« 忘年会 | トップページ | 陽はまたノボル »

2008/12/13

危なかったこと

朝の空気は美味いし空は青くて綺麗だし猿はウロウロうっとしいしいやぁ楽しいサイクリングだったなぁという気分を台無しにする出来事がついさっきありました。

通称「ロマンチック街道」とよばれるなめた名前の道を走って往復してますが、その復路、コンビニから一台のガンンメタ色デミオが鼻を道路に出し始めている。野生のカンが「やばいぞ!」と知らせたその刹那、まったくこちらの存在に気が付くこともなく、デミオはずんずん道路に出ようとしてくる。ありったけの声で叫んでもまったく聞こえてない様子で、もうこっちとしては後方を確認するわずかな時間さえなく、どうか後ろから車こんといてくれ!と祈りながらセンターラインギリギリまで膨らんで回避しました。車との隙間わずか数センチ、、、。

ひさしぶりにあったまきて道路の真ん中に自転車止めて仁王立ち。するとデミオの中で手をあわせて拝むおばはん。これがわたくしの逆鱗に触れます。ヒーターきかした車内で謝罪のポーズというなめたまねはアカンでしょ。

※このときの自分の怒りメーターの針は、まさに振り切って折れてました。怒りと安堵となにかわけのわからん感情とがないまぜになって、口がわなわな震えてまともな第一声が出ませんでしたもの、、、。

このぜんぜんロマンチックでもなんでもない街道沿いにはなめた店がたくさんあってなめた客のなめた車が頻繁に出入りしたり路注したりすんので、かなり慎重に走ることにしてます。

ああそうそう、猿山の滝駐車場のとこで反対車線にはみ出しながらかなりの速度で対向してきたスズキ・カプチーノのええ歳こいたおっさんもなめてましたけど。

自爆以外、長らく事故をしてませんけど、ひとえに「誰も(何も)信じない」という行動が功を奏しているのかなと思ったり。「止まっている車のドアは、開くもの」「おっさん、おばはんは指示器を出さずに曲がるもの」「タクシーは急停止するもの」etc こんなカンジで生きてきました。これからもそのつもり。

003
スピイドメイターをつけようと思ったけど、時計にしました。速く走らなくてもいいやって思って。かわいいね、時計。


|

« 忘年会 | トップページ | 陽はまたノボル »

コメント

かなりな確率で「後ろから大きな車両は来ていないであろう」と予測はできますが、それでも怖いですよね。
なにより御無事でよかったです。

投稿: ぱぱろぐ | 2008/12/13 12:38

年末に事故などないようお祈りします。

投稿: ハンセ | 2008/12/13 12:45

こんちは!!
危なかったですね。 僕も良くそんな事ありますよ。
少し腹立つけど事故しなかったらホッとしてます。
今日はびぃるにターボがきいて進むんじゃない?

投稿: 麻羅池本 | 2008/12/13 16:31

ご無事でなによりです。

自分は、そのようなケースでは、クルマのボディを一発はたいて、怒りを表してました。

投稿: おおみ | 2008/12/13 17:15

●ぱぱろぐあにき、無事がなにより大切だと久し振りに思いました。あのおばはんは、もう忘れてるだろうなぁ。
●ハンセあにき、年末年始は世間もせわしないので本当に要注意ですね。
●麻羅あにき、無事をしみじみ味わいながら、まず日本酒!ありがとうございます。
●おおみさん、車ひっくりかえしたろかと思うほどでした。でもまぁ、大人の対応で(笑。

投稿: ローラーまん | 2008/12/13 18:04

あの通りは危険ですよね。176号か121号の南千里沿いの方が出てくる車が少なくて良いですよ。

投稿: kiyoshi | 2008/12/13 18:32

こんばんは。
ワタシも結構経験あって、怒鳴りつけます。
こちらの怒りを伝えないと、相手がまた同じことをするだろうから。

投稿: KAZZ | 2008/12/13 21:35

無事でなによりです。ヒヤリハット、危険予知、かもしれない運転は、工業系の職場だと繰り返し言われることですが、やはり重要ですね。私自身もそういった目に遭遇することがたまにありますが、あまり書くことはありませんでした。ブログで共有化していったほうがいいかもしれませんね。マージンを見た運転を常に心掛けるようにしたいと思います。

