいってのは、かなり問題ですよね。子供が作っても「それなり」なのに。
反省を促したい。

投稿: ぱぱろぐ | 2009/01/28 00:40

●ぶらいあんアニキ、近畿一円(?)でチェーン展開しているのですが、どうも店長の視点が謎めいています。
●sumiあにき、恐らく時間の問題だと注目してます(笑。
●ぱぱろぐアニキ、正しくは「盛り付け」方っていうんでしょうか。なんか適当に置いたご飯の上に、ビジュアル無視!で適当にルーかけてあって、ルーとか野菜とか肉の比率もむちゃむちゃなんです。少なくとも私はドン引きしました。

投稿: ロラお | 2009/01/28 11:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関西シクロクロス・桂川ステージ | トップページ | 逆上がりしてみる »