投稿: kondou | 2008/12/13 22:43

ご無事で何よりですわ。他人に危害を与えるということが、どんな社会的敗者になるかということを「なめて」ますよね。歩道のない生活道で躊躇なくアクセル踏み込む車にも小さな怒り覚えます。「滅多に事故など出くわさない」と思うこと自体がなめていることなんで、明日もなめずに東名名神と帰ります。

投稿: kiyo_g | 2008/12/13 23:50

アニキ、ご無事でなによりです。事故っては元も子もないですからね。ほんと、危機一髪ですね。
私も会社との往復でこういう事はたびたびあります。基本、車を信じない、自分は見られてない、と思いながら走ってます。金曜日も怪しい車の後ろを走ってたら、案の定、指示器も出さず幅寄せされました。感づいてたのでセーフでしたが、治りかけの骨がまたバラバラになるとこでした(^_^;)
所詮、日本の道路では自転車は無色透明、無味無臭な存在。
気をつけてenjoyしましょ。

投稿: きたえ | 2008/12/14 02:02

バイク以上に「自転車は遅いもの」と判断しているドライバーも多いようですから,突っ込んでくる車には要注意ですね...寒い冬に心臓が凍りそうになります.

投稿: sumi | 2008/12/14 10:09

アニキご無沙汰してます。
何はともあれご無事でよかった。
とにかく事故だけは・・・。

投稿: こばこば | 2008/12/14 22:06

●kiyoshiあにき、豊中市の豊南市場のあたりが少し危険なカホリがしますが、それを除けばそこそこ流れているので、R176はいいかもしれませんね。
●KAZZあにき、これをさらなる教訓にして、今度は自分が加害者にならないように気をつけたいですね。
●kondouブラザー、加齢とともに動体視力と反射神経の鈍りを実感しています。ですのでなお更「まわりを信用しない」慎重さを増大させていきたいと思いました。街中は移動だけにとどめるべきでしょうね、飛ばすの禁止->わし。
●kiyo_gあにき、頻繁な高速移動お疲れ様です。一瞬の油断で自分と相手の人生が大きく壊れてしまうという「想像力」だけは、欠落させずに常にモッテいたいと思いますね。
●きたえアニキ、怪我回復よかったですね!馴れた道ならなおさら注意必要ですね。そうそう、記事には書きませんでしたが、高齢の方が押している手押し車がひとりでに歩道から車道にコロコロ出てきました。世の中「罠」だらけorz。
●sumiあにき、ドライバーが思っている以上に速いのに、その「か弱さ」が世間に伝わっていないのが悲しいですね。でも、こちら側からみた弱者->歩行者にも、注意しないとあきませんね。いろいろ勉強になりました。
●こばこばアニキ、コメントありがとうございます。もし今回突っ込まれてたら、ダークな年末年始になったでしょうね。無事はなにものにも変えがたいですね。

投稿: ロラおとこ | 2008/12/15 10:31

そうです、無事是名馬。
まちなかでは軽く流して、お山でアタッコ!

ところで、なんとか街道のあたり、池が4つほどあって、自転車乗ってクワガタやカブトをよくとりにいきました。

投稿: 峠の山賊 | 2008/12/15 10:47

アニキ、幸せな週末にそんなことがあったんですか。
ほんまアホ・ボケ・カスゥ~なおばはんやったんですね。
ともかくご無事で何より。

投稿: さかじい | 2008/12/15 11:24

●峠の山賊あにきこんにちは。なんとか街道周辺はもともと竹やぶとか小さな丘やったような記憶あります。道路の左右は開発しまくって面影が少ないですわ。
●さかじいあにき、生きてます(笑。
年末にかけて大阪市内も気ぜわしい状況になりますからお互い細心の注意で行きましょうね。

投稿: ロラおとこ | 2008/12/15 16:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年会 | トップページ | 陽はまたノボル